京都市立学校・幼稚園

しゃめんちちゃん
最新更新日:2019/12/13
本日:count up11
昨日:52
総数:91290
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
しゃめんちちゃん


12月に入りました。2学期のまとめの時期です。学習したことをしっかり復習しましょう。

学芸会 はじめのことば 全校合唱 おわりのことば

画像1
画像2
画像3
全校合唱では,1〜4年生が主旋律を,

5,6年生が副旋律を歌います。

きれいなハーモニーが,体育館に響きました。

1年生は,はじめのことばを,

4年生以上の高学年は,幕間や放送でも活躍しました。

締めくくりのおわりのことばは,6年生の児童会代表です。

児童のみなさん,お疲れ様でした。

とってもいい学芸会でしたよ。

保護者や地域の皆様,多数のご来場ありがとうございました。

学芸会 6年生 「ルール無用の王様」

画像1
画像2
画像3
小学校生活最後の学芸会。

ルールは必要か,それとも,一人一人が好きなだけ自由を謳歌すればよいのか。

考えさせられる劇でした。

会場から賛同の拍手を頂く場面が,圧巻でしたね。

一人一人の個性を生かした役作りも,印象的でした。





学芸会 5年生 「妖精めがね」

画像1
画像2
画像3
あなたも,ある日妖精に出会うことができるかも。

そんな期待を抱かせてくれる5年生の劇でした。

日を追うごとに,演技に磨きがかかり,

高学年らしい舞台になりました。


学芸会 4年生 「笑顔は地球を救う」

画像1
画像2
画像3
題名通り,笑顔で演じきった4年生たち。

一人一人が自分の役割を意識し,

セリフのない時もきちんと演技をしていたのが素晴らしかったです。

全員で踊った「ヤングマン」,とっても楽しそうでした。






学芸会 3年生 「ピーマン大王」

画像1
画像2
画像3
大王さまたち4人組が,おいしい食べ物を求めて移動する場面は,

アルゴリズム体操で表現します。

回転寿司も登場しました。

最後の緑の島で,労働した後のおいしいお水やおにぎりに出会った王さま。

空腹に勝る調味料はなし,ということでしょうか?

学芸会 2年生 「王さまは ケーキだーいすき」

画像1
画像2
画像3
ケーキが大好きな王さま。

おきさきさまには愛想をつかされ,虫歯がいっぱいできてしまい・・・。

「わたしはがまんができません♪」というおきさきさまのせりふに,

会場からは共感の拍手が。

「がまんができません!」が,八瀬小の流行語になりそうです。

学芸会 1年生 「かさじぞう」

画像1
画像2
画像3
やさしいおじいさんとおばあさんから,

かさをかぶせてもらった5人のおじぞうさん達。

お礼の品とお手紙を届けることができました。

ラグビーのトライも登場するなど,

初めての学芸会とは思えないような演技力を随所で見せてくれました。

学芸会 校長先生のお話

画像1
画像2
11月12日

学芸会の当日を迎えました。

子どもたちは,朝からわくわくしていたのではないでしょうか?

保護者や地域の方々が多数おいでいただき,体育館は熱気に包まれました。

八瀬保育園の園児さんたちも来てくださいました。

写真は,校長先生のお話です。

各学年のワクワク・ドキドキな様子をお伝えします。

八瀬図書館 お気に入りの場所

画像1
八瀬図書館は,1階と2階の二か所に分かれています。

2階は,調べ学習用の図書を排架している学習・情報コーナーです。

そんな学習・情報コーナーに,ひそかに人気の場所があります。

それは,柱に寄りかかって読書できるすみっこです。

朝休みから,大好きなカエルの図鑑を熱心に見ている姿を発見しました。


学芸会に向けて 4年生

画像1
画像2
画像3
4年生は,「笑顔は地球を救う」という劇です。

宇宙から帰れなくなったけんた達。

さて,どうやって地球に戻ってくるのでしょうか?

宇宙人とけんた達の交信の様子など,楽しい場面がいっぱいです。

明日の学芸会は,午前8時50分から始まります。

保護者や地域の皆様,どうぞお越しください。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

学校だより

学校における非常措置

学校評価

学校いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

研究発表会

4月学校説明会

京都市立八瀬小学校
〒601-1252
京都市左京区八瀬秋元町324-1
TEL:075-781-5092
FAX:075-781-6049
E-mail: yase-s@edu.city.kyoto.jp