京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/24
本日:count up2
昨日:38
総数:245853
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
1月31日(金)は本校の研究発表会です。令和2年度1年生の入学説明会・半日入学は2月5日(水)です。

理科「もののとけ方」(5年生)

 班ごとに「食塩・砂糖・氷砂糖・ざらめ・コーヒーシュガー・パイン飴」から3種類を選んで,水に溶かしました。溶ける様子や溶けた後の様子をそれぞれ観察しました。

 ・油のようなものが落ちていく。
 ・シロップのようなものが ゆらゆらしている。
 ・かげろうのような もやもやが見える。

 ものが水に溶けるときに,『シュリ―レン現象』がよく見えました。

画像1
画像2

学習の様子 (5年生)

 国語では「百年後のふるさとを守る」という伝記を題材に学習しています。

 今日は主人公の儀兵衛が,どんなことをしたのかを読み取り,まとめていきました。

 そして,その行動にどんな思いや理由があるのかを,文章から予想していきました。
画像1

学習の様子 (1年生)

 音楽の時間に,鍵盤ハーモニカの学習をしました。
 
 置く指を間違えると,演奏し始めた時に指が足りなくなってしまうので,始めの「ド」の音は,親指を置いて準備することを確認して,吹く用意をします。

 先生の合図で教室に,かわいい「きらきらぼし」が響いていました。
画像1

学習の様子 (4組)

 食べ物や身の回りのものの名前を,英語で表現するとどうなるかを学習しました。

 絵カードと先生の発音を聞いて,大きな声で発音していました。
画像1

学習の様子 (2年生)

 図工の時間に,紙版画の下絵を描きました。

 楽器を演奏している自分の写真をよく見ながら,紙に描いていきます。

 子どもたちは,顔がななめを向いていると写真ではまゆげの長さが違って見えること,どこを見ているかによって目の形が違うことを発見していました。

画像1
画像2

理科「電磁石の性質」(5年生)

 電磁石の学習の最後に,電磁石の性質を利用しておもちゃを作りました。

 スイッチを「on」「off」にして,釣った魚を運びます。

 片手でクレーンのようにして魚をつっている人もいました。
画像1
画像2

京くみひも

 6年生対象に,日本伝統工芸士会の皆様を講師に招き,「京くみひも」の体験をしました。
 初めての体験でしたが,ていねいに教えていただき,素敵な京くみひものキーホルダーが完成しました。

 日本伝統工芸士会の皆様,京都の伝統に触れる貴重な機会を与えていただき,誠にありがとうございました。
画像1

ものの温度と体積 (4年生)

 理科の学習で,金属を温めたり冷やしたりしたときの,体積の変化を調べました。

 実験前に,鉄球が輪を通ることを確認した後,加熱して再度,輪を通るか試しました。
 加熱した後は,輪を通らないことがわかると,驚いていました。
 そして水で冷やして,同じように試すと鉄球は輪を通りぬけました。

 金属は熱したり冷やしたりすると,体積は変わるということがわかりました。
画像1
画像2

学習の様子 (2年生)

 平均台を使って,運動遊びをしました。

 落ちないようにするには,どうしたらいいか考えて試しながら取り組んでいました。

 まっすぐな平均台だけでなく,くねくねと曲がったものにも挑戦していました。

 楽しみながら,身体を動かして活動しました。
画像1
画像2

理科「てこのはたらき」(6年生)

 日常生活の中で,物の重さを手ごたえとして意識する機会は少ない。

 水を入れた重い袋の重さを体感してから,棒を使って重いものを持ち上げると,楽に持ち上げることができて,手ごたえが軽くなることを実感できた。

 この後,変える条件と変えない条件を整理して実験を行う。
画像1
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
京都市立唐橋小学校
〒601-8466
京都市南区唐橋西寺町65
TEL:075-691-8001
FAX:075-691-6798
E-mail: karahashi-s@edu.city.kyoto.jp