京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/06
本日:count up1
昨日:91
総数:250909
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
個人懇談会12月17日(火)〜23日(月)

秋見つけ名人

 今週の19日(火)には,生活科の秋見つけで,校区にある御旅所,円町公園に行きました。

 子どもたちは,秋見つけ名人!
 30分ほどで,本当にたくさんのどんぐり,きれいな落ち葉を見つけ,「先生,見て見て〜!」と持ってきてくれました。

 来週は,みんなで見つけた秋を使って,教室で学習します。
 
画像1
画像2
画像3

体育研究会百周年記念大会に参加しました

 昨日,1年1組は体育研究会の百周年記念大会に参加しました。
 御池中学校に行き,「マットあそび」の授業を行いました。


 場所は変わっても,子どもたちはいつも通り。
 2,3人組で,いろいろな場でマットを使った遊びができるよう,
関わり合いながら学ぶ姿を,たくさんの方に観ていただくことができました。

 「たくさんの先生に声をかけてもらえてうれしかったです」
 「いつも通りがんばりました」
 「緊張したけど,楽しかったです」

 今日も学校で学習をし,楽しい「マットあそび」の学習も残り1時間となりました。
 もっともっとマットあそびをしたいと話す子どもたちでした。
画像1
画像2
画像3

あそんでためしてくふうして

こちらは1組の様子です。お家から持ってきたものを立てたり,横にしたり,切ったりしながら工夫しておもちゃを作っています。完成が楽しみです。
画像1画像2画像3

あそんでためしてくふうして(2組)

1年生を招待しておもちゃフェスティバルをします。この日からおもちゃ作りに励んでいる子どもたち。作りたいおもちゃを一生懸命作っています。お店の看板や景品を作っている子もいました。
画像1画像2画像3

書道教室4

画像1
画像2
画像3
たくさん練習をしました。作品は2月の作品展で保護者の方にも見ていただきます。

書道教室3

画像1
画像2
画像3
それぞれの教室では,字を書くときに大切なことを3つ教えていただきました。1.筆は半分より上を持つこと 2.筆を立てて書くこと 3.字はゆっくり書くことです。一人ひとりが,来年の目標を漢字で書きました。

書道教室2

大きな紙や筆を使って好きな漢字を書きました。
初めて使う大きな筆に苦労しつつも迫力のある字を書くことができました。
画像1
画像2

書道教室1

画像1
画像2
画像3
校区にお住まいで,洛北高校で書道を教えておいられる増川先生に書道について教えていただきました。筆や墨,硯など,みんなが字を書くために使う用具は動物の毛や骨などから作られていることを知り,それらがどれだけ大切なものかということも教えていただきました。また,漢字や仮名の文字の歴史についても学びました。
筆で書かれた字は身近なところにたくさんあるということにも気づくことができました。

金先生を招いて学習を進めました!

韓国朝鮮の伝統的な遊び『ユンノリ』を体験しました。子どもたちは,とても楽しくゲームをしていました。
画像1
画像2

体育『ベースボール』

画像1
画像2
体育の授業で,ベースボール型の競技に取り組んでいます。初めはルールに慣れるのが精一杯でしたが,学習を進めるたびに,守り方の工夫や,攻撃の工夫がみられます。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

学校だより

学校評価

学校経営方針

学校いじめ防止基本方針

お知らせ

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

よんきゅう絆プロジェクト(小中一貫教育)

京都市立朱雀第八小学校
〒604-8475
京都市中京区西ノ京中御門西町25
TEL:075-841-0080
FAX:075-841-0227
E-mail: suzakudai8-s@edu.city.kyoto.jp