京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/10/12
本日:count up1
昨日:20
総数:67380
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
四季折々の豊かな自然と 人々の温もりの中で 児童生徒一人一人が輝く学校を目指して

全国へき地教育研究大会

画像1画像2画像3
 全国へき地教育研究大会京都大会2日目の分科会が府内の9会場で行われ,本校には北海道から沖縄までの教育関係者約80名が来られました。授業や宕陰太鼓の演奏をご覧になり,研究協議会で大変貴重なご意見を頂きました。

ハロウィン祭

画像1画像2画像3
 宕陰地域のハロウィン祭が行われました。京都府下をはじめ,他県からもたくさんの参加者が来られ,地元で収穫されたジャンボカボチャでランタンを作ったり,トラクター運転体験をしたり,野菜掘りをしたり。授業で地域の活性化について学習してきた本校の児童生徒は,自ら作成したリーフレットを参加者の方々に配布させて頂きました。

運動会

画像1画像2画像3
 9月22日(土)に,小中学校運動会と学区民運動会が行われました。
 1年生のかわいい選手宣誓で始まった運動会。児童生徒たちは,夏休み前から練習してきた一輪車の団体演技や競走をして,保護者・地域の方々から大きな声援を受けました。また,大人の人たちの迫力ある走りを目の当たりにして,思い切り応援しました。(システムの不具合で掲載が遅れまして,申し訳ありません。)

ブンブンごま作り

画像1画像2画像3
 放課後まなび教室スタッフの櫻井さんのご指導で,ブンブンごま作りをさせて頂きました。丸く切りぬいた厚紙に,カラフルな折り紙を切って思い思いに貼り付け,糸を通して完成。みんなで回しながら,お互いのこまの不思議な色に見入っていました。

脱穀

画像1画像2画像3
 児童生徒と教職員で脱穀をしました。今ではあまり使われない,足踏み式脱穀機・とうみなどを使いました。昔の道具のすばらしさを感じ,当時の人々の暮らしに思いをはせながら,みんな一生懸命に作業をしました。

稲刈り

画像1画像2画像3
 春に全校児童生徒と教職員で播種と田植えをした稲が,実りの秋を迎えました。小野さん・岡本さんのお世話になり,みんなで稲刈り用の鎌で刈って縛り,稲木にかけました。落ち穂も丁寧に拾いました。来週,脱穀も自分たちでします。

宕陰 竹灯篭

画像1
画像2
画像3
 宕陰学区では,季節の自然や田園を生かした催しが行われます。一昨日の夜には,有名な棚田に何百もの竹灯篭の明かりがともされました。これは,虫送りの風習を再現したものです。大勢の観光の方々とともに,本校の子どもたちも,その幻想的な風景を楽しみました。

授業再開

画像1画像2
 今日から,小中学校の授業が再開。始業式にみんな元気な姿を見せました。
 4校時の選書会では,体育館に並べられたたくさんの書籍の中から,各自が図書室に置いてほしいなと思うものを一生懸命に選びました。

PTA・体育振興会・学校運営協議会・教職員協働で

画像1画像2画像3
 小中学校の授業再開を前に,PTA・体育振興会・学校運営協議会・教職員で,グランド,学校周辺・校庭の草刈りを行いました。子どもたちの通学や学習のための環境が整備されました。

地域ぐるみで 子ども達の健やかな成長のために

画像1画像2
 学校運営協議会の理事会が開かれました。大勢の理事の方々にお集まりいただき,本校の教育,行事等について,報告や話し合いが行われました。頂いた貴重なご意見を今後に生かしてまいります
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

学校だより

学校評価結果等

学校いじめ防止基本方針

学力学習状況調査

小中一貫教育構想図等

運動部活動等ガイドライン

京都市立宕陰小中学校
〒616-8486
京都市右京区嵯峨越畑南ノ町32-2
TEL:0771-44-0310
FAX:0771-44-0097
E-mail: toin-s@edu.city.kyoto.jp