京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/03/18
本日:count up48
昨日:62
総数:124262
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
3月20日 第50回卒業証書授与式があります。

【校内研究】地域交流作品展〜研修会

画像1
2月21日
 地域交流作品展開催中を活用し,図画工作科の指導の在り方や評価など研修を行いました。
 午前中に,総合教育センターの久米副主任指導主事よりご指導いただき,それをもとにシニアマイスターの先生を中心に研修を行いました。
 
 子どもの思いがいっぱい出ている作品が多いこと,発達段階を踏まえて様々な作品作りが行われいていることなどご指導いただきました。それをうけて放課後に研修を行います。
 まず,新学習指導要領で言われている目標を現行と比べながら詳しくお話を聞きました。次にグループに分かれ鑑賞します。自分の学年の作品を紹介する場面もありました。また,作成しているときの困りを共有したり,その時にはどうしたらいいかも教えていただきました。

【校内研究】6年生 公開授業

画像1
画像2
10月25日
 6年生の公開授業です。
 総合的な学習の時間で「安朱の昔・今・未来へ」を学習しています。
 それぞれのテーマで調べてきたことを交流し,書いた付箋紙をもとに「残していきたいこと」「残していくために変えていきたいこと」について考えていきました。

 思考ツールを使ってまとめ,どんな思いで何を残したいか(変えたいか)グループでまとめ発表していきます。
 たくさんの情報を整理・分析していく中で,何に着目してまとめたらいいのか気付いた児童もいました。
 これから提案課題へとつながっていきます。

 事後研究会では,総合教育センターより鍵村指導主事様においでいただき,本校の総合的な学習の時間の在り方,評価について教えていただきました。
 子どもたちの課題がより深まり,学びに向かっていけるよう取組を進めていきます。

【校内研修】生徒指導研修

画像1
10月4日
 生徒指導課の小幡主事をお迎えして,クラスマネジメントシートから見えることについて研修を行いました。

 子どもたちを確かに見ていくためにも大切なことです。
 声なき声を拾っていけるようにするためには,多面的に子どもたちを見ていくことが大切です。

【校内研究】豊かな学びリーディングスクール公開授業

画像1
画像2
9月20日

 ESDの公開授業を行いました。
 今回は2年生の国語科です。
 
 自分の生活経験と結び付けて読む力をしごとしょうかいカードをつくりながらつけていきます。一人で,「ひきつけられる仕事を見つける」「どうしてそこに引き付けられたか考える」など行い,二人学びで深めていきます。
 
 事後研究会には他校からおいでいただいた先生方にも入っていただきました。たがいに授業をもとに話し合い,素敵な時間となりました。
 その後,佐賀大学からおいでいただいた達富先生から指導助言をいただきました。明日から取り組める多くのことをお教えいただき,新学習指導要領で求められる国語の力を確かにつけていきたいと参会者みんなが元気になることができました。
 皆様方とともに多くの学びを本校ができました。ありがとうございました。

【校内研究】伝達研修 SDGs

画像1
8月24日
 ESDについての伝達研修と育んでいきたい力のルーブリックづくりを行いました。

 今年は,それぞれの学年で育んでいきたい力の系統性を明らかにして,そのれぞれの発達段階でしっかりとつけていこうと共通理解しながら,ルーブリックの表を作成していきました。

 一人一人がカリキュラム・マネジメントしながら,確かな力につなげていきたいです。

研修会〜総合育成支援教育〜

画像1画像2
東総合支援学校の養護教諭 山本恵美子先生を迎え,てんかんについての基礎的知識や対応の仕方を学びました。
東総合支援学校からも3名の教員が本校に来られ,ともに研修に参加しました。
発作の分類や発作時の対応について,丁寧に教えていただきました。

【校内研究】これからの授業に生きる研修

画像1
8月22日
 特別な教科道徳の評価について研修を行いました。まずは最初に道徳教育推進教師から話を聞いた後,用意してくれた子どもの書いた「振り返り」や発言の中からどうみとっていくのか一人一人評価し交流していきました。学習場面で子どもたちの発言を聞き逃さずみとっていくことの大切さを実感しました。

 その後,夏休みの研修から音楽と図画工作科の伝達研修を行いました。音楽では,実際にリコーダーの指導の仕方や歌唱指導の際のポイントについて実技も入れながら学びました。図画工作科では,まず一人一人が1分間で書いた絵をもとに交流するところから始まりました。1枚の絵をもとに話が広がり,笑顔が広がります。豊かな学習活動のために何が大切か学びました。

【校内研究】研修〜外国語活動

8月20日
 外国語活動の伝達研修を行いました。

 クラスルームイングリッシュやゲームの紹介だけでなく,エアライティングを実際にしたりもしました。
 最後に絵本の活用することの利点や読み聞かせのポイントを聞いた後,実際に互いに読んでみました。
 読み始める前に使いたい英語,読み聞かせの最中に使いたい英語なども教えてもらい,実際にそれを使いながら読み聞かせを行いました。
「Wha't this?」「Look at me」
などコミュニケーションを楽しみながらすることで,絵本の素晴らしさが増して伝わってきます。
 2学期早速,多くのクラスで読み聞かせが行われると思います。
画像1

【校内研究】研修

画像1
8月20日
 学力向上に向けて,2学期の取組の共通理解を深めるために研修を行いました。
 4月に行った,全国学力・学習状況調査の問題を解きながら分析・考察するとともに,今求められる力を育むために授業をどう変えていくか話し合いました。

 記述することに抵抗なく取り組める子を育てるために,低・中・高学年で取り組むことを確認しました。

【校内研究】3年生 総合的な学習の時間

画像1
画像2
6月21日
 今年度第1回目の,授業を伴った研究会を行いました。

 3年生 総合的な学習の時間「安朱の宝物をみつけよう」です。
 先日行った安祥寺山で見つけた宝物を紹介するために考えを整理する時間でした。
 「一生みることのできないすてきなもの」
 「きっと周りの人は知らないから知らせたいもの」
 「大切に育てていきたいもの」
 など一人一人の思いのいっぱい詰まった「伝えたいもの」です。
 
 グループでまとめたものを,ロイロノートを使って交流しました。

 事後研究会では,主体的な姿に向かう学びあいであったか?思考ツールは有効であったか?ロイロノートの活用はどうであったか?等の視点で話し合いました。
 最後に,総合教育センター鍵村指導主事より単元の構想の仕方など大切な視点をご指導いただきました。これからの追究学習が楽しみです。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/20 卒業式
3/22 修了式

安朱だより

なかまの日

学校評価

学校いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

学校沿革史

京都市立安朱小学校
〒607-8015
京都市山科区安朱山川町17
TEL:075-591-0001
FAX:075-591-7972
E-mail: ansyu-s@edu.city.kyoto.jp