京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/13
本日:count up5
昨日:83
総数:309481
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
12月24日(火)2学期終業式 ・ 1月7日(火) 3学期始業式(午前中授業)

読み聞かせ,ありがとうございます。

今日の昼間休みは保護者読み聞かせサークル「トムソーヤ」さんによる
読み聞かせでした。
たくさんの子どもたちが今か今かと始まりを待っています。
本にふれあう機会を増やし,本好きの子どもたちを育てていきたいものです。

トムソーヤの皆様。
いつもありがとうございます。
画像1
画像2
画像3

学校を華やかに

園芸飼育委員会の子どもたちがロータリーの花壇を整備しています。
熱心に整備に取り組んでいる姿をうれしく思います。


さて,次はどんな花が植えられるでしょうか。
画像1
画像2
画像3

「なかよしタイム」を楽しみました。

画像1
画像2
6日の昼休みは「なかよしタイム」
6年生を中心とした異学年のたてわりグループでの活動です。
6年生が考えた遊びをグループで楽しんでいます。
このような活動を通し,互いの考えや思いを認めえる関係作りにつなげていきます。

今日もコツコツ

基本練習からみっちりトレーニング
コツコツと積み上げて,美しい演奏ができるように頑張っています。
画像1
画像2

総合的な学習(5年生)

画像1
画像2
画像3
11月5日(火)

 総合的な学習でふれあい交流会を行いました。Excellentの方との交流を通して何か自分たちにできる事はないかと考え,地域のお年寄りの方に楽しんでもらうイベントを企画しました。当日はたくさんのお年寄りの方と一緒にゲームをしたり歌をうたったり楽しみました。お年寄りの方と手をつないでブースをまわったり,目線を合わせて説明したりたくさんの学びがありました。

一乗寺ミュージアム見学

画像1
画像2
画像3
 本校北校舎1階にある「一乗寺ミュージアム」へ見学へ行きました。昔のくらしを知る手がかりとなるものがたくさんあって,子どもたちは興味津々な様子でした。「これは何に使うもの?」「今とは全然形がちがう!」など,いろいろな声が聞こえました。

今日の献立

画像1
画像2
今日の献立は,「麦ごはん・牛乳・豚肉ととうふのくず煮・ほうれん草ともやしのごま煮・じゃこ」でした。
 「くず」とは,マメ科のつる植物です。くずの根はくず粉として料理に使われたり,葛根湯などの生薬の材料として使われたりします。
 給食のくず煮は,くず粉の代わりに片くり粉を使って,とろみをつけました。体が温まる,寒くなり始めた今日にぴったりのメニューでした。

一乗寺バザーに参加しました。

3日(土)
6年生の一部が総合的な学習の一環で,
一乗寺バザーに参加しました。
スチューデントシティの学習を生かし,
地域の方とのつながりを深めました。
画像1
画像2
画像3

修学院第二小学校,創立60周年をお祝いする式を行いました。

令和元年は,修学院第二小学校の創立60周年の年です。

11月1日,「創立60周年をお祝いする式」を行いました。
学校長より,60年前の学校の様子の紹介を聞いたときは,
子どもたちからは,その違いにどよめきが起こっていました。
その後,PTA会長様より,記念品として航空写真の下敷きを頂きました。

修二小学区として,積み上げてきた歴史を大切にしながら,
あらたな時代を切り拓いていける修学院第二小学校にしてきたいものです。

画像1
画像2
画像3

校内教職員研修を行いました。

10月31日。
6年生の社会科を通し,教職員の研修を行いました。
めあての提示,授業の構成,対話的な学び,発問,提示する資料の適切さなど,
様々な内容を分析することで,
教職員の資質・能力を向上させます。
授業後は協議会をもち,その後,講師の先生からの講義を受けました。

これら研修を通し,さらによい授業作りを目指します。
画像1
画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事予定
11/7 保健の日
11/8 除去食の日 SC
再検尿
11/11 委員会活動
11/12 除去食の日
和菓子体験(4年)
スチューデントシティ保護者説明会(5年)
大文字健康相談13:30〜
11/13 5時間授業(3は以外) 完全下校
除去食の日
フッ化物洗口
京都市立修学院第二小学校
〒606-8115
京都市左京区一乗寺里ノ西町35
TEL:075-781-5400
FAX:075-791-5400
E-mail: syugakuindai2-s@edu.city.kyoto.jp