京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/02/22
本日:count up1
昨日:53
総数:99543
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
20日〜23日地域交流作品展

【校長室から】地域交流作品展

画像1
 2月20日〜23日 12:00まで,地域交流作品展を行っています。
 今日は,出品してくださっている其枝幼稚園の園児さんが鑑賞に来てくれました。
 兄弟関係のある子たちは「お兄ちゃんの作品は・・。」「あっ,お姉ちゃんの絵があるよ」「○○さんだ。素晴らしい作品ですね」など,心動かしながら観てくださっています。

 今日は,こんな感想をいただきました。

 ありがとうございました。安朱地域の力強さ,パワーを感じました。老人会から保育園・幼稚園まで,力作が揃い,安朱校の子どもたちの作品には,またまた日ごろの充実した学校生活がうかがえ,私の方が元気をもらいました。昨年見られなかったので,今年は!と意気込んで来たかいがありました。ご案内ありがとうございました。

 とても温かい言葉です。こちらの方がパワーをいただきました。
 子どもたちの頑張りだけでなく,安朱地域のパワーまで届く「地域交流作品展」は23日金曜日の12時まで行っています。どうぞ,お時間のある方はいらしてくださいませ。

【校長室から】参観・講演会

画像1
画像2
1月18日
 1月の参観日でした。
 道徳や学級活動の中で,「本当の勇気とは」「幸せって」「自分ならどう判断する?」「聞こえないって」「外国の文化を知ろう」「男の子・女の子」などについて考える授業でした。
 体験活動を入れたり,付箋紙を操作したりしながら自分の考えを確かにしていきます。

 その後,全校授業で,青野浩美さんをお招きして,「前例がないなら作ればいい」という演題でお話しいただきました。
 子どもたちへのメッセージがたくさんあり,一人一人確かに受け取ってくれたと思います。子どもたちの感想に目を通すと・・。
・いろいろなことに出会うだろうけれど,自分の受け止め方で未来を変えていくことができるんだ。
・チャレンジしていくって大切だ。「あぁだめだ」とくじけることが多いけれど,今度は胸を張って挑戦したい。
・一つの出会いが次の夢につながっているのってすごいな。夢をもって生きていきたい。

 本人からの力強いお話を聞くことで,素晴らしい学びができました。
 後日,青野さんから「素敵な子どもたちに出会えて,素晴らしい時を過ごせました。ありがとうございました。」というメールをいただきました。

【校長室から】深まる秋

画像1
 日ごろの学習の成果を発揮できるよう,どの学年も練習に励んでいます。
 総合的な学習の時間で取り組んでいることの発表をもとに,音楽とセリフで進める3年生と劇にしている6年生。
 今まで知っているお話を自分たちで劇にか聞けている2年生など,様々です。
 
 この学習発表会を通して,どんな力をつけていくのかを絶えず意識しながら活動を進めています。自分たちの出番だけでなく,見る姿勢や学習発表会を支える姿勢などからも子どもたちの頑張りは伝わるのではないかと思っています。
 お忙しいと思いますが,ぜひおいでください。正門を入ると美しく色づいた木々も皆様のおいでをお待ちしています。

【校長室から】秋まっさかり

画像1
 後期が始まりました。

 子どもたちに,ポスター発表会で聞いたことから
 *周りのことに目を向けること
 *興味のわかないことも 楽しむ努力をすること
 *失敗をしても次の手を考え続けること
 の大切さを伝えました。互いに学び合いながら後期も笑顔いっぱいの安朱小学校でいたいと思います。

 水曜日,少し暑い日でしたが1年生と一緒に疏水公園にいってあきみつけをしてきました。
 季節の移り変わりを,目でも耳でも…体中で感じることのできる素晴らしい環境に子どもたちはいます。
 校長室にも秋がやってきました。

【校長室から】プロから学ぶ

画像1
9月26日
 京都パープルサンガより6名の方が「スポーツアカデミースペシャル」で来てくださいました。
 プロの方が来てくださるということで,授業は中学年でしたが,全校あげてお迎えしました。
 最初はゲームから始まり,リフティングやシュートなどプロで活躍されている方と一緒にプレーしました。最後にもっと触れ合うための質問コーナーがありました。
「どうしてサッカーをしようと思ったのですか」「5歳のころよりお兄さんがサッカーをしていたので,周りに当たり前のようにボールがあったからかな」
「一番うれしいことはなんですか」「シュートが決まったとき。チームが勝った時。」
など,子どもたちは興味津々です。
 今小学生の子どもたちも,自分の夢を描きながら話を聞くことができたのではないでしょうか。プロから学ぶことは,「技術」もですがその中に込められた姿勢に現れる考え方や生き方にも触れられる時間でした。ありがとうございました。

【校長室から】学びをつなぐ

画像1
 洛東高校との英語の学習や京都園芸倶楽部の方の「自然観察会」など様々な取組を行っています。
 安朱小学校を真ん中において,地域にある様々なところと学びをつなぎ,より豊かな学習が展開できるようにと「安朱こどもコンソーシアム」の事業を行っていただいているその一環です。

 豊かな体験活動を通して,子どもたちの学びが「確かに」そして「豊かに」なっていくこととともに,多くの学びに感謝の気持ちも育んでいけたらと思っています。

【校長室から】3年生と一緒に校区を巡って

画像1
6月6日
 3年生の子どもたちが,総合的な学習の時間で「安朱の魅力」について調べています。それぞれ課題意識をもって回っているのですが,今日はお地蔵さんについて一緒に回りながらお話をしてくださいました。
 子どもたちと一緒にお地蔵さんを訪ねて歩きました。
 
 母子地蔵のところでは,紙芝居を読んでくださいました。
 子どもたちの安全を願って・・。
  交通の見守りを・・。
   踏切など電車の見守りを・・。
など,みんなの安全を守ってくださっている優しいお顔のお地蔵さんばかりです。多くの方に見守られながら,校区めぐりをしました。

 多くの学びをありがとうございました。

【校長室から】お話横丁

画像1
 お話横丁の方々のお世話になって,お話と出会う1時間がありました。低・中・高学年で聞きました。
 ラジオのスタジオに子どもたちが訪ねていく設定です。

 事前に先生方の子どものときに読んだお話についてのアンケートがあり,すべての本も用意してくださっていました。
 本と素敵な出会いができます。

 紙芝居ありペープサートあり,朗読あり・・・。
 本当に本が好きになって,紹介していただいた本を読んでみたくなりました。 

【校長室から】素敵な来室者

画像1
 先日よりたくさんの子どもたちが,校長室に来てくれます。

 まずは,1・2年生。
 遠足前に,グループで学校探検です。
 2年生の子どもたちは,おにいさん おねえさんとして学校を案内しています。
 「どうぞお入りください」と言っても,なかなか入ってもらえませんでした。
 ソファーに座って,「ここは校長室です。校長先生がお仕事する部屋です。会議もします。」と堂々と説明してくれました。

 いまは,4年生がインタビュー活動で訪ねてきてくれます。

ふれあいクラブ

画像1
5月8日
 ふれあいクラブの第一回目の学習日です。

 いつもならば2時間あるのですが,今年度より初回1時間で開講式も行います。
 「ふれあい」…その道の専門家である地域の皆様方とふれあい,多くのことを異学年集団で学ぶ場となります。

 安朱小学校ならではの,素敵なふれあいクラブです。
 今年一年,皆様方に支えていただきながら多くのことを学んでいけることに感謝・感激できる子でいてほしいと願っています。
 どうぞよろしくお願いします。 
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
学校行事
2/23 交流作品展(23日まで,〜18時 最終日は12時終了)
2/26 6年卒業遠足(キッザニア甲子園)
学習
2/23 3・4年安祥寺中学生徒による読聞かせ
2/26 なかよし育成お別れ会(鏡山小)
その他
2/24 おもしろ理科教室
2/27 スクールカウンセリング
2/28 ひな祭り献立給食

学校経営方針

今年度の主な学校行事

安朱だより

なかまの日

学校評価

学校いじめ防止基本方針

全国学力学習状況調査

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

研究発表会

京都市立安朱小学校
〒607-8015
京都市山科区安朱山川町17
TEL:075-591-0001
FAX:075-591-7972
E-mail: ansyu-s@edu.city.kyoto.jp