京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/03/27
本日:count up61
昨日:85
総数:275800
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校だよりにも掲載しておりますとおり,登校時間は8時10分〜8時25分です。/8時半より,教職員打合せを行っています。学校に電話で連絡をくださる場合は,午前8時〜午前8時25分にお願いいたします。/住所の変更があった場合や転居の予定がある場合は,速やかに学校までご連絡ください。

教育委員会からのお知らせ

4年 北白川のまちは(3)

暮らしやすくなる「工夫」が隠されているはず・・・

校区を調べて,子どもたちからは
「誰もが暮らしやすいまちだと思った。」
「目の不自由な方は暮らしにくいと思った。」
「いつも通っているのにこんなに暮らしをよくするものがあるなんて知らなかった。」
このほかにもさまざまな反応がありました。

保護者の皆様にご協力いただき,子どもたちの発見・気づきの幅が広がりました。
ありがとうございました!
画像1画像2

4年 北白川のまちは(2)

困りを抱えている方にとっても,暮らしやすいまちなのでしょうか?

グループごとに校区に出て,調べていきます。
保護者の皆様にも「今日はみんなの先生」として関わっていただいています。
画像1

4年 北白川のまちは(1)

誰にとっても暮らしやすいまちなのでしょうか?

それを調べるために,校区を探検する計画を立てました。
資料を見たり今までの生活経験を話したりしながら,どんなものやことがあるとよいかを確かめています。
画像1画像2

4年 せんりつづくり

音楽科の学習で,ミソラドレの5つの音を使っておまつりのせんりつを作りました。
リズムを決めて,音を合わせて…
みんな真剣に取り組むことができました。

学習の終末では,友達のせんりつを聴いて感想を伝え合っていました。
画像1画像2

昔を伝えるもの(七輪体験)

画像1画像2
 社会科「昔を伝えるもの」の学習で,昔の道具,七輪を使って火をおこす体験をしました。時間はかかりましたが,全グループが火を木炭につけることができました。その火でおもちもおいしくいただきました!
 七輪を使うことで,今の道具がいかに便利なものかを知ることができました。今後も,昔のくらしについてまとめていきます。

まどをひらいて

画像1画像2画像3
 図画工作科「まどをひらいて」の学習では,カッターナイフの使い方を学習しました。「みんなの先生」として協力していただいたおかげで,緊張しながらも,丁寧に画用紙を切ることができました。
 上手に切れた紙を見て,「やったー」「見て見て,どうかな。」と達成感を味わっていました。

5年 読書週間

画像1画像2
今日は,読書週間最後の読み聞かせがありました。


この機会に,たくさんの本に親しむことができると良いですね。

5年 書写 書初め

画像1画像2
体育館にて,書初め「平和な国」を行いました。


一文字一文字,落ち着いて丁寧に書くことができました。



書いた作品は,教室にも掲示します。

5年 音楽科 卒業式に向けて・・・

画像1画像2


音楽科の時間に,卒業式に歌う歌の練習をしています。


「在校生代表」として
感謝の思いを伝えたいですね。

5年 理科 もののとけ方

ものが50mLの量の水にとける量には限りがあることを学習しました。とけ残った食塩やホウ酸をとかす方法を考えました。水を増やすととけ残りをとかすことができるという予想を立てて実験しています。水を100mLに増やしてみると,食塩は全てとけましたが,ホウ酸はとけ残りました。とけるものにより,とける量に違いのあることもわかりました。
画像1
画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

学校だより

学校評価

学校教育目標

小中一貫教育構想図等

その他

「京都市小学校運動部活動等ガイドライン」

PTAだより

京都市立北白川小学校
〒606-8276
京都市左京区北白川別当町70
TEL:075-791-1158
FAX:075-791-1159
E-mail: kitashirakawa-s@edu.city.kyoto.jp