京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/03/20
本日:count up19
昨日:226
総数:284086
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
離任式は,3月28日(木)です。着任式・始業式・入学式は,4月8日(月)です。

卒業証書授与式を行いました

72名の6年生が宇多野小学校を巣立っていきました。輝かしい未来への一歩を踏み出した子どもたち。これからの豊かな人生を切り拓いていってください!いつまでも応援しています。卒業おめでとうございます。
画像1
画像2
画像3

安全について

警察から「子ども安全情報」がありました。

■「3月12日(火)午後3時40分ごろ双ヶ丘中学校北側で男子中学生が徒歩で下校中,向かいから自転車に乗ってくる男に見られているように感じたので,「こんにちは」と挨拶した。しかし,男に「なに挨拶しとんねん」と言われ,男子中学生は罵声を浴びせられながら,胸を突き飛ばされたり,足を蹴られるなどの暴行を受けた。その後,男は自転車でいずれかに立ち去った。」

■男の特徴
「年齢50歳〜60歳,身長170センチメートル位,中肉,青色パーカー,灰色ズボン,サングラス着用,銀色自転車使用」

■子どもたちには,以下の点を指導しました。おうちでも安全についてお話いただきますよう,お願いします。
・下校時,できるだけ複数で帰る。
・遊びに出かけても暗くなる前に家に帰る。暗くなったら子どもだけで出歩かない。
・こわいことがあれば,すぐに近くの家やお店の人に助けを求める。
・こわいことがあればおうちの人や学校に知らせる。
・緊急の場合は,おうちの人から警察へ連絡をしてもらう。

※地域の見守り活動を強化していただきます。

6年生を送る会3

続いて,5年生。最後に6年生からです。
最後には縦割りグループのみんなから6年生にメッセージを書いた色紙を5年生が渡しました。
画像1
画像2
画像3

6年生を送る会2

続いて1年生,3年生,2年生の出し物です。
画像1
画像2
画像3

6年生を送る会1

 もうすぐ卒業する6年生に向けて,6年生を送る会を行いました。
 在校生からは,メッセージや歌のプレゼントを6年生に送り,6年生からもお礼の言葉や歌のプレゼントがありました。全校で心温まる会となりました。
 今年度も残すところあとわずか,一日一日を大切に過ごしてほしいと思います。
 写真は入場とはじめの言葉,4年生からの出し物です。
画像1
画像2
画像3

小さな巨匠展

 京都市内の育成学級に在籍する児童・生徒の作品展「小さな巨匠展」が,堀川御池ギャラリーで開催されました。
 右京北支部の作品は先週から昨日3日(日)まで展示され,多くの子どもや保護者に方々が鑑賞していました。
 宇多野小学校の子どもたちは,個人の作品と右京北支部との合同作品とを出展していました。いずれも力作ぞろいで,個性あふれる楽しい作品ばかりでした。
 他支部の学校の作品も展示され,作品による交流の場となっていました。
画像1
画像2
画像3

ちょっと待って!スマホやゲームばかりになっていない?「ゲーム依存」のお話(続き)

 保護者の方におかれましては,ゲームの時間や動画などを見ている時間の設定等,家庭のルールをつくっていただくのと,スイッチであれば,見守り機能を設定していただき,お子さんがどんなゲームにどれくらいの時間遊んでいるかを把握したり,時間になれば電源が切れるように設定したりできますので,大切なこの時期のお子さまの心身の健康を守っていただきますようにお願いします。

 学校でも繰り返し指導をしていきますので,ご家庭でもよろしくお願いします。
画像1
画像2

ちょっと待って!スマホやゲームばかりになっていない?「ゲーム依存」のお話

 全校で情報教育を行いました。保護者の方にも参観していただき,認識を高めていただこうと計画しました。

 15才以上のゲームを低学年の子どもが遊んでいる実態もわかり,驚きました。また,夜中までゲームや動画鑑賞がやめられず,長時間オンラインでつないでいる子どももいるようです。オンライン上での待ち合せのために,各家庭の都合や生活リズムが後回しになっている実態があることがわかりました。

 子どもたちには,今,大きく成長している大切な時期であること,ゲームや動画だけでなく,心を豊かにする直接体験や人との関わりが他にたくさんあること,やめられないのは「病気」(WHO 世界保健機関が認定)であり,世界中で危機感をもたなければならない状況にあること,ペアレンタルコントロールを設定してもらう必要があること等を話しました。
画像1
画像2
画像3

図工展 6年生「12年後のわたし」

今回,図工展で一番高評価をいただいたのが,6年生の作品「12年後のわたし」でした。例年,オルゴール等卒業制作を展示していたのですが,今回はふだんの図工の作品でその子らしさがよく表れているこの粘土の作品を出品しました。

卒業文集でも今の自分,そして将来の自分について考え,夢や希望を文章で表していますが,それとリンクした作品が多く,より自分のことを見つめる機会になったのではないかと思います。

人のために役に立ちたいと思っている子,自分の好きな事や特技を生かした職に就きたいと思っている子,いろいろな作品がありましたが,みんな人として立派な目標をもっているのだなあと感心しました。すてきな6年生,これからが楽しみです。卒業まであと20日ほどとなりましたが,1日1日を大切に,すばらしい小学校の思い出を1つでも多くつくってほしいです。教職員みんなで応援しています。
画像1

給食川柳

給食週間のときに各クラスでつくった給食川柳を掲示しています。子どもたちがどんなに給食を楽しみにしてくれているかがよく表れており,うれしくなります。和食についてふれている川柳もありました。
画像1
画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/21 春分の日
3/22 修了式
京都市立宇多野小学校
〒616-8252
京都市右京区宇多野上ノ谷8
TEL:075-462-8136
FAX:075-462-8140
E-mail: utano-s@edu.city.kyoto.jp