京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/13
本日:count up36
昨日:44
総数:144649
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
12月16日(月)〜20日(金)は個人懇談会です。子どもたちの成長についてお話できる有意義な時間にしたいと思います。

学校を花いっぱいにしよう

画像1
画像2
画像3
 5年生全員で協力をして,中庭と渡り廊下の環境整備を行いました。コスモスが終わって少し寂しくなっていた中庭に,元気なパンジーを,一株一株丁寧に植えていきました。

 また,渡り廊下にあったプランターの整理も行い,渡り廊下がとてもすっきりと綺麗になりました。

 熱心に作業する5年生の姿を見て,低学年の子ども達が「こんなに大変なことをやってくれているんだ…」と驚いていました。自分達なりに工夫しながら協力して活動する姿から,「自分達の学校を,自分達でより良くしていくんだ」という思いが感じれられました。

 これからも,学校を綺麗に,大切に使っていきたいと思います。

まだまだきれいになるよ

11月12日

 残っていた渡り廊下の手すりのペンキを塗っています。
 安全に そして きれいに 使っていきます。
画像1

秋の深まりとともに

 安朱の木々からも,秋の深まりを感じられるようになってきました。

 11月22日に行われる国語教育研究大会の授業会場校として,公開授業の単元の学習に入ってきました。
 子どもたちの「やってみたい」「よし。書いてみよう。」「相手がなるほどって言ってもらえるような推薦をするぞ。」など学習の深まりも感じられます。

 紅葉も色づいてきました。
 秋の安朱へお越しくださいませ。
(写真は 2階の窓から見える紅葉です)
画像1

【2年生】あったらいいなぁ

画像1
11月13日

 「あったらいいなこんなもの」の学習が始まりました。

 こんなものがあったら・・でも全部ドラえもんでできちゃったなどといいながら2年生の子どもたちは自分のあったらいいなを探しています。

 自分の考えたものをさらによくするために,おかあさんやおとうさん,おうちの人だけじゃなくて他の学年の先生などインタビューしていました。
 自分の考えたあったらいいなを,紹介するためにこれから学習を進めていきます。

【6年生】視点を変えて・・精華大学の先生と

画像1
画像2
11月12日

 精華大学の先生が来てくださっての授業の第2回目です。

 前回も「ぼくのファンタジーを聞いてほしい」とやる気満々だった子も,今日の授業を待ち望んでいました。

 まず,自分たちとは違う視点のサイコロをもって絵を鑑賞します。
 次に,サイコロを作ったグループと交流します。
 「この視点で絵を鑑賞してこう思ったよ」「自分たちはこの視点で,こう感じていたよ」と意見を交流します。
 たがいの思いや考えを広げる場です。

 最後に「個」にもどり自分の感じたことを交流します。
 
 みんなの意見が出た後,絵についてのお話を聞いて,またまた子どもたちの発想がかわりました。
 発見の多い2時間でした。今日交流したことをコンピュータに入れて,自分の鑑賞文に生かしていきます。

業間マラソンが始まりました

画像1
11月11日

 マラソン大会に向けて,5分間走が始まりました。

 あいにくの雨で,途中で校舎の中に入りましたが,やる気満々な姿が頼もしいです。

【1年生「じどうしゃかるた」で しょうかいしよう

画像1
11月11日

 じどうしゃくらべの学習が始まりました。
 
 うみのかくれんぼで学習した仕方を覚えているこどもたちは,「うみのかくれんぼでもしたよね。」とやる気満々です。

 図鑑の見方の学習も進めています。

【5年生】「いちおし」給食を推薦しよう

画像1
11月11日

 栄養教諭の津田先生が,来年入ってくる1年生に一押しの給食を推薦してほしいと5年生に話してくださいました。

 給食のよさを知っているのも5年生。
 来年1年生が入ってきたとき,最高学年の6年生のお兄さんお姉さんとして推薦できるよう学習を進めていきます。

 推薦と紹介ってどうちがうの?
 
 モデルのビデオを見て,思わず拍手が起こります。
 モデルのビデオのような推薦ができるよう,これから学習を進めていきます。

【3年生】句会ライブ2

画像1
11月11日

 4時間目に健司先生をお迎えして句会ライブの2回目を行いました。
 この前は「動作」を入れることで,様子や気持ちがより鮮明になるよと教えくいただきました。

 今回は,赤い葉を言い換えるための「赤い」をほかの言葉でどう表現したらいいのか教えていただきました。
 「紅白というので,紅い色です。」
 「夕焼け色です。」
 「朱色」「赤紫色」
 「茜色」など  出てくる出てくる・・
 さまざまなことばを知って,使うことができるようになってほしいとメッセージをいただきました。
 11月22日 第3回目があります。

【地域の様子】山科区民総合防災訓練

画像1
11月10日(日) 
山科区民総合防災訓練が実施されました。
午前9時から,学区民の皆さんが各町内会ごとに次々と体育館へ避難してこられました。今回は「安朱校」「薬科大学」の2か所の避難所での避難の訓練を行いました。
初期避難行動の大切さと注意点について消防署の方からお話をいただき,防災意識を高める半日となりました。
「自分の命は自分で守る」「助けられる人から助ける人になろう」など,日頃から災害に対する備えの大事さを,改めて再認識できた訓練となりました。
画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/21 全国国語教育研究大会1日目
11/22 全国国語教育研究会2日目
11/26 就学時健康診断
学習
11/25 狂言鑑賞 5・6年

学校教育目標

年間行事

安朱だより

なかまの日

学校評価

学校いじめ防止基本方針

全国大会案内

その他

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

学校沿革史

京都市立安朱小学校
〒607-8015
京都市山科区安朱山川町17
TEL:075-591-0001
FAX:075-591-7972
E-mail: ansyu-s@edu.city.kyoto.jp