京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/12/05
本日:count up34
昨日:49
総数:208963
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
修二小ホームページへようこそ。校長先生の12月のことば:「自分を大切にできる人が 人を大切にできる人だ」

読書週間

12月5日(月)

 今週は読書週間として,今までの読書生活を振り返るとともに,読書の楽しさを味わったり,より読書に親しんだりすることのできる機会になるような取り組みを行います。
 一日目の今日は,朝学習の時間に,教職員による読み聞かせを行いました。いつもの担任の先生と違う先生の読み聞かせに,みんな楽しそうに聞き入っていました。
画像1
画像2
画像3

一乗寺ミュージアムこども学習会

 12月3日(土)教育後援会主催「一乗寺ミュージアムこども学習会」が行われました。ふれあいサロンで「一乗寺ミュージアム」に置いてある道具についての学習をした後,見学しました。
画像1
画像2

「修二だより 12月号」「わが修二校 第7号」アップ

12月1日(木)

 配布文書に「修二だより 12月号」と「わが修二校 第7号」をアップしました。下から直接ご覧になれます。

修二だより 12月号

わが修二校 第7号

「修二っ子」大活躍!!

画像1
画像2
画像3
 今日から12月に入りました。

 12月から「人権月間」ということで,人権集会が行われました。

 校長先生のお話の後に,毎月恒例になりました表彰状渡しがあり,

 今月も4年生で,活躍した子ども達が賞状やトロフィーをいただきました。

 くわしくは本日配布の校長先生の「わが修二校」をご覧ください。

人権集会

12月1日(木)

 京都市では12月を人権月間とし,様々な人権尊重の取組が行われています。そこで,本校でも人権集会を行いました。
 まずは,校長先生から「12月のことば」と人権についてのお話がありました。その後,スポーツや作品で活躍した子どもたちへの表彰式が行われました。
 後半は,平野先生より人権月間の取組についてのお話がありました。本校では,日頃から学校生活のあらゆる場面を通して人権を大切にする教育を推進しております。この12月の「人権月間」では,学級や学年で人権に関わる作品作りを通して,今まで自分たちが取り組んできた人権学習を振り返り,人権を大切にする取組をさらに進めていきたいと考えています。

画像1
画像2
画像3

学習発表会

11月29日(火)

 平成28年度学習発表会を行いました。1年生は初めての学習発表会でしたが,大勢の観客の前で堂々とセリフを言ったり歌ったりと,かわいい姿を披露してくれました。また,6年生にとっては小学校生活最後の学習発表会。たくさんのメッセージを在校生に与えてくれました。どの学年も仲間と共に取り組み,一人では味わえない感動を味わえた,思い出深い学習発表会になったのではないでしょうか。
画像1
画像2
画像3

小中交流会

画像1
画像2
画像3
修学院中学校へ小中交流会に行ってきました。中学生の先輩や先生方に温かく迎えられ、学校や部活の紹介をしてもらったり、吹奏楽や歌をプレゼントしてもらいました。その後は、中学校の先生方の授業を体験しました。4月に進学する中学校のイメージが少し膨らんだと思います。今から少しずつ心の準備をしていってほしいと思います。

6年ろ組 学習発表会

画像1
画像2
画像3
6年ろ組は、「Before After 桃太郎 桃次郎の冒険」の劇を演じました。桃次郎や桃三郎の勇敢な演技や心の優しい鬼たち、可愛らしいお地蔵さんや個性豊かな猿・犬・キジ、村人の演技が心を打ちました。また、ソロで歌を歌う場面もあり、学級が一体となって感動のストーリーを演じました。また、演技の練習や背景作りなど、準備にも精いっぱい取り組み、団結力が劇によく表れていました。この学習発表会で培った力を、卒業までの学校生活に生かしていきます。

6年い組 学習発表会

画像1
画像2
画像3
6年い組は「バック トゥ ザ ヒストリー 〜時をかける仲間たち〜」の劇でした。子どもたちの大好きな歴史をテーマに、子どもたちが考えたシナリオを自分たちで演じました。過去へタイムスリップするごとに表れる歴史上の人物と関わり合いながら、夏休みの宿題を無事に終えることができる、おもしろおかしいストーリーでした。お互いがアドバイスし合って、演技の工夫やダンスの振り付けをすべて自分たちで完成させました。この学習発表会で培った力を、卒業までの学校生活に生かしていきます。

社会見学(4)〜伝統産業ふれあい館

画像1
画像2
画像3
 午後は,伝統産業ふれあい館に行きました。広いスペースに様々なものがあり,自分に合った興味あるものを一生懸命調べていました。西陣織や京うちわ,清水焼などきれいなものに興味を持った人,刀や矢,京獅子など力溢れるものに興味を持った人,人それぞれでした。短い時間で,まだまだ調べたい気持ちでいっぱいでしたが,バスの時間が来たので帰りました。
 伝統産業については,今後,総合的な学習の時間「京都の魅力を見つけよう」の学習でさらに詳しく調べていきたいと思います。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
京都市立修学院第二小学校
〒606-8115
京都市左京区一乗寺里ノ西町35
TEL:075-781-5400
FAX:075-791-5400
E-mail: syugakuindai2-s@edu.city.kyoto.jp