京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/02/22
本日:count up1
昨日:53
総数:99543
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
20日〜23日地域交流作品展

【校内研修】図工研修

画像1
2月22日
 地域交流作品展の作品をもとに,教職員で図工研修を行いました。
 3年生の作品をもとに,どの作品がおすすめか二人組で鑑賞します。それを発表し合った後,図画工作科の評価について図工主任の先生からお話がありました。
 
 「発想や構想の能力」「創造的な技能」をどう見ていくのか…説明を聞いた後,もう一度鑑賞します。おすすめの作品は同じでも変わってもいいですという中で,決めていきます。
 おすすめの根拠も明確にしながら,鑑賞する姿に変わりました。

地域交流作品展 3日目

画像1
2月22日
 昨日に続き,今日は安朱保育園の年長さんが体育館に来て鑑賞してくれました。

 卒園した子の作品を見て「大きくなったな」と成長を喜んでくださったり,出していただいている作品の鑑賞をしたりしました。

【校長室から】地域交流作品展

画像1
 2月20日〜23日 12:00まで,地域交流作品展を行っています。
 今日は,出品してくださっている其枝幼稚園の園児さんが鑑賞に来てくれました。
 兄弟関係のある子たちは「お兄ちゃんの作品は・・。」「あっ,お姉ちゃんの絵があるよ」「○○さんだ。素晴らしい作品ですね」など,心動かしながら観てくださっています。

 今日は,こんな感想をいただきました。

 ありがとうございました。安朱地域の力強さ,パワーを感じました。老人会から保育園・幼稚園まで,力作が揃い,安朱校の子どもたちの作品には,またまた日ごろの充実した学校生活がうかがえ,私の方が元気をもらいました。昨年見られなかったので,今年は!と意気込んで来たかいがありました。ご案内ありがとうございました。

 とても温かい言葉です。こちらの方がパワーをいただきました。
 子どもたちの頑張りだけでなく,安朱地域のパワーまで届く「地域交流作品展」は23日金曜日の12時まで行っています。どうぞ,お時間のある方はいらしてくださいませ。

【2年生】スーホの白い馬の世界

画像1
2月21日
 地域の方に来ていただいて,モンゴルについてお話していただきました。

 町の様子も教えていただいた後,スーホのようにゲルに住みながら生活をしている遊牧民たちのことについてお話しいただきました。
 広い草原に立つ1つのゲル。そこで暮らしている人たちの様子を聞いて,年に2回のお祭りを楽しみにしている様子や7歳から12歳の子たちが,馬のレースの出ている様子も知りました。
 「僕も出ることできるね」
という子どもたち・・。
 12歳までに多くのことを経験し,独り立ちできるようにということを聞いて又びっくりです。

 ゲルのつくり方,ゲルのミニチュア,フェルトで作られた人形たち。
 実際に見たり触れたりすることで,スーホの世界に浸ることができました。

【4年生】 洛東高校英語連携授業

画像1画像2画像3
 前回みんなが考えたグアムに関する質問の答えを持ってきてくれました。
 その後は,「ゲーム」「クイズ」「空港」「レストラン」の4つのコーナーで英語の学習をしました。空港の部屋では作ったパスポートを手に名前・年齢・出身国を英語で伝え,レストランの部屋ではメニューを見ながら英語でオーダーしました。ゲームやクイズも初めは緊張していましたが,だんだん慣れてきて盛り上がっていました。
 高校生のみなさんが優しく教えてくれて,楽しく英語を学習できました。

地域交流作品展 開催

2月20日(火)〜23日(金)

図工の時間に製作した子どもたちの作品を展示する「作品展」が開催されています。
児童一人一人が絵画などの平面作品と立体作品の2点を出品しています。

そして「地域交流」の意味も込めまして,本校児童の作品のほかに,安朱保育園,其枝幼稚園,安祥寺中学校,洛東高校,安朱学区老人クラブ連合会からもご協力を得て,たくさんの作品を出品していただいています。
是非,安朱校体育館にお足を運んでいただきますよう,よろしくお願いいたします。

今回の作品展を初め,これからも地域の皆様との交流の輪が広がっていくことを願っています。
画像1
画像2
画像3

【4年生】 洛東高校・高校生と英語の授業

2月20日(火)

洛東高校の生徒の皆さんが,本校4年生と今年度2回目の英語の授業を行いました。
「修学旅行でグアムに行った時に,小学生からの質問の答えを調べてくる」という宿題を高校生の皆さんも楽しみにしていたのですが,残念ながら急きょ旅行先が変更になってしまいました。
それでも今回,最初に簡単なグアムのプレゼンをした後,外国の空港,レストラン,アトラクションとブースを設定し,英語で楽しめるように考えて一緒に授業をしました。

空港では,パスポートを持って入国審査です。
自分の名前,年齢,どこから来たかを英語で答えなくてはなりません。
OKなら,入国することができます。

レストランでは,英語でメニューの注文をします。
何ドルか計算しながら,注文していきました。

アトラクションでは,クイズとゲームがあります。
クイズは,英語での質問を答えます。
ゲームでは,絵に描いたものをあてるゲームです。
英語のヒントだけでそのものを当てなければなりません。

初めはお互い固かったのですが,だんだん打ち解けてきて,楽しい時間を過ごすことができました。

最後に一緒に英語の歌を歌いました。
画像1
画像2
画像3

2月の児童集会

2月19日(月)

2月の児童集会では,「ふるさと」を全校合唱で初めて歌いました。
この曲は,6年生が学習発表会で歌った曲です。
6年生がリードをして合唱をしました。

給食委員会からは,豆つまみ大会の結果報告や野菜の大切さをお話とクイズで発表しました。
1日に必要な野菜の量もわかりました。

その後は,スピーチタイムです。
1年生は家族旅行のこと,5年生はスチューデントシティのこと,6年生は先日行った食育学習で学んだことを発表しました。
また,スピーチを聞いての感想も,全校で交流しました。
画像1
画像2
画像3

安朱学区総合防災訓練

2月18日(日)
 
 午前9時から,学区民の皆さんが各町内会ごとに次々と体育館へ避難してこられました。総勢220名余りの方々で体育館もいっぱいです。3年前に新しくなった体育館は,避難所としての機能も兼ね備えているため,倉庫にある避難所用機材の展示説明が,区役所の防災担当の方よりありました。また,消防分団の方からは,消防器具庫の救助用具についても説明がありました。そのあと校区にお住いの防災士の方より,初期避難行動の大切さと注意点について講演いただきました。最後に,非常食と飲料水の配布があり訓練は終了しました。「自分の命は自分で守る」「助けられる人から助ける人になろう」など,日頃から災害に対する備えの大事さを,改めて再認識できた訓練となりました。
画像1
画像2
画像3

支部部活動交流会

画像1
2月17日
 支部の部活動交流会の日です。

 本校は,サッカー・バレーボール・卓球が参加しました。

 時々小雨が降る中でしたが,元気に活動できました。お世話になった皆様,ありがとうございました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
学校行事
2/23 交流作品展(23日まで,〜18時 最終日は12時終了)
2/26 6年卒業遠足(キッザニア甲子園)
学習
2/23 3・4年安祥寺中学生徒による読聞かせ
2/26 なかよし育成お別れ会(鏡山小)
その他
2/24 おもしろ理科教室
2/27 スクールカウンセリング
2/28 ひな祭り献立給食

学校経営方針

今年度の主な学校行事

安朱だより

なかまの日

学校評価

学校いじめ防止基本方針

全国学力学習状況調査

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

研究発表会

京都市立安朱小学校
〒607-8015
京都市山科区安朱山川町17
TEL:075-591-0001
FAX:075-591-7972
E-mail: ansyu-s@edu.city.kyoto.jp