京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/06/06
本日:count up8
昨日:65
総数:161801
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
いよいよ来週からステップ3です。給食が始まります。引き続き手洗いやうがい,マスクの着用,十分な睡眠と栄養等,できる予防をしていきましょう。

教育委員会からのお知らせ

【校内研究】地域交流作品展〜研修会

画像1
2月21日
 地域交流作品展開催中を活用し,図画工作科の指導の在り方や評価など研修を行いました。
 午前中に,総合教育センターの久米副主任指導主事よりご指導いただき,それをもとにシニアマイスターの先生を中心に研修を行いました。
 
 子どもの思いがいっぱい出ている作品が多いこと,発達段階を踏まえて様々な作品作りが行われいていることなどご指導いただきました。それをうけて放課後に研修を行います。
 まず,新学習指導要領で言われている目標を現行と比べながら詳しくお話を聞きました。次にグループに分かれ鑑賞します。自分の学年の作品を紹介する場面もありました。また,作成しているときの困りを共有したり,その時にはどうしたらいいかも教えていただきました。

【6年生】最後の参観・懇談会

画像1
20日に最後の参観・懇談会がありました。
 1年間の最後というだけではなく,6年間の最後でもありました。卒業式で歌う校歌から,6年間の思い出を振り返り,最後に歌う歌からは,歌にどんな気持ちを込めて歌うのかを考えました。
 6年生はもうすぐ卒業です。
 懇談会では,保護者の方から6年間の成長をお聞きしました。体だけでなく心の成長も感じられていることを聞き,嬉しく思いました。また,ほかのお子さんの話をうなづきながら聞かれる姿を見ていると,6年間の安朱での子どもたちのつながりを温かく見守ってもらってきてもらったことを改めてありがたいなと感じました。

【5年生】今年度最終の参観授業

画像1
画像2
2月20日
 国語科「すいせんします」の学習の発表の場です。
 「自分の尊敬する人」「自分が読んで感動し,ほかの人にもぜひ読んでほしい本」など子どもたちの推薦する人や物を聞いている友達やおうちの人に話しました。

 一人一人選んだものへの思いがいっぱい詰まった発表でした。
 聞いていると「なるほど」と思えたり「発表している子どもたちと人・ものとの深いかかわりやつながりが分かる」と感動したりできました。

 最後には,自分たちが推薦する曲を3曲,推薦理由とともに歌いました。
 心と目頭が熱くなる時間でした。

【4年生】今年度最後の授業参観

画像1
2月20日
 今年度最後の授業参観でした。

 総合的な学習の時間のまとめの発信の時間です。
 自分たちが今まで追究してきたこと発信します。
 それぞれ相手意識・目的意識をもちながら,伝わるように工夫を凝らしています。

【2年生】モンゴルについて知ろう

画像1
2月19日
 4時間目に,地域にお住いの方においでいただいてモンゴルについてお話を聞きました。
 スーホの白い馬の世界に浸っている子どもたちは,草原を思い描きながら聞いていました。子どもたちと同じような暮らしをしている様子にも驚いていました。

 ゲルのつくり方,空一面の満天の星,馬に乗っている子どもたち…
 
 馬頭琴の優しい音色も聞かせていただきました。ありがとうございました。

地域交流作品展の開催

画像1
2月19日
 今日から22日まで,地域交流作品展を行っています。

 保・幼・小・中・高・地域の方々の作品が体育館に集います。
 「今年はとてもカラフルだね」
 と声をかけてくださいました。

 22日 12:00まで行っています。どうぞおいでください。

【6年生】卒業遠足

画像1
画像2
画像3
 卒業遠足で,大阪のEXPOCITYへ行き,OEV(Oosaka English Village)と二フレルで楽しみました。
 OEVでは,アメリカへ旅行に来たような空間の中いろいろなアメリカ文化を楽しく味わい,二フレルでは,○○にふれる(生き物の色,動き,つながりなど)をテーマに,生き物の面白さにおどろいたりうっとりしたりしました。
 6年間の学習が活動の楽しさにつながり楽しい遠足となりました。

【6年生】小小連携

2月15日
 山階小学校体育館へ,山階小・西野小・安朱小の6年生が集まり交流しました。
 まず,それぞれの学校の学校紹介を行います。

 次に,工夫してみんなが楽しめる鬼ごっこをしました。1回戦より2回戦の方が工夫して仲間を増やすような動きもありました。誕生月ごとに集まり,話をせずに誕生日順に並びます。そのあと自己紹介やゲームをグループで行いました。最初は緊張していて子どもたちも,だんだんと表情も和らいできます。

 その後,この星に生まれての二部合唱を行いました。
 安祥寺中学校の教頭先生から挨拶をいただき,感想交流でした。
画像1

【5年生】SDGs学習に浅利先生が来てくださいました

 「今までのSDGsの学習を安朱に活かすためには」について考えました。
 浅利先生に来ていただき,アドバイスをいただきました。自分たちの活動が安朱に生きることだというのを再確認できたことと思います。
 
 SDGsの大切なキーワード「誰ひとり取り残さない」を浅利先生から提示していただき,子どもたちの考えの深まりが見られました。
 この取組ならばお年寄りの方もきっとできる。
 みんなで取り組めるように,回収していく方法もあるのでは・・・。など
 自分ができること,自分から発信するして伝え広めていくことは習慣化できるようにまでなっている子どもたちです。さらに…の視点をもらうことで,子どもたちの発言がかわりました。

 最後の10分で,「今,京都市はSDGsの取組日本一になりました。もしも自分が市長になったら,これを維持するために何をしますか」と問われ,考えました。先ほどの視点が生かされる「京都市だけが日本一を走るのではなく,全国的な取組を展開していく」という意見も出されました。いろいろな提案が出て,子どもたちの発想に驚かされます。
画像1画像2

学校保健委員会開催

画像1
画像2
2月14日
 15:00〜学校保健委員会を行いました。
 PTAのみなさんや校医さんにも参加いただきました。
 今年度は,学校眼科医の北川厚子先生から「子どもの目の健康について」お話していただきました。
 ブルーライトと体内時計とのつながりやスマートフォンによる視力低下,また眼の病気やケガについての対応等,子どもの目の健康を守るために考えておかなければならないことを具体的に話してくださいました。小さな画面で,強い光を浴びながら見続けることの危険性にも触れていただきました。
 その後の質疑応答でも「乱視はどうしてなるのか?」「目を効果的に休める方法は?」などの質問に丁寧に答えてくださいました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校教育目標

安朱だより

なかまの日

学校評価

学校いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

学校沿革史

京都市立安朱小学校
〒607-8015
京都市山科区安朱山川町17
TEL:075-591-0001
FAX:075-591-7972
E-mail: ansyu-s@edu.city.kyoto.jp