京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/01/15
本日:count up2
昨日:40
総数:253101
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
手洗い・マスクの着用・距離感など,今一度見直しましょう

教育委員会からのお知らせ

・京都市コロナ感染防止徹底月間(第3弾)【1/8〜2/7】
〜市民の命,健康,くらしを守る!〜

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

1年1組 ふゆとともだち

画像1画像2画像3
 今日は,生活科の時間に こま・はごいた・
けんだま・お手玉をしました。
冬の遊びとして紹介をしてやってみました。
雪が降ると,何日も外で遊べない日が続きます。
教室などで,これらの遊びをすると,
外に出られなくても楽しい休み時間になりますね。
 また,昔から伝わる遊びの魅力にも触れてほしいと思います。

5年 使って楽しい焼き物

図画工作科の授業で,紙粘土を使って器やペン立てなどの作品を作ろうとしています。


今週は粘土をこねて感触を確かめました。


どの子もワクワクした表情で触っていました!

作品が完成したら持って帰ります!
どんな作品ができるか楽しみです。


画像1画像2画像3

2年生 国語科「スーホの白い馬」

画像1画像2画像3
 2年生の国語科「スーホの白い馬」では,それぞれが初発の感想を書いて,心にじいんときた場面とそのわけを友達と交流しました。
 同じ場面を選んだ友達同士,また,違う場面を選んだ友達同士,いろいろなグループで感想を伝え合いました。同じお話を読んでも,心にじいんときたところに,相違があることに気づくことができました。
 また,友達の感想を聞いて,自分が選んだ場面とは違う感動や,スーホと白馬の心のつながりに気づくなど,友達の考えを聞いて,考えがより深まったり広まったりしたようです。「場面は違っても,スーホと白馬の温かい心の絆が,物語全体から伝わってくる」と,この物語全体から伝わってくる魅力についても発表してくれました。
 今後,場面ごとに読み深め,最後には「心がじいんときたよレター」に感想を書きまとめて,友達と伝え合います。学習を重ねるごとに,友達との交流を通して,物語を読み深め,自分たちの感想が広がり,深まっていくのではないかと楽しみです。

3年1組 体育「とび箱運動」

画像1
 3学期の最初の体育は「とび箱」です。挑戦する技は「横・縦の開脚とび」「台上前転」「横かかえこみとび」です。体育館で活動するのですが,冬は体が冷えていますので,柔軟体操をしたり,縄跳びをしたり,走ったりして体を温めてから始めます。

6年生 書初め

画像1画像2画像3
 みんなで書初めに挑戦。
 画仙紙には「伝統を守る」,半紙には「理想」としたためています。

4年生 わり進むわり算の筆算

画像1画像2
 わりすすんでいくと,あまらずにわり切れる筆算の学習に取り組んでいます。
 わり切れると何となく気持ちいいものですね。

くすのき学級 やさいのはんがをたのしもう

画像1
 やさいをスタンプのように用いた版画に取り組んでいます。
 それぞれののイメージが溢れます。

2年生 国語科 『スーホの白い馬』

画像1画像2画像3
 2年生の国語科では,『スーホの白い馬』の単元を学習しています。『スーホの白い馬』がモンゴルの民話であることから,いろいろな国の昔話や民話の本をたくさん図書館から借りてきて,楽しく読んで読書の世界も広げています。
 廊下には,世界地図を掲示し,『読書で世界の旅』という取組を行っています。自分が読んだ本はどの国の本なのかを調べて,地図にシールを貼ったり,ワークシートに「一番心にじいんときたところ」と,そのわけなども記入しています。
 『スーホの白い馬』では,あらすじを読み取ったり,場面ごとに登場人物の行動や言動に着目して読んだりしながら,最後に「心にじいんときたよレター」に感想を書きまとめていきます。友だちと感想をたくさん交流しながら,読みを深め,互いの考えの相違に気づき,また新しい発見や気づきが広がる学習になればと思っています。

3年1組 書写〜書き初め〜

画像1
 書き初めをしました。「正月」という漢字をとめ・はね・はらいに注意して書きました。久しぶりの書写だったので,少し緊張しながらも,とても丁ねいに書くことができました。

3年1組

画像1
 先週の金曜日に3学期の漢字ドリルと計算ドリルを配りました。2学期と比べてすこし薄かったので,もうすぐ3年生も終盤にさしせまっているのだなと感じました。3年生の学習をしっかりと定着させて,4年生へと飛躍できるように一緒に頑張りたいです。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校だより

学校教育基本方針

台風・地震などに対する非常措置について

配布文書

上高野小学校いじめ防止基本方針

学校評価

修学院中学校区小中一貫教育構想図

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

京都市立上高野小学校
〒606-0083
京都市左京区上高野松田町8
TEL:075-701-3995
FAX:075-711-1990
E-mail: kamitakano-s@edu.city.kyoto.jp