京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/01/20
本日:count up27
昨日:31
総数:101620
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
みんなで創ろう!笑顔あふれる陵ヶ岡

今日の給食(1月20日)

画像1
今日の給食は,和(なごみ)献立で,
・ごはん
・煮しめ
・ごまめ
・京風みそ汁
でした。

どれもお正月料理で,それぞれの料理に込められた意味を,給食カレンダーや和(なごみ)献立の動画から子どもたちは学び取っていました。
子どもたちにとっては少し食べにくい献立だったかもしれませんが,1年生は全員で完食!
がんばりました。

煮しめ→色とりどりの具材を一つのなべで煮て作ることから,「家族がなかよくくらせますように」
ごまめ→すぼしを田んぼの肥料としてまくと,お米が五万と出来たことから,「作物が無事に実りますように」
京風みそ汁→京都のお雑煮の特徴である「白みそ」を使いました。金時人参の赤と,だいこんの白が,お正月の「おめでたい」気持ちを表しています。

避難訓練

画像1
画像2
17日(火)の中間休みから3時間目にかけて避難訓練を行いました。
新しく速報システムが導入されての訓練で,児童たちにとっては初めて経験することも多かったです。
震度4以上の地震が起こったという想定のもと,児童たちが教室以外の場所からでも適切に避難行動を取ることができました。

後半は,地方気象台の方から講師をお招きして,地震や津波の恐ろしさなどについて教えていただきました。
日本という国が予想以上に地震の多い国だということを知って,児童たちは驚いていました。
お話を通して,訓練に真剣に取り組むことや非常時の行動の仕方についてしっかり理解しておくことが重要だと感じることができたと思います。

陵ヶ岡タイム(全校発表)

画像1
画像2
16日(月)の1校時に陵ヶ岡タイムがありました。
今回は,3年生と保健委員会の発表の番でした。

3年生は,普段から古典の暗唱に取り組んでいます。
発表してくれたのは福沢諭吉の「天地の文」松尾芭蕉の「奥の細道」などでした。
とても元気よく声が出ていて,内容がよく聞こえました。

保健委員会は,これまで発行された保健便りからクイズを出しました。
クイズを通して,日々の生活習慣を振り返ることができました。

5年生 理科 もののとけ方

画像1
5年生の理科は,現在「もののとけ方」を学習中です。

まずは「ものが水に溶けるとは,どういうことをいうのか」を学習しました。
「混ざる」と「溶ける」を,砂糖や食塩,でんぷんや入浴剤を使って観察,実感につなげました。

意見交換ではめいめいが観察してつかんだことを発表しました。
「・・・さんとほとんど同じでした。」「・・・という点はちがうと思います。」「ちょっとちがうんですが・・・。」などの様々な意見が出て,溶けるという現象について深く考えることができました。

委員会活動

画像1
画像2
画像3
11日(水)に委員会活動が行われました。

本校では,児童会本部を含めて8つの委員会があります。
それぞれの委員会が,よりよい学校生活のために日常的に活動したり,全校児童を対象にしたイベントを行ったりしています。

新年あけましておめでとうございます

画像1
画像2
10日(火)から本校も授業が再開し,子どもたちが学校にやって来ました。
冬休み明けで生活リズムが乱れていないか,体調を崩していないかなど気にしながらのスタートです。

晴れ渡った青空のもと,1年生の子どもたちは,体育の縄跳びで元気いっぱいに跳んでいました。


今日の給食(1月10日)

画像1画像2
今日の給食は,
・豚肉ととうふのくず煮
・ほうれん草ともやしのごま煮
・ごはん
・牛乳
でした。

今日から,本校では食器がペン食器に変わりました。
子どもたちは新しい食器にわくわくしている様子で,
「食器がきれいになってる!」
「かわいい食器だね。」
と嬉しそうでした。

熱い汁物も,前までのアルマイト食器より持っても手が熱くなく,熱が逃げないので温かいまま食べられるようです。
給食をさらにおいしく味わえそうですね。

今日の給食(12月22日)

画像1
今日の給食は,
・さんまのかばやき風
・関東煮
・麦ごはん
・牛乳
でした。

冬休み前,最後の給食でした。
さんまのかばやき風は,魚が苦手は子でも食べやすい味付けだったようで,しっかりと食べていました。
冬休み明けからは,ペン食器に変わる予定です。アルマイト食器を使う最後の給食でしたね。

花山中学校クリスマスコンサート

花山中学校でのクリスマスコンサートに本校金管バンドも一緒に演奏させていただきました。今回も3校合同での演奏で2曲演奏してきました。合同演奏も回数を重ねるにつれてどんどん上達してきています。体をゆらしながら演奏したり立ったり座ったりと動きもたくさんありますが,少し演奏に余裕がでてきたような気がします。合同演奏のあとは中学生の演奏を聞きました。いつもの合奏だけではなく,金管や木管だけのアンサンブルも聞くことができ,いつもと違った刺激を受けたのではないでしょうか。今回の経験も生かし,次の大きな舞台に向けて陵ヶ岡バンドはさらに練習に励んでいきます!
画像1画像2

魚の栄養について知ろう!

先週から魚の栄養について知ろうということで魚に含まれる栄養素や体に与える影響などの学習を栄養教諭の先生と一緒に学習をしてきました。そして今週は「イワシの手開き」に挑戦しました。あまり生の魚に触れる機会も少なく,内臓を取り出すときには「うわー」と声が上がり,子どもたちにとっては新鮮な体験ができました。
開いたイワシはその後蒲焼き風にして食べました。「自分でひらいたからおいしい」と言った声や「苦手だったけどこれなら食べれる」といった意見もでていて,とても貴重な体験ができたなと思います。魚に対する見方が少しでも変わり,魚大好きな5年生になってくれたらいいなと思います。
画像1画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
1/27 人権参観懇談会(高学年)

学校だより

学校評価

学校教育目標・学校経営方針

学校評価集計結果

給食だより

学校沿革史

預り金についてのお知らせ

学校いじめ防止基本方針

京都市立陵ヶ岡小学校
〒607-8431
京都市山科区御陵岡町45
TEL:075-591-0002
FAX:075-581-2980
E-mail: ryogaoka-s@edu.city.kyoto.jp