京都市立学校・幼稚園

しゃめんちちゃん
最新更新日:2016/09/26
本日:count up18
昨日:14
総数:52476
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
しゃめんちちゃん


朝夕めっきり涼しくなりました。風邪などひかないよう注意しましょう。

交通安全教室

画像1画像2画像3
 9月17日(土)午後,PTA主催の交通安全教室を八瀬交通安全会・下鴨署のご協力を得て交通安全教室が実施されました。

 自転車の安全な乗り方や交通法規の基礎知識を実技を交えて学びました。低学年児童には平安騎馬隊による乗馬体験もありました。ありがとうございました。

休日参観日

画像1画像2画像3
 9月17日(土)に休日参観を行いました。午前中を使って,音楽集会や授業,避難訓練練など子どもたちの様々な場面の様子をご覧いただいたり,保護者のご協力のもと引き渡し訓練を行ったりしました。
多数ご参加いただき,ありがとうございました。

手と心で 〜視覚障害について知ろう〜

9月12日(月)
〜友だちの日〜

今月の友だちの日の活動は,視覚障害について知ることです。

京都府視覚障害者協会から講師の方にお越しいただき,
目の不自由な方と協力していくために,どんなことが大切なのか体験を通して考えました。

今回の活動の中で,
見えない状況を体験したり手引きしたりして,
目の不自由な方のことも大切にするには,
どんなことに気を付ければよいか分かりました。
画像1
画像2

修学院中学校一乗寺バザー

画像1画像2画像3
9月10日(土)

 修学院中学校の一乗寺バザーが,一乗寺商店街で開かれました。
 中学校との連携活動として,八瀬小学校の5,6年生も出店しました。家庭科の時間などに手作りしたブレスレットや髪飾り,マスコットやきんちゃく袋,消しゴムハンコなどを販売しました。畑で育てた夏野菜などもあわせて,たくさんの商品を売ることができました。
 お買い上げいただいた皆様,ご協力ありがとうございました。

理科 水溶液の性質 ムラサキキャベツを使って

画像1画像2画像3
9月9日(金) 6年生

 理科で水溶液の性質を学習しています。今日は,ムラサキキャベツなど紫色の植物の液体を使って,塩酸などの水溶液の性質を調べました。ムラサキキャベツの他には,子ども達が身の回りで探してきてくれたブルーベリー・ムラサキ玉ねぎ・赤ジソ・ビーツ・ブドウなど紫色の植物がたくさん集まりました。
 実験してみると,無色透明の液体があっという間に赤やピンク,黄色や緑に変わり,酸性やアルカリ性がすぐに分かりました。「すごい!」と子ども達から歓声が上がっていました。

9月の朝会

9月5日(月)

 9月に入りました。
 今日は,9月の朝会がありました。

 今日は『防災週間』についてのお話がありました。
 毎年,8月30日から9月5日が防災週間になっています。

 今までに日本で起こった大災害に,
 「関東大震災」「阪神・淡路大震災」「東日本大震災」などが
 あげられます。
 八瀬小学校でも,旧校舎時代に何度か
 運動場や講堂が浸水したことがありました。
 私たちに全く無関係なことではありません。

 今,台風シーズンで次々と台風が発生し,
 日本にやってきています。
 防災の日を契機に,『自分の身は自分で守る』
 家族での防災対策について考えてみましょう。

 八瀬では,11日日曜日に『防災訓練』があります。

 図画工作,硬筆習字の表彰があり,
 それぞれのがんばりに賞状をいただきました。
画像1画像2画像3

コロコロ ぺったん シャカシャカ

画像1画像2画像3
 図画工作の「コロコロ ぺったん シャカシャカ」の時間,インクをつけたローラーをコロコロ転がしたり,カップやネットや手にインクを付けてぺったんしたりして楽しく絵を描いたよ。また,ごつごつ・がたがたした部分の上に紙をおいて,色鉛筆でシャカシャカして形をうつしとったよ。どっちも,とっても楽しかった。またしたいよ。図工大好き!

あさがおで色水あそび

画像1画像2画像3
 育ててきたあさがおの花を使って,色水あそびをしたよ。お花を絞って絵を描いたり,いろんな濃さの色水を作ったり楽しく過ごしたよ。またしたくなっちゃった。

おすしやさんを経営しよう!

画像1画像2画像3
8月31日(水)
〜5年生〜

「考えて,選んで,受け入れて」

 おすしやさんの経営者としてもうけを出すことをイメージして活動をしました。今回のゲストティーチャーとして,日本経済教育センターから梅窪さんと大畑さんに来ていただきました。
 この学習では,選ぶ場面が何度か出てきます。そして,自分の選んだことによって,その後の展開(売り上げ)が変わっていきます。また,自分の選択とは別に,周りの様子が変わったことによる影響もでることがあります。
 いくつかの方法の中からどれかを選んですることや,思いもよらない結果が返ってくることは,実際の社会生活の中でもよくあることです。この体験を,まずはバザーで,そしてスチューデントシティで,さらに,将来の自分の生活で生かしてほしいです。

〜感想紹介〜
・もうけが増えたり減ったりするから,計画的にしたらどうなるのか試したくなった。
・やり方によっては失敗することもあるとわかった。
・うまくいかないことがあっても,次のことを考えてがんばれが売り上げが良くなるとわかった。
・普段行っているお店の人が,いろいろ考えて大変なのだと感じた。
・イヤだと思うことがあっても続けることが大事とわかった、

『探検京のまち』

画像1画像2画像3
 夏休みに5回シリーズで『探検京のまち』の学習を進めました。4年生以上の児童に募集をかけたところ6年生5名が参加申し込みをしてくれました。ジュニア京都検定テキストブックをもとに興味あるテーマを自分で決めて調べていきます。調べていく中で,実際に現地に行って調べる学習もしました。
 5人の児童が選んだところは、『清水寺』や『維新の道』を通って『霊山歴史館』,『池田屋事件の跡地』,『京都国際マンガミュージアム』でした。それぞれのいきたい場所にみんなで行きました。暑い日でしたが,施設の中に入ると涼しかったので,思ったより疲れずに戻って来れました。翌日は今まで学習したことと,現地で調べられたことをまとめて新聞づくりをしました。
 今年初めて計画したこの事業ですが,自由研究の一つとして楽しく進められたのではないかと思っています。
 
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
京都市立八瀬小学校
〒601-1252
京都市左京区八瀬秋元町324-1
TEL:075-781-5092
FAX:075-781-6049
E-mail: yase-s@edu.city.kyoto.jp