京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/03/27
本日:count up10
昨日:145
総数:173235
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
28日(火)に町班長(または代理)が学校集合です。

修了式

 3月24日に平成25年度の修了式を行いました。代表の児童に,修了証を手渡しました。この1年間の学校生活を通して,それぞれの児童に高まりが見られました。その点について,自分で気づいているでしょうか。伸びた点を自覚してうれしさを感じて欲しいと思っています。また,お友達のよさや伸びについても認め,お互いに喜び合えることを願っています。修了式に際して,このような話をいたしました。
画像1
画像2
画像3

学校運営協議会

 3月18日に,本年度最終の学校運営協議会を行いました。まず,後期学校評価(児童,保護者,教職員)の結果から,主だった内容について市村副教頭から説明しました。その考察について,様々なご意見を頂戴しましたが,前期よりも高い評価になっている項目が多い点をうれしく思いました。これを生かして,さらに子どもたちを高める教育を実践していきたいと考えています。
 また,地域支援ボランティアとして日常活動していただいている団体の方々への表彰式や,各部会からの報告会を行いました。
画像1
画像2
画像3

陸上教室

 明日は卒業式です。その前日である3月19日は,6年生にとって最後の陸上練習日となりました。早朝の運動場には,ラストランに臨む6年生の頼もしい姿と,名残惜しそうな5年生の姿がありました。
 昨日の放課後,教職員も参加してリレー大会を行いました。思い出に残る活動になりました。
画像1
画像2

お迎えの言葉の練習をしています

画像1
1年生もあと残りわずかです。
学習のまとめや,2年生になるための準備をしています。

来年度の入学式で2年生全体としての初めての活動,

新1年生に向けてのお迎えの言葉があります。

おにいさん,おねえさんとして葵小学校のことを紹介します。

その練習を今しています。

さすがはもうすぐ2年生!

やる気に満ちています。

七輪パーティー(おひさま学級)

下鴨・松ヶ崎・葵小の3校の育成学級のお友達が下鴨小学校に集まって、七輪パーティーをしました。
まずは、火をおこすところから始めます。
高学年はマッチを使う学習を、低学年はうちわで風をおくり火をおこす学習をしました。
どんどん赤い炎が大きくなってくる様子は、だれもが興味津々です。火の状態がいい感じになったころから、いろいろとおいしいものを焼き始めます。子どもたちそれぞれが用意したおもちやソーセージのほかに、そらまめやあたりめも焼いて楽しみました。
周囲には、とってもいいにおいがプ〜ンとただよいだしました。
 最後は、マシュマロとチョコレートを両方串にさしてあたためて、とろりと溶けたところをパクッとひとくち。とってもあま〜いチョコレートマシュマロのできあがりです。
 冬の寒さなんてなんのその。おしいものの前には、寒さもたいして気になりません。
 こうして、3校合同の学習をすることで、子どもたち同士がどんどん仲良くなっていきます。お友達が増えることもとっても嬉しいし、同じ中学校区でのつながりが深まることも大切なことですね。

画像1画像2画像3

6年生を送る会

今日は全校が集う最後の日,「6年生を送る会」が行われました。
1年生に手を引かれ6年生が入場すると,照れくさそうにしながらも優しい笑顔を浮かべる6年生の姿に,会場から大きな拍手がおこりました。
在校生からは,6年生に感謝の気持ちを込めた,歌とコール,そして,メッセージカードと花の苗が贈られました。
6年生からは,お礼の気持ちを込めて,歌と合奏のお返しがありました。
また,最後にはサプライズとして,校長先生がこの日のために自ら作詞・作曲された歌のプレゼントがありました。
6年生からは,
「今日まで,こんなにもたくさんの人たちに支えられてきたんだという,感謝の思いがわいてきました。」
「少しさみしかったけれど,楽しい送られる会でした。」
などの感想を寄せられました。
6年生にとっては「いよいよ卒業するんだ」という実感が湧いてくるとともに,5年生にバトンをつなぐ6年生を送る会になりました。
画像1
画像2
画像3

6年 卒業遠足

画像1
画像2
画像3
 卒業遠足で、花背山の家に行ってきました。午前中のそり遊びでは、子どもたちはスピードに乗ってすべったり、なるべく長い距離をすべろうとしたりして、何回もそりすべりを楽しんでいました。
 午後のクラフト活動では、ゆらゆらアニマルという作品を作りました。揺れる動物を一生懸命作ったり、全体のバランスをとりながら完成させたりしていました。
 最後に、花背山の家の玄関で集合写真をとりました。思い出に残る1日になったと思います。

5年の2月の様子(3)

画像1
画像2
画像3
 2月24日(月)の昼休み・そうじ時間に、5年生と教職員で作品展の準備をしました。
 跳び箱を移動したり、ひな壇や長椅子・机などを設置し布をかぶせたりし、みんなの作品が飾れるようにしました。
 
 作品展では、粘土を使って、オリンピック競技を表現しました。芯材で形を作り、紙粘土をつけて、スポーツをしている動きのある人形を作りました。そのあと、絵具で色をつけて、ニスで仕上げました。小道具も工夫して作り、今にも動き出しそうな作品が仕上がりました!

 作品展の翌日には、後片付けもすばやく済ませ、頼もしい姿を見せていました。
 6年生が今までしてきたことを引き継ぎ、これから最高学年になる意識を高めてほしいと思います。

5年生の2月の様子(2)

画像1
画像2
画像3
 国語「すいせんします」では、来年度に向けて、葵フェスティバルのお店について発表しました。
 自分が6年生になったつもりで、低学年や全校のことを考えて、お店の内容を工夫したり、話す順序を構成し、表現の仕方を工夫したり、それぞれが落ち着いて発表していました。
 みんなが考えたお店が実現できるといいですね!

5年生の2月の様子(1)

画像1
画像2
画像3
 2月12日(水)、エコ授業がありました。
 家庭でも職場でも、自動車を使うことが多いですが、それぞれの立場から、環境のことを考え、車の使い方を工夫することを学びました。
 校庭には、ハイブリッド車や電気自動車が並び、実物に触れることができて、子どもたちも興奮していました!
 これらの学習を生かし、5年生は「環境」について更に関心をもち、自分でテーマを決めて、調べ学習を進めています。
 これを機会に自分ができることを考え、もっとエコ名人になってほしいと思います。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
京都市立葵小学校
〒606-0852
京都市左京区下鴨東梅ノ木町8
TEL:075-701-7151
FAX:075-701-7152
E-mail: aoi-s@edu.city.kyoto.jp