京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/04/04
本日:count up53
昨日:94
総数:172143
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
京都市立小学校は,4月8日より,学校を再開します。                          始業式・着任式・入学式についての詳細は,下記の新着記事をご覧ください。

教育委員会からのお知らせ

6年 京都市会見学に行こう!

画像1画像2
23日(木)に京都市会の見学をしました。市会議員とは何か,どのような仕事をしているのかということを知ったり,本会議場,会議室などを中心に市役所の見学をしたりしました。本庁舎が改修中であったため,分庁舎の議場を見学しました。社会科でも学習しているところなので,仕組みについては理解しやすかったようです。最後に,議長からお話をしていただきました。最後には「大きくなったらぜひ市会議員になってくださいね」という言葉をいただきました。議長席にも座らせていただき,良い経験になったのではないかと思います。

6年 給食週間!

画像1画像2
この1週間は給食週間でした。17日(金)にクラスで豆つまみ大会の予選,21日(火)に豆つまみ大会の決勝と5年生との交流給食,22日(水)に給食調理員さんへの感謝メッセージの作成を行いました。メッセージには苦手なものが食べられるようになったことや,給食が楽しみであることなど,それぞれの思いを書いていました。給食を食べるのもあとわずかです。感謝の気持ちをもっておいしく食べて欲しいです。

【1年生】まほうのたべかた

 栄養教諭の村山先生と,食べ物の勉強をしました。苦手な食べ物はどうやって食べる?というテーマを基に,苦手なものも食べられるようにおまじないを考えました。それぞれが自分を励ますような可愛らしいおまじないを考えていました。おまじないを唱えて頑張ろう!とやる気いっぱいでした。
 給食は初めてのランチルーム給食でした。机が広い!と大喜びでした。楽しみながら給食の時間を過ごしました。
 これからも好きな食べ物だけじゃなく,苦手な食べ物も頑張って食べようね!

画像1
画像2
画像3

【1年生】豆つまみ大会決勝戦

今日は,低学年の豆つまみ大会決勝戦がありました。1〜3年,こすもすの各クラスの代表1名が,30秒で豆を箸でいくつ移動させられるかを競いました。たくさんのお友達に応援されながら,一生懸命一粒一粒の豆を丁寧につまんでいる姿が印象的でした。
画像1
画像2

3年 地球が危ない!!

「環境学習」ということでローム株式会社の方々に来て頂き,

豆電球とLEDライトのエネルギーの違いを実際に実験をして感じ取ることができました。


他にも,南極で氷が解けていることや

地球の温度が上がっていることなど色々な視点から環境について学習しました。



「このままでは地球が危ない!」と感じたようで

「冷蔵庫を開けっ放しにしない」や「テレビやゲームの時間を減らす」など
 
目標を立てていました。


画像1
画像2

【1年生】うさぎさんと交流しました!

 5時間目に4人の獣医さんにお世話になり,生き物について学習をしました。子どもたちは獣医さんの話に真剣に耳を傾け,新しく知ることに目をキラキラ輝かせて聞いていました。

 へえ・・・! うさぎってすごい! はじめて知った!
色々な声が子どもたちから聞こえてきました。おうちの人に教えてあげよう!と嬉しそうな声も聞こえてきました。
 全体で質問をたくさんした後,4つのグループに分かれてうさぎさんに触ったり,うさぎさんの心臓の音を聴診器で聴いたりする活動をしました。まずは聴診器で自分や友達,先生の心臓の音を聴きました。初めての体験に子どもたちは,どきどきでした。次にうさぎさんの心臓の音を聴きました。

 うさぎさんの心臓の音・・・ 速い!!

 子どもたちはとても驚いていました。
うさぎさんの体のつくりについても様々教えてもらいました。充実した時間となりました。たくさん獣医さんにお世話になった1時間でした。ありがとうございました!
 
 もっともっと動物が大好きになったね。もっともっと知りたくなったね。
画像1
画像2
画像3

【1年生】交流給食がありました。

 給食時間に,交流給食がありました。子どもたちは今日をとても楽しみにしていたので,朝からわくわくでした。
 1組の半分は2組へ行き,2組の半分とこすもす学級の2人は1組へ行き,給食を食べてきました。他に1組にはこすもすの穂積先生が,2組には冨川先生が来てくださいました。最初はいつもと違う教室や雰囲気に緊張している様子でしたが,時間が経つにつれ,1組,2組がお互いに楽しそうに話すようになっていました。美味しいクリームシチューをみんなで食べました!
 これからも1組,2組お互いに楽しく過ごしていこうね!
画像1
画像2

【1年生】コロコロゆらりん!

 紙コップと紙皿を使って,動きのある工作にチャレンジしました。紙コップと紙皿を2つずつ使ってコロコロ転がっていくものと,紙皿を半分に折ってゆらゆら揺れる動きを楽しむものと2種類あり,子どもたちは今日自分が作りたい方を選択し,取り組みました。

 どんな飾りをつけたらおもしろくなるかなあ・・・
 この動き方を生かして,どんなものを作っていこうかなあ・・

 子どもたちは一人一人真剣に工作に臨んでいました。完成が楽しみですね!
画像1
画像2

【1年生】冬見つけに行きました。

 1時間目に生活科で冬見つけをしました。運動場や緑の広場,フルーツの森等で冬だと感じるものや,冬にしかないものを探しに行きました。
 最初に子どもたちが注目していたのは山茶花の花です。きれいなピンク色の花が緑の広場に咲いていました。下に花びらがたくさん落ちていたので,なんでこんなに花びらが落ちているんだろう・・・とみんなが不思議に思っていると,誰かが「山茶花は花びらから落ちていくんだよ!」と教えてくれました。手で触れると,ほろほろと花びらが落ちていきました。
 山茶花の隣に咲いていたのが,見た目もそっくりな椿の花です。山茶花と同じ花だと思っている子が多かったですが,近くで見てみると,花の形が違っていました。椿と山茶花は見た目はそっくりですが,椿は花びら一枚一枚ではなく,花ごと下に落ちていきます。冬見つけで新しいことを知ることができました。
 他,水仙の花が咲いていたり,夏や秋に見つけたトウネズミモチの実の色が変わっていたりすることを発見しました。すずかけの木にも丸い実がなっていることに気付いている子もいました。
 また「冬」を見つけたら,みんなに教えてくださいね!
画像1
画像2
画像3

4年 樹木にやさしく

 環境学習事業の一環として,花豊造園の方々に来ていただきました。まず,樹木についてたくさんの話を聞かせていただきました。「草と樹木の違いは?」「なぜ,屋久島の巨樹“縄文杉”は元気がなくなったのか?」など2時間目の実習に関するお話が中心です。フルーツの森では,樹木が根からスムーズに水や栄養や酸素を取り入れられるように改良します。根の先に土壌改良のためのパーライトやバーク堆肥を漉き込みます。
山階小学校にあるたくさんの樹木を見る目もちょっと変わるかもしれません。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

山階教育

学校評価

学校だより

山階小 学校いじめの防止等基本方針

「京都市小学校運動部活動等ガイドライン」

小中一貫教育構想図等

京都市立山階小学校
〒607-8344
京都市山科区西野大手先町21
TEL:075-581-2143
FAX:075-581-2144
E-mail: sankai-s@edu.city.kyoto.jp