京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/07/02
本日:count up73
昨日:111
総数:237835
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
6月15日より通常授業再開です。下校時刻等は予定表をご覧ください。

教育委員会からのお知らせ

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

【6年】アミアミアミーゴ その2

7月1日は,先週作った織機を使って,実際にコースターを作りました。
縦糸が互い違いになるように,横糸を通して,
丁寧に,根気強く織っていました。

とてもすてきなコースターができました!
家に持ち帰ったら,コップを置いたり,小物を上にのせたりして,
使ってみてほしいです。
画像1
画像2
画像3

えのぐであそぼう

画像1
画像2
2年生の交流学級のお友だちと一緒に絵具を使ってシャボン玉をかきました。

まずはクレヨンで下書き。
透明の魔法の水を先に画用紙に塗り,その後に水彩絵の具を乗せると,
淡くて素敵な色が広がりました。
「わあ!すごい!」と言いながらみんなと一緒に絵具を楽しむことができました。



【6年】アミアミアミーゴ その1

身の回りで編んでできているものを考えてみると,
セーター,マフラー,ランチョンマット,麦わら帽子などたくさんのものが思い浮かびました。
今回の図工では,コースターを作ります。
6/26(金)はコースターを作るための織り機を作りました。
ダンボールを切って,織り機を作っていきます。
友達と協力してダンボールを切ったり,はさみでていねいに切り込みを入れたりしていました。

さて,どんなコースターができるでしょうか。

画像1
画像2
画像3

すいしょばんで

画像1
画像2
書写の学習では,初めて筆と水書版を使って字を書きました。

はらいやはねに気をつけて。
つながりに気をつけて。


水で書くことができ,すぐに消えるので,書く練習がしやすかったようです。

自分の名前も書いてみたい!と意欲的に取り組んでいました。

野菜の収穫

画像1
画像2
今日は自分たちでも収穫してみました。虫に食べられたり成長が遅かったりして心配していた野菜たちもすくすくと成長しました。まだこれからできそうです。みんなで順番に収穫の喜びを感じてもらえたらと思います。

4年 新体力テスト やってみた

 今日は,長座体前屈・立ち幅跳び・反復横跳び測定しました。
画像1
画像2
画像3

夏野菜収穫!

画像1
画像2
一生懸命育てた夏野菜をついに収穫することができました!
採れた野菜は大好きな先生に手紙を添えてプレゼントしました。

他の野菜もとってもたのしみです!

「New Normal(新しい当たり前)」の学校づくり

画像1
6月1日の学校再開から約1ヵ月が過ぎました。京都市においては,新型コロナウイルス感染症の拡大は一定の落ち着きは見られるものの,終息といえる状況ではなく,引き続きの対策が重要なことに変わりはありません。そのような中ではありますが,本校の教育活動については,京都市の感染状況が「レベル1地域」に相当することから,換気,身体的距離の確保や手洗いなどの感染症対策を行ったうえですすめてまいります。
特に,今年度から全面実施される学習指導要領にある「主体的・対話的で深い学び」の柱となる「話し合い活動」についても,換気,身体的距離の確保や手洗いなどに加え,教育課程や指導方法の見直しをすすめ,活動時間や回数の縮減,席配置の工夫等を講じたうえで,適切に実施し,児童の学びを深めていきたいと考えています。本校の教育活動へのご理解・ご協力をお願いいたします。
新型コロナウイルスに感染するリスクは,誰にでもあり,感染した本人を責めるものではありません。感染を防ぐことに一人一人が気を付けることは大切な視点ですが,それを一方的な「自己責任」とすることは,「一人一人を徹底的に大切にする」ことと相反する価値観であると思います。
新型コロナウイルス感染症の予防対策については,一人一人が責任ある行動をすすめることが大切ですが,さらに大切なことは「新型コロナウイルスに感染するリスクは,誰にでもある」ことを理解し,互いに協力することであると思います。このことを意識し,児童と共有し,価値づけ,正しい判断と行動がとれるようにすることが学校の役割であると思います。その上で,お互いを大切にする気持ちを,「手洗い」「マスク」「ソーシャル・ディスタンス」として表現することが岩倉北小学校の「New Normal(新しい当たり前)」となります。
「ありがとう」を媒体にした,「New Normal(新しい当たり前)」を浸透させることで,「自己責任」という言葉で,助けて支え合うべき他者を「排除する」ことが「正しい」とする価値観は生まれず,互いに「ありがとう」と言い合い支え合う人間関係を構築することができると思います。
朝会で,自分たちの「これから」について考えるきっかけになってほしいと思い,RADWIMPSの「ココロノナカ」という曲をムービーにして紹介をしました。
「自己責任」とは,一人一人が「New Normal」について考え,それを創造する一員としての自覚と責任であると思います。

♪僕には戻りたい 明日があるから
僕にはまた逢いたい あなたがいるから
僕には言えてない ありがとうばかりで
また逢えたその時は 覚悟していてよ 朝まで
なんでもない日々が なんの気なく過ぎる
なんてことない僕が あくせくと生きてく
あの日々が 来るまでは その時が来るまでは
楽しみを何百個と 書きためておくとしよう
それをパンパンに詰めて抱きしめてよう
いざ行こう さあハッピーエンドよ そこで待っていろ♪


 「楽しみを何百個とパンパンに詰め込んで」,「ありがとうと笑顔がいっぱい」の岩倉北小学校をつくります。

いただきもの

画像1
画像2
校長室の扉をノックする音が聞こえたので,出ていったら2年生の元気な子ども達から「おすそわけ」をいただきました。その上,メッセージも。

夏野菜で元気になりました。

【5年生 音楽】音の重なりを感じよう

画像1
画像2
画像3
音楽では手拍子や打楽器を使って、心をあわせ、
リズムを重ねています。
ハンドベルやグロッケンなどの楽器も使いながら、
自分の音を旋律に合わせていきます。
間違えても大丈夫!鳴らしておけば何とかなる!
と励ましあい、楽しんでいます。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
7/2 1年5時間G 2年P6時間 3〜6年6時間G
7/3 1年5時間G 23年P6時間 4〜6年P7時間 ケータイ教室4年
7/6 12年5時間G 3年P6時間 4〜6年6時間G
7/7 1年5時間G 23年6時間G 4〜6年P7時間
7/8 1年5時間G 2年P6時間 3〜6年P7時間 安心安全あいさつ 学校運営協議会理事会

学校だより

学校教育方針

岩北のキャリア教育

学習計画表

お知らせ

学校評価

いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動ガイドライン

京都市立岩倉北小学校
〒606-0021
京都市左京区岩倉忠在地町5
TEL:075-721-5618
FAX:075-722-0690
E-mail: iwakurakita-s@edu.city.kyoto.jp