京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/09/15
本日:count up11
昨日:621
総数:260983
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標:自分も人も大切にし よく考え,すすんで学び合う子の育成

オーケストラがやってきた 2

指揮者体験もしました。全員でした後は、代表の3人が実際に指揮者になりました。微妙な速さにちゃんとオーケストラのみなさんはあわせて演奏をしてくださいました。ソリストのオペラも素敵でした。歌いながら子ども達の間を静かに歩き始めるとみんなの目は釘づけでした。最後は校長先生と一緒にエンディング。(動きが早く写真がブレています)もちろんアドリブでしたが息はぴったりでした。

大阪音楽大学 ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団のみなさん、本当にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

オーケストラがやってきた

画像1
画像2
画像3
嵯峨野小学校の体育館がコンサートホールになりました。
それもそのはず70名ほどのオーケストラのみなさんが来て、演奏を聴かせて下さったのです。
楽器紹介ではそれぞれの楽器の特徴にみんな驚いていました。
オーケストラの伴奏で校歌やビリーブを歌うこともできました。

図工展2013

画像1
画像2
画像3
参観・懇談と同時期に図工展を実施しました。
一人1点でしたが、体育館が美術館になりました。
オルゴールのBGMが静かに静かに流れる中、いろんな良さがあふれる作品を味わいました。

最後の参観・懇談 2

サプライズが二つ。
一つは保護者からの手紙。赤ちゃんの頃からずっとお世話になった保護者からのお手紙に心温まる雰囲気でした。
もう一つは保護者へのインタビュー。見ているだけではなく、ちゃんと感想を言ってほしい!という希望です。マイクも用意されていました。答えてくれたみなさん、ありがとうございました。
画像1
画像2

最後の参観・懇談

最後の参観・懇談会がありました。
参観はほとんどの学級がこれまで頑張ったことや思い出の発表でした。
いろんな思い出の1年だったことがわかります。
画像1
画像2
画像3

2月13日(木)の給食

 2月13日(木)の献立は,
・麦ごはん
・牛乳
・さばのたつたあげ
・おから
・花菜のすまし汁  でした。

 「おから」は,京都で昔から「おばんざい」として食べられています。「おばんざい」とは,ごはんのおかずのことで,京の都では,何日に何を食べる,と決まっていました。

 おからは,お店に行くと,とうふ売り場で売られています。とうふを作るときにできるおからは,とうふよりも多くできます。「きらず」とも呼ばれ,「ご縁がきれないように」「お金がきれないように」という意味もこめて,昔は月末に食べられていたそうです。
 
 花菜は,昔,京都の伏見桃山で切花用に栽培されていた菜の花のつぼみを摘み取って食べられるようになりました。ほろ苦い味を楽しめたようで,残りもほとんどありませんでした。
 一足早い春を味わうことができました。
画像1画像2画像3

給食週間 〜給食クイズラリー〜

画像1
 嵯峨野小学校では,2月3日から14日まで給食週間でした。給食のことについて,考えて,より大切に食べる週間です。
 
 給食委員会の取組の一つに「給食クイズラリー」がありました。給食週間中の給食献立から7問のクイズに答えます。3つの選択肢の中から,一つを選び,解答用紙に記入し,ゴールで給食委員に○をつけてもらいます。

 献立の他にも,「嵯峨野小学校の給食は,何人の給食調理員さんが作っているでしょう?」のクイズには,「分かってる!5人やで!朝会でもお話してくださったもん!」と余裕の解答のようでした。

 さわって食材を当てるコーナーや,筒の中に入った食べ物の動く音を聞いて,中身を当てるコーナーもあります。
 クイズに答えることで,関心を持って給食が食べられたようです。また,クイズを作った給食委員自身も,初めて知ったことがあったようでした。
 いろいろな取組から,給食に興味が持てた給食週間になりました。

2月6日(木)の給食

画像1画像2画像3
 2月6日(木)の献立は,
・麦ごはん
・牛乳
・にしんのにつけ
・すいとん でした。

 すいとんのだんごは,給食室で手作りです。小麦粉,片栗粉に塩と水を加え,混ぜ合わせて練ります。量が多いので,練るのも一苦労ですが,おいしくなるように,一生懸命こねます。そして,一つ一つ手作りのだんごにしていきます。

 もともとは食糧難の時に,ごはんの代わりに食べていました。その頃のすいとんは,具がほとんどなく,味もあまりついていませんでした。給食のすいとんは,鶏肉,にんじん,ごぼう,小松菜と,具だくさんです。
 今は食べ物がたくさんある中で,食べられることに感謝したいですね。

 1年生の感想より。
「すいとんの中のおもちがおいしかったです。どうしてかというと,とろとろで,おいしかったからです。」

2月のハッピーキャロット

画像1
 毎月かわいい形にくりぬいたにんじんやこんにゃくが,おかずの中に入っています。目でも味わって,少しでも楽しい給食時間が過ごせるように,との給食調理員のねがいがこもった,人気の取組です。お皿に幸運がやってきた人には,給食調理員お手製の美しいしおりがもらえます。

 2月のハッピーキャロットは,給食週間中の2月5日に入っていました。ハートの形のにんじんです。

 「給食週間だから,給食調理員さんのハートということや!」「バレンタインもあるしハート型なんやで,きっと!」と,その形も,毎月楽しみにしてくれているようです。
 
 体のいろいろなところを使って食べることで,おいしさが増すと言われています。作り手の気持ちも考えられるような,豊かな心で味わってほしいと願っています。

雪! おおはしゃぎ(^^)

朝からの雪が積もった中庭や運動場では元気な子ども達が思いっきり遊びました。雪合戦や雪だるま作りに一生懸命。まだまだ降っています。特別な一日になりそうです。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

学校だより

学校評価

京都市立嵯峨野小学校
〒616-8321
京都市右京区嵯峨野千代ノ道町53
TEL:075-861-4177
FAX:075-861-4178
E-mail: sagano-s@edu.city.kyoto.jp