京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/05/06
本日:count up5
昨日:125
総数:135357
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標『主体的に思考判断し,表現する子どもの育成』に向けて取組をすすめていきます。

校長の窓11

画像1
 3日間の休みで1日,また3日間の休みで1日,そして2日間のお休み。明日,明後日の土曜日日曜日で通常通りの生活が再開します。再開とともに,自転車教室や放課後まなび教室,修学旅行に遠足と行事が続きます。ご準備やご協力のほど,どうぞよろしくお願いします。
 この間,学校では家庭訪問週間として,各担任が児童宅へ訪問させていただきました。お忙しい中,時間を確保いただきありがとうございました。わずかな時間ではありましたが,新年度がスタートしての1か月の学校や家庭の様子を交えて情報交換や共有ができたのではないかと思います。これからが本格的に様々な行事が始まります。家庭と学校としっかりと連携をしながら,児童の成長を育んでまいりたいと思いますので,どうぞよろしくお願いします。継続してお子達の様子をお伺いすることもあるかと思います。お子達の様子から,何か心配なことなどがありましたら,遠慮なく学校まで連絡をください。
 まずは,5月9日(月)GW終了後からの学校生活。体調を整え,元気な姿で登校されることを待っています。

5年生 めいとく学習(総合的な学習の時間)

画像1画像2画像3
 5年生のめいとく学習が始まりました。「岩倉の米作り」として,今年度も米作りに挑戦します。今日の学習では,田んぼについて必要なことを出し合いました。これからどんな学習になっていくのか,今からが楽しみです。

平成27年度後期学校評価結果

画像1
平成27年度の後期学校評価の結果を再掲します。今年度の学校評価にかかわっては現在計画中です。また,保護者の皆様には,ご協力いただきますようどうぞ,よろしくお願いします。

平成27年度後期学校評価結果

学校だより5月号

画像1
 本日学校だより5月号を配布しています。ホームページにも掲載しましたので,一読いただければ幸いです。5月3日の憲法記念日に考えたいこととして,学校長からの話。また,4月に行った行事の様子や感謝状にかかわる内容も掲載しています。多くの方々に見守られていること,たいへんうれしく思います。今年度もどうぞよろしくお願いします。また,スクールカウンセラーについても掲載しています。子ども関するお悩みや子育てに関するお悩みなど,隔週ではありますがカウンセラーが出勤していますの,ご活用いただければと思います。

学校だより5月号はこちらから

どうぞ よろしくかい (1ねん こくご)

画像1
画像2
画像3
 こくごで,「どうぞ よろしく」のがくしゅうをしました。ともだちとなかよくなるために,じぶんのなまえをカードにかきました。じこしょうかいやすきなものをいって,ともだちとカードをこうかんしました。カードのうらには,すてきなえもかきました。さいごにあくしゅをして,えがおでなかよくなりました。

5月の朝会

画像1
 5月の朝会では,生徒指導主任の村山先生から連休中の過ごし方についてお話いただきました。3連休,3連休,3連休となるお休みです。家でゆっくりするのもよし,天気がいいのでどこかへでかけるのもよし,習い事に夢中になるのもよし,岩倉の自然散策にでかかけるもよし,いろいろ活動に仕方は考えられますね。それぞれの生活に合わせた有意義な時間にしてもらえるとうれしいです。安全に過ごしてもらうことが一番です。体調面にも十分留意いただき,5月6日,5月9日には元気よく登校してくれる姿を待っています。
 村山先生の後,児童会から5月の目標を寸劇をまじえて提示してくれました。「自分から明るい笑顔であいさつをしよう」という5月の児童会目標です。校長先生の話とつながる目標になっています。一人ひとりが意識して行動し,そのうち自然にできるようになれればたいへんすばらしいと思います。児童会にみなさんも工夫をして提示してくれました。ありがとうございました。

校長の窓(5月の朝会)

 『日本の決まりにはどんな願いがこめられているのであろうか。』というテーマで,今年度初めての朝会を行いました。5月の憲法月間に重ねて,今年度子どもたちに考えてほしいことや大切にしてほしいことを話しました。
 日本国憲法の3原則「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」これを身近な私たちの生活に当てはめてとらえなおしたときに,何を大切にしたりどんなことを考えたりして生活すればいいのかを投げかける機会としました。
 多くの人と共に生活をする社会に育っていく私たちだからこそ,まずはこの学校という社会での生活をより素晴らしいものにしてほしい。人と関わり,人と共に学び育ち,人と共に有意義な時間をつくっていくために,自分は何ができるのか,何に気をつければいいのかを考え,判断し,行動してほしいと話しました。
 一人ひとりが主体者となってこの自分が生活をする社会をよりよく高めていこうとする気持ちをしっかりともつことが大事であること。私たち教職員をはじめ自分たちが生活をしているこの社会をますます誇れる社会(学校)に,ますます自慢できる社会(学校)にしていこうとする気持ちが大切であること。そのために,自分は何ができるのか,何をすればいいのか,どんなことに気を付ければいいのか,思考し判断し表現することを大切にして生活をしてほしいと話しました。
 最後に,校長先生からの提案として,「あいさつすること」「はきものをそろえること」を提案し話を終えました。
 年度当初の朝会なので,少し話が長くなりましたが,うなづきながら聞いたり,問いかけに反応したりして,しっかりと聞いている姿がありました。子どもたちの聴く姿に子どもたちに頼もしさを感じるとともに,平成28年度の明徳校の1年がとても楽しみになる時間でした。
画像1

5月2日の給食

5月2日の給食は,「麦ごはん・牛乳・かきあげ・金時豆の甘煮・みそ汁」でした。「かきあげ」は,1回ごとに打ち粉と衣をからめて,油で揚げていきます。

子ども達からの感想です。
「今日のかきあげは,ちくわはさんどまめがあっさりとしていて,おいしかったです」5年生
「かきあげは,カリッとあげてあって,ちくわがとってもおいしかった」5年生
「かきあげがさくさくでおいしかったです。きんときまめはあまくてかみやすかったです」2年生
画像1
画像2
画像3

長谷八幡宮湯立祭

画像1
 4月29日(金)今日からGWの初日,毎年恒例の長谷八幡宮の湯立祭が執り行われました。
湯立祭とは,ぐつぐつと煮えたぎらせた湯の音で五穀豊穣を占う湯立神楽を行う神事です。鈴を手にした巫女が笛や太鼓の音に合わせて祓神楽を舞い,煮えたぎる湯が入った大釜の前まで進み,塩を撒いて釜を清め,湯の中に米とお神酒を入れて後,祓串をもって舞われます。無病息災や願望成就を願い,両手に持った笹で湯を撒き散らし,その湯が滴る笹で参拝者一同をお祓いをされます。
 その後,今年度は岩倉北小学校の琴の演奏と地域女性会による岩倉詩踊が奉納されました。
 少し肌寒い日でしたが,昨日までの雨も上がり,岩倉北小学校の子どもたちは立派に演奏してくれていました。来年度は,明徳小学校が琴の演奏を披露します。
 伝統ある地域の行事に参加し,伝統を守り継承していこうとする方々の努力や苦労を少し垣間見た感じがしました。
画像2

校長の窓9(GWを前に)

画像1
 春の雨が続きました。初夏を思わせるような日の後でしたの,岩倉の山々の木々の緑が美しく映える姿となりました。今週は,家庭訪問週間で,各担任が訪問させていただいています。お忙しい中,お時間を調整いただき,ありがとうございます。帰ってきた教員からは,おおむね今年度スムーズにスタートできていることを聞き,うれしく思っています。中には,家での困りの様子などをお伝えいただき,今後の取組の参考になるお話をいただいているようです。ありがとうございます。
 多くの子どもが,新しい学年になり気持ちも新たに意欲的にスタートした4月であったと思います。新しい環境にも慣れ始め,すこし疲れが見え始めている子どもも見受けられます。朝の登校の様子を見ていると,少しずつ登校時刻が遅くなってきている子どもも見られ始めました。このGWをうまく活用して,体調を崩し気味の児童は整え,気持ちにゆるみがではじめた児童は再度引締め,すこしつかれたなと感じる児童は心も体もゆっくりして次の登校の備えてほしいとのぞみます。
 金曜日土曜日日曜日とお休みの後は1日登校後,三連休となります。そして,また1日登校後,土曜日日曜日とお休みです。各ご家庭での予定もあるかと思います。習い事やスポーツ少年団などの取組もあるかと思います。ねらいを大切にして,充実したGWにしていただくとともに,安全面や体調面には十分留意してお過ごしください。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
5/10 4年自転車教室
京都市立明徳小学校
〒606-0021
京都市左京区岩倉忠在地町221
TEL:075-701-0111
FAX:075-701-0112
E-mail: meitoku-s@edu.city.kyoto.jp