京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2014/10/17
本日:count up1
昨日:18
総数:316041
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成23年度以降のトップページは,空になっています。ホームページの記事は,年度別に分かれています。左下の「過去の記事」の各年度をクリックしてご覧いただくか,右上のカレンダーから記事をご覧ください。

みなさまに感謝 「永久(とわ)に 茂らん 新道校」

画像1
 平成22年度もあと数時間で,終わりを迎えようとしています。明治2年11月21日創立の新道小学校は,本日をもって創立141年の歴史に幕を閉じ,明日から近隣の白川,新道,六原,清水,東山の5小学校と,洛東,弥栄の2中学校が統合して誕生する,小中一貫校の「東山開睛館」として生まれ変わります。長年にわたり新道小学校教育発展のために,ご協力,ご支援をいただいた地域のみなさま,保護者のみなさまに感謝申し上げますとともに,これからの健康とご多幸をお祈り申し上げます。「永久(とわ)に 茂らん 新道校」,みなさまの心の片隅に,新道小学校はいつまでも生き続けていることと思います。

 本校の閉校に伴い,ホームページの更新も今回が最後となりました。長年にわたり本校のホームページをご覧いただき,誠にありがとうございました。

 さて,年度替わりに伴い,平成23年4月1日(金)午前0時に本校のホームページは年度更新され,カテゴリは残りますが記事内容は空白の状態になります。旧年度の記事につきましては,ホームページ左下の「過去の記事」か,ホームページ右上の「カレンダー」からご覧いただくことができますので,よろしくお願いします。

想い出の新道校 [運動場南西 クスノキ]

画像1
画像2
画像3
 運動場の南西に,「クスノキ」はそびえていました。樹齢約85年、高さ約11m,幹の周囲180cmで,夏になると大きな日陰が校庭にでき,長いすを並べて子どもたちの憩いの場となっていました。この「クスノキ」に,カラスが木の枝やハンガーを使って巣をつくったり,鳩が巣をつくったり,ウグイスが美しい声を聴かせてくれたりしていました。。新道小学校のこの「クスノキ」は、「京都市学校名木百選」の一つに選ばれていました。

「和菓子づくり」 に挑戦 !

 新道ふれあいサロン実行委員会主催の「和菓子づくり教室」が,本校ふれあいサロンで開催されました。この教室は,京都の伝統文化である和菓子づくりを通して,子どもたちに和菓子のよさを味わわせることを目的として,例年秋に開催されています。講師の先生は,東山少年補導委員会新道支部の支部長であり,校区にある和菓子店「名月堂」のご主人でもある折田孝一さんでした。今回つくった和菓子は,「玉椿」と「こなしのもみじ」,「季節のきんとん」の3種類でした。

 和菓子づくりを始める前に折田さんから,和菓子の歴史や種類,この日使う材料やつくる和菓子の説明を聞きました。そして材料をいただき,手をしっかりと洗って和菓子づくりが始まりました。
画像1画像2画像3

「和菓子づくり」 に挑戦 ! (玉椿) 1

 新道ふれあいサロン実行委員会主催の「和菓子づくり教室」が,本校ふれあいサロンで開催されました。

 最初につくったのは,「玉椿」という和菓子でした。ピンク色の生地を丸めて,それを平たくして「餡玉」を包み込みます。
画像1画像2画像3

「和菓子づくり」 に挑戦 ! (玉椿) 2

 新道ふれあいサロン実行委員会主催の「和菓子づくり教室」が,本校ふれあいサロンで開催されました。

 餡玉が見えなくなるまで包み込んでいき,包み込み終わったら濡れ布巾に包んで,茶巾絞りをしました。布巾を外すと画像右でご覧の通り…。
画像1画像2画像3

「和菓子づくり」 に挑戦 ! (玉椿) 3

 新道ふれあいサロン実行委員会主催の「和菓子づくり教室」が,本校ふれあいサロンで開催されました。

 仕上げに,黄色の小さく丸めた生地を中央に乗せ,お箸の先でチョンとつついて,ご覧のような「玉椿」ができあがりました。
画像1画像2

「和菓子づくり」 に挑戦 ! (こなしのもみじ) 1

 新道ふれあいサロン実行委員会主催の「和菓子づくり教室」が,本校ふれあいサロンで開催されました。

 「玉椿」に続いてつくったのは,「こなしのもみじ」という和菓子でした。最初に,ピンクと黄色の生地を平たくし,餡玉を乗せて丸めました。
画像1画像2画像3

「和菓子づくり」 に挑戦 ! (こなしのもみじ) 2

 新道ふれあいサロン実行委員会主催の「和菓子づくり教室」が,本校ふれあいサロンで開催されました。

 2色のきれいな玉を,紅葉が描かれた型枠の上に置いて,穴の空いた型枠をその上に乗せて,手のひらでしっかりと押しました。型枠を外すとご覧のような,きれいな「こなしのもみじ」が出来上がりました。
画像1画像2画像3

「和菓子づくり」 に挑戦 ! (季節のきんとん) 1

 新道ふれあいサロン実行委員会主催の「和菓子づくり教室」が,本校ふれあいサロンで開催されました。

 最後の3品目は,「乱菊」という名前の季節のきんとんでした。最初はご覧のように,きんとんの材料となる「そぼろ」づくりをしました。次に,できた「そぼろ」を,餡玉につけていきました。
画像1画像2画像3

「和菓子づくり」 に挑戦 ! (季節のきんとん) 2

 新道ふれあいサロン実行委員会主催の「和菓子づくり教室」が,本校ふれあいサロンで開催されました。

 餡玉に「そぼろ」をどんどんつけていき,仕上げに黄色の小さな生地を上にのせ,模様ががついた棒でチョンと突くと,ご覧のような「乱菊」が見事に完成しました。
画像1画像2画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
3/31 ホームページの更新は本日をもって終了します

学校だより

学校評価

京都市立新道小学校
〒605-0811
京都市東山区大和大路通四条下る4丁目小松町130
TEL:075-531-0196
FAX:075-531-0197
E-mail: shinmiti-s@edu.city.kyoto.jp