京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/11/15
本日:count up42
昨日:68
総数:289607
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
21日(木)に音楽学習発表会があります。来年度入学予定児童の就学時健診は11月27日(水)です。

絆〜今,心を一つにYELL〜

画像1画像2画像3
大きな行事が次から次へとせまり,時間に追われる日々の中,みんな熱心に取り組みました。山の家の宿泊学習でのグループ活動を通してグループの絆を深め,学習発表会では5年生全員で一つのものを作り上げ,さらに学年の絆を深めることができたと思います。

花脊山の家5日目

 山の家の活動も終わりに近づきました。5日間を振り返り、反省や成果、そして大きな思い出を記しました。
 たくさんの体験や出来事、書き切れずにもう一枚に書き記している子が何人もいました。
画像1
画像2
画像3

花脊山の家5日目

画像1
 学校に帰ってきました。解散式では、5日目のテーマの「感謝」についてや、経験した思い出や成果を、今後も活かしがんばっていくことを確認しました。
 お迎えに来てただきました保護者の皆様ありがとうございました。
画像2

山の家5日目

画像1
 時間に合わせ、予定通りの活動をどんどんこなし、いよいよ退所式です。
 所員の方からの話で、あと1日活動があってもよいと答えた子どもたちがたくさんいました。
 子どもたちにとって、山の家での活動はそれほど楽しくもあり印象深くもあったのでしょう。
画像2

花脊山の家5日目

 山の家はとても良いお天気です。朝日が山肌の木々を輝かせています。 
 5日目のテーマは「感謝」です。活動を支えてくださった人、応援してくださった人、指導してくださった人、そして仲間たちに感謝の気持ちを持ち、その思いをしっかり伝えていきたいと思います。
 子どもたちは朝から食欲旺盛です。パンやご飯、おかず野菜をしっかり食べています。中には何度もおかわりをしている子もいます。
 食べた後は片づけが大事です。ご馳走様の声の後、並んで片付けです。
画像1
画像2
画像3

花脊山の家4日目

 4日目の最後の活動はキャンプファイヤーです。地域の人からいただいた、キャンドルファイヤーロードを通り入場しました。
 火の神から授かった「協力の火」「挑戦の火」「友情の火」の三つの火が合わさり、鏡山小5年生の仲間の火となって、大きく輝きました。ファイヤーを見つめながら、それぞれのクラスからの出し物や、ダンス、歌で、思い出の時間をみんなで築きました。
 心の中でいつまでもいつまでも絆のともし火が輝き続けることでしょう。
 
画像1
画像2
画像3

花脊山の家4日目

 お昼ごはんの後はフライングディスクゴルフで楽しみました。2〜3人でキャッチボール(ディスク)をして慣れた後は、コースを回りました。ルールや約束をみんなで言い合い、短い時間でしたが自然の中をホールインワン目指してディスクを投げました。
画像1
画像2
画像3

花脊山の家4日目

 山の家に来て、2回目の野外炊事です。昼食を作ります。今回は「すき焼き風煮」です。それと、前回とは違い、おかずだけではなくご飯も作ります。そのため、これまで以上にみんなで協力し、手際よく活動を進めなければなりません。
 前に行った経験をいかしてどんどん作業を進めていきました。火をつけるのも慣れたもので、ほどんどのグループでスムーズに火がつきました。ご飯とおかずの出来上がりを調節しながら、予定通りの12時に、お昼ご飯をとってもおいしくいただきました。ご飯もおかずも何度も何度もおかわりをしている子もいました。
 食べた後は片づけが大事です。使った用具をみんなで一生懸命洗い上げ、ピカピカにして返しました。
 おうちの人がされている、食事の用意や後片付けがこんなにも大変なことなのだということを、経験できたのではないでしょうか。
 おうちの人たちに本当に本当に「感謝」です。
 
画像1
画像2
画像3

花脊山の家4日目

 花脊山の家野外活動4日目のテーマは、「友情」です。仲間と協力し合って活動し、一人一人の良さやがんばりを認め、共に高め合っていきながら、絆を深めていきます。
 朝食は「パックドッグ」を作ります。パンに炒めてあるキャベツをはさみ、ウインナーをのせ、アルミホイルで隙間なく巻き、牛乳パック等に入れかまどで火をつけます。パックが燃えきれば出来上がりです。一人に二つの「パックドッグ」を作りました。朝から食欲満点です。ほとんどの子どもたちがぺろりと完食しました。
 
画像1
画像2
画像3

花脊山の家3日目

 家族への手紙を書きました。それも木はがきでです。木のはがきに、花脊山の家でのことや、家族への思いをはがきにして綴りました。
 日ごろの作文とは違い、鉛筆がどんどん進んでいくようでした。その表情はいろんなことを思い巡らせているようでした。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校経営方針

学校評価

学校だより

研究発表会

京都市立鏡山小学校
〒607-8428
京都市山科区御陵血洗町18
TEL:075-581-2183
FAX:075-581-2184
E-mail: kagamiyama-s@edu.city.kyoto.jp