京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/24
本日:count up66
昨日:131
総数:274955
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
7月24日(水)〜8月25日(日)は夏休みです。8月26日(月)から2学期が始まります。

お花教室2

 12月19日(土)ふれあい土曜学習の2回シリーズ第2回目「お花教室2」をおこないました。2回目の子ども達はさすがに慣れたもので,自分のイメージをしっかりと持って自信ありげに生けていました。初めての子ども達も,周りを見ながら,また,しっかり聞きながら挑戦していました。出来上がった作品を鑑賞し合い,互いのよさに触れながら,満足気に笑みを浮かべていました。
 お世話いただいた地域女性会の皆様PTA役員の皆様ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

冬休みが始まります

画像1画像2
今日,12月の朝会を行いました。
朝会では人権月間のことと,冬休みのことについて話をしました。
人権については,
・自分も他の人も大切にしましょう。
・いじめや仲間外れのないようにしましょう。
・優しい心温まる言葉で人と接しましょう。
冬休みについては,
・お家の人とたくさんお話をしましょう。
・お家の人が忙しくなるので,自分の仕事を受け持ちやり遂げましょう。
・楽しく毎日を過ごしましょう。
などの話をしました。子どもたちは,とても静かにしっかりと聞いていました。

鏡山の子の集い

「でかけよう きせつのもりへ」
春 夏 秋 冬 の季節にわかれて元気に歌を歌ったりセリフを言ったりしました。
とてもかわいい一年生の音楽劇になりました。
画像1
画像2
画像3

僧正遍昭

画像1
画像2
画像3
総合的な学習の時間「発見山科!百人一首編」
元慶寺に見学に行ってきました。

天つ風 雲のかよひぢ 吹きとぢよ 乙女の姿 しばしとどめむ

これは、六歌仙に選ばれている僧正遍昭が詠んだ歌です。

なんと、僧正遍昭の(古墳)お墓が鏡山学区にあります。
さらに、僧正遍昭ゆかりのお寺である元慶寺には、
僧正遍昭が詠んだ歌の碑があります。

10日(木)寒い中でしたが、
校区に残るこれらの歴史を発見するために出かけました。

すがたをかえる大豆

画像1
画像2
3年生。
納豆を作りました。
(2組・3組は来週に作ります。)
 1.大豆を水に浸して一晩待つ。
 2.大豆を煮る。
 3.納豆菌を入れる。
 4.一晩発酵させる。
さぁ、うまくできるでしょうか。

もう一枚は職員室で育てているダイズ(もやし)です。
もっと大きくなぁれ。

学芸会

画像1
12月10日(木)に学芸会がありました。

今年はインフルエンザの影響で日程が変更になり,しかも,形式も分散型の学芸会になりましたが,たくさんの保護者の方々にお越しいただきましてありがとうございました。子ども達は練習の成果を存分に発揮し,素晴らしい演技をしていました。
自分の台詞に感情を込めてはっきり言えた子どもがたくさんいて,思い出に残る学芸会になったのではないかと思います。

(写真 4年生の出番直前の様子)

よく飛ぶよ 〜わりばしてっぽう〜

11月28日(土)子供会育成協議会,PTA役員の皆様にお世話いいただき,土曜学習「わりばしてっぽう」が行われました。
見本や図面を見ながら作るのですが,低学年は,これどうするの?次どうするの?と指導の方々に教えてもらっていました。
仕上がったら,一目散に空き缶当てコーナーへ。早速缶めがけてゴムを飛ばしていました。当たって缶が倒れたときには,「やったー!」の元気な掛け声が出ていました。中には,数本のゴムが一挙に発射できるように改造をする子やもっと勢いよく飛ぶようにと改造する子ども達もいました。単純なつくりのものほど,子ども達のアイディア,工夫を活かして改良を重ねられ,子ども達の思考力が伸びるからいいですね。
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立鏡山小学校
〒607-8428
京都市山科区御陵血洗町18
TEL:075-581-2183
FAX:075-581-2184
E-mail: kagamiyama-s@edu.city.kyoto.jp