京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/05/01
本日:count up4
昨日:10
総数:55056
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
地域・家庭・学校が協働し 9年間を見通した豊かな学びと育ちを目指して

お花見給食

画像1画像2
 普段は,児童生徒と教職員がそろってランチルームで食べている給食。今日は校庭の桜の木のもとで食べました。青空や緑の木々,桜のピンクの花々に包まれながら,楽しくいただきました。

恒例の米作りが始まりました。

画像1画像2画像3
 地元農家の小野さんのお世話になり,恒例のお米作りが始まりました。本校では,播種から,田植え,稲刈り,脱穀,収穫祭,わら細工までを,小中一緒に行います。今日は,児童生徒全員と教職員とで育苗箱に土を入れ,種もみをまきました。活動中,中学生が小学生を優しくサポートする場面も。5月の田植えが楽しみです。

学校教育目標について

画像1画像2
 学校の桜もようやく見頃となりましたが、昼からの雨でハラハラと散っています。それはそれで風情がありますが、もう少し楽しみたいなという気持ちもあります。
 新年度ということで、本校も新たな気持ちでスタートしています。
その一つとして、学校教育目標を改定しました。

「一人一人が輝き、自ら未来を切り拓く児童・生徒の育成」です。

 子どもたちは、一人一人がそれぞれに輝く個性を持っています。その個性を伸ばしながら、自己有用感や自主性を育んでいきたいと考えています。
 そうすることで、自分の適性をしっかりと把握し、自らの力で社会に羽ばたいていってくれることを願い、この目標にしました。
 この目標達成に向け教職員一同努力してまいりますので、今年度もご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

             京都市立宕陰小・中学校 校長 畑中 規良

授業の様子(小学校)

画像1画像2画像3
 昨日の激しい雨もやみ、春らしい穏やかな晴天になりました。チューリップも咲き始め、通学路の脇にはつくしが顔をのぞかせています。まさに春まっ盛りといったところです。
 さて、小学校でも新入生を迎え、在校生は一つずつ学年があがりました。子どもたちは着実に進歩をしており、7名それぞれが一生懸命学習に取り組んでいます。これからの成長が、ますます楽しみです。

授業の様子(中学校)その2

画像1画像2
 続いて、2年生の社会と、1年生の国語の授業風景です。真新しいノートが新鮮です。新しいノートをおろしたときの、初々しい気持ちを思い出しました。

授業の様子(中学校)その1

画像1画像2
 新学期がスタートし、生徒たちは落ち着いた環境の中、学習に取り組んでいます。
授業はもちろんのこと、学校生活の全てを通して、多くのことを学んでほしいと思います。
 まずは、3年生の保健体育と、数学の授業の様子です。

着任式・始業式・入学式

画像1画像2画像3
 着任式では,5名の新しい教職員を迎え,児童生徒による和太鼓の勇壮な響きで歓迎しました。その後の始業式では,校長先生のお話を聞き,各自が心新たに希望やめあてを確かなものとしました。入学式は,小学校に1名,中学校に2名の新しい仲間を迎え,心温まる式となりました。
 今年度も,地域・保護者の皆様のご理解・ご協力をいただきながら,「一人一人が輝き,自ら未来を切り拓く児童・生徒の育成」を目指します。

学校評価等

学校評価については,ページ右下の配布文書をご覧ください。

学校沿革史

明治  6年 4月 原村に葛原校.越畑村に越畑校創立
   22年 4月 嵯峨校の分校となる
   36年 4月 越畑尋常小学校と葛原尋常小学校が合併し,
          宕陰尋常小学校となり,もとの越畑尋常小学校の
          校舎を充てる
   43年 4月 修業年限2ヶ年の高等科を併設し,校名を
          宕陰尋常高等小学校と改称
昭和  6年 4月 京都市に編入,京都市立宕陰尋常高等小学校と改称
   14年 5月 2階建木造校舎(本館)ならびに講堂落成
   16年 4月 京都市立宕陰国民学校と改称
   22年 4月 京都市立宕陰小学校と改称
          京都市立宕陰中学校を併設
   34年 8月  貯水池プール竣工,プール開き
   35年 7月 新運動場完成(2700m2)
   43年 2月  中学校舎…鉄筋コンクリート2階建て4教室竣工
   43年 2月  宕陰小中学校校歌制定
   44年12月  完全給食(小中共)実施のため,給食調理
   49年 7月 第一回へき地合同学習実施
   57年12月 本館2階建鉄筋校舎・体育館(講堂)落成
   61年 3月 運動場全面改修・給食調理室下石垣補修
平成  2年 8月 プールにビニールハウスを設置
    3年12月 郷土学習資料室完成
    6年11月 建都1200年記念事業学校銘木百選
          『イチョウ』選定
    9年11月 宕陰中学校創立50周年記念
   14年 9月 快適トイレ完成
   15年11月 宕陰小学校創立100周年記念
   23年 4月 児童生徒養護施設児童・生徒転入
   24年 3月  中学校舎窓枠・校舎外壁塗装改修
   24年 8月 グラウンドトイレを水洗に改修
   24年 8月 未来づくり教育フォーラム太鼓出演
   25年11月 体育館緞帳新調
   27年 3月 グランド倉庫改修
   27年 5月 中学校2階教室分割
   27年 8月 体育館LEDライト導入
   29年 3月 第1回京都府食のみらい宣言・実践活動表彰で
          京都市教育長賞受賞

学校教育目標

平成29年度   学 校 教 育 目 標

一人一人が輝き,自ら未来を切り拓く児童・生徒の育成

○目指す児童・生徒像
 1 夢や希望を持ち,自ら学習に取り組む子ども
 2 ふるさとを誇りに思い,自信と優しさを持って生きる子ども
 3 人や自然を大切にする,心身共に健やかな子ども

〔教育目標を達成するための重点〕
 小中連携の推進
  1 9年間を見通した学習指導と生徒指導
     (主体的な学習による社会性の育成)
  2 小学校教育・中学校教育の一体化の推進
  3 学校運営協議会を生かした,地域との連携
     (地域と共に進める教育)
 
*夢や希望を持ち,自ら学習に取り組む子ども
  1 育てる力を明確にした,計画性のある学習指導の推進
  2 学習環境づくりと基本的学習規律の徹底
  3 基礎的・基本的な知識・技能の習得と活用を図る授業の創造
  4 言語活動の充実による思考力・判断力・表現力の育成
  5 自己実現を目指した,体験学習や体験活動の充実
  6 家庭での自学自習習慣の定着に向け,授業と連動した取組の推進

*ふるさとを誇りに思い,自信と優しさを持って生きる子ども
  1 道徳をはじめとした心をたがやす教育の充実
  2 児童・生徒一人ひとりのあるべき姿に向けた生き方指導の推進
  3 「挨拶」,「時間」,「ふわふわ言葉」の徹底等による規範意識
    の育成
  4 学級活動・児童会生徒会活動・太鼓活動・部活動を通した協働意
    識の醸成
  5 地域の自然や人材を活用した,人や自然を思いやる心を育てる教
    育の充実
  6 学校運営協議会との連携を通して,地域とともに進める学校づく
    りの推進
  7 社会性を育むための外部との交流活動の充実

*人や自然を大切にする,心身共に健やかな子ども
  1 健康と運動能力,体力増進に向けての教育の推進
  2 外部人材等も活用した保健教育の充実
  3 安全教育の推進
  4 豊かな心と健康な体を育む食教育の充実
  5 地域と共に進める防災教育・防災管理の推進

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立宕陰小学校・宕陰中学校
〒616-8486
京都市右京区嵯峨越畑南ノ町32-2
TEL:0771-44-0310
FAX:0771-44-0097
E-mail: toin-s@edu.city.kyoto.jp