京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/05/02
本日:count up6
昨日:57
総数:136741
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標 「心豊かに たくましく伸びる 岩倉南の子」

5月は憲法月間です!

 風薫る季節となりました。新年度の学校生活がスタートして1か月がたとうとしています。子どもたちは新しい教室や新しい友だちにも慣れ,元気な声が校舎や運動場に響いています。   
 そのような中,熊本県で発生した大地震におきましては,日々明らかになる被災地の厳しい状況に心を痛めております。被災された皆様に心からお見舞いを申しあげますとともに,犠牲になられた方々とご遺族の皆様に哀悼の意を表します。
 何らかの形で,支援できることはないかと考え,先日配布いたしました「熊本地震に対する支援協力について」にありますように,保護者の皆様に「義援金」のお願いをさせていただくこととしました。本校職員室内に「義援金箱」を設置しております。皆様の温かいご支援をお願い申しあげます。
 さて,5月3日は「憲法記念日」です。昭和22年5月3日に,現在の「日本国憲法」が施行されたことを記念して定められた祝日です。憲法の基本理念のひとつに「基本的人権の尊重」があり,全ての人々が人として尊重され,自分らしく幸せに生きる権利が保障されています。この基本的人権を私たち自身の生活の中で守り育て,大切にしていこうという願いから5月を「憲法月間」としています。
 学校では,本日5月2日(月)に「みんな かけがえのない命」というテーマで,学級目標を交流し,よりよい学校生活を送る気持ちを育てるねらいで,全校一斉に「みんなの日」の取組を行いました。 
 今,私たちの身近なことに目を向けてみるとどうでしょう。毎日の生活の中で,人権が大切にされているでしょうか。本当に一人一人が大切にされているのでしょうか,大切にしているのでしょうか,子どもたちに問いかけました。当然,私たち大人も考えなくてはなりません。憲法の話は,難しいところもありましたので,最後に「手のひらを太陽に」という歌を歌いました。歌に込められたメッセージが伝わればと思います。
 この憲法月間を機会に,ご家庭でも命と人権の大切さについて子どもたちと一緒に話し合っていただければ幸いです。
                   校 長 石田 和三      
画像1

みんなの日〜5/2(月)〜

 今日は,2回目の「みんなの日」でした。まず,各クラスでよりよい学校生活を送るために決めた学級目標(人権標語)を発表していきました。「みんなでのびる笑顔のクラス」「ともだちいっぱい」など,素敵な学級目標が今年も出てきました。みんなが笑顔になるそんなクラス,学年,学校になるといいですね。各クラスから出されたこの学級目標(人権標語)は,しばらくの間,給食室前の掲示板に掲示されます。
 後半は,校長先生のお話を聞きました。日本のきまり「日本国憲法」。その中の「基本的人権の尊重」についてのお話でした。みんなかけがえのない命をもって生まれてきました。一人一人が大切な存在です。学級で,社会で,本当に一人一人が大切にされているのだろうか・・・・・。最後には,「手のひらを太陽に」の歌を歌いました。人間も動物も,植物もみんな友達で,大切な命をもっているという歌です、
 その後,それぞれの学級で話し合いました。お家でも話し合ってみてはいかがでしょうか。
画像1
画像2
画像3

みんなの日の取組

 今年度初めての「みんなの日」が,4月28日に行われました。
 「みんなの日」は,人権について考える学習です。「みんながなかよくなれるためにはどうすればいいの?」ということを考えます。全校児童が体育館に集合して同じ学習をしたり,学年・学級に応じた学習を教室で行ったりします。
 4月は,「気持ちの良い学校生活をしよう」「6組の友達を知ってなかよくなろう」というテーマで取り組みました。
 1年を通して,人権についていろいろな場面で考えてきましょう。

画像1
画像2

学校経営方針

平成28年度  京都市立岩倉南小学校 学校経営方針

京都市学校教育の重点〜目指す子ども像〜
   『伝統と文化を受け継ぎ,次代と自らの未来を切り拓く子ども』

重視する視点  −子どもの主体性と社会性の育成を目指してー
      「自ら学ぶ力」と「自ら律する力」を高める      

岩倉南小学校教育目標

「心豊かに たくましく伸びる 岩倉南の子」  


めざす学校像
 ○子どもが毎日楽しく通える学校 〜「期待の登校」「満足の下校」〜
 
めざす子ども像
   1.思いやりのある子      2.力を合わせて励む子
   3.自ら進んで学ぶ子      4.心身ともにたくましい子

「みなみっ子のめあて」
心豊かな みなみっ子           
○みんなに あいさつ ○なかよく にこにこ ○みなみっ子
たくましく伸びる 岩倉南の子
○みずから学び ○なんでも チャレンジ ○みなみっ子

めざす教職員像
○子ども一人一人を大切にする教職員
○子どもの手本となる教職員

詳しくは,こちら「岩倉南小学校の取組」をご覧ください。

なかよしになろうね会 6組 〜4/27〜

左京北支部小学校の育成学級合同行事「なかよしになろうね会」が行われました。6校から約20人の子たちが集まり,自己紹介をし合ったり,新しく仲間になった友だちと一緒に歌やゲームを楽しんだりしました。この「なかよし行事」は今後も定期的に行われます。様々な活動を楽しみながら,交流を深めてほしいと思います。


画像1
画像2
画像3

和(なごみ)こんだて 4/27

画像1
今日の給食は,昨年度から始まった和食を味わう「和(なごみ)」こんだてでした。
和こんだてでは,
・だしのうまみ
・季節感と旬の食べ物
・伝統食・行事食
という3つのことを大切にしています。今日の献立では,「すまし汁」でこんぶやかつおのだしのうまみを味わうこと,「たけのこ」は旬の食べ物であり,たけのこのようにすくすく育ってほしいという願いがこめられていること,「かしわもち」は,昔から「子どもの日」に食べられる日本ならではのお菓子であることが考えられていました。

つるに願いを込めて〜1年生〜

6年生に教えてもらいながら,1年生がつるを折りました。とても優しく丁寧に教える6年生。説明を聞きながら一生懸命に折る1年生。平和への願いを込めて丁寧に折りました。
5月10日〜11日に6年生が修学旅行に行きます。世界が平和でありますように・・・・・岩倉南小学校児童全員の平和に対する思いのつまった鶴を捧げ,平和公園で「平和の集い」を行います。

画像1
画像2
画像3

町別集会

 今年度初めての町別集会でした。町別集会は,地域の友達を知ることや通学路の安全を確かめて,緊急時や災害時に安全に集団下校ができるようにということを目的に行います。
 今回は,各町の町班長が1年生を教室に迎えに行って町別の教室に連れて行ってくれました。集会では,自分がどこの町なのか確かめた後,1年生の紹介をしたり,地域の危険な場所を伝え合ったり,緊急時の避難の仕方について確認をしたりしました。いざというときに慌てなくてもいいように備えていきたいです。その後,運動場に出て各町の集合場所を確認しました。2回目からは,地域校外委員の皆様にもご協力いただきます。よろしくお願いいたします。
画像1
画像2

委員会活動(5・6年)が始まりました

画像1
 学校生活をよりよくするために,みんなで協力し合って行う委員会活動が始まりました。今年度の委員会は,計画委員会・運動委員会・音楽委員会・給食委員会・掲示委員会・栽培委員会・飼育委員会・集会委員会・図書委員会・放送委員会・保健委員会・美化エコ委員会の12委員会です。1年間,高学年として自覚と責任をもち,学校全体のことを考えて行動してくれることでしょう。高学年に期待しています。

参観・懇談会(1・3・5年・6組) 4/22(金)

 たくさんの保護者の方にお越しいただきありがとうございました。
子どもたちは少し緊張しているようでしたが,しっかりと音読をしたり友達と意見交流をしたりしていました。1年生にとっては初めての参観で,そわそわしている子もいましたが,たくさんの方に来ていただき,とても嬉しそうでした。
 参観後の懇談会では,PTAクラス委員さん選出にご協力いただきありがとうございました。今年度もよろしくお願いいたします。

画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
京都市立岩倉南小学校
〒606-0010
京都市左京区岩倉北四ノ坪町33
TEL:075-791-3207
FAX:075-791-3208
E-mail: iwakuraminami-s@edu.city.kyoto.jp