京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/10
本日:count up73
昨日:58
総数:257721
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
12月17日(火)〜23日(月)個人懇談会を行います。合わせて,版画展を開催します。1・2・3年は1階ランチルーム,4・5・6年は4階朱七ホールです。

5年 花背山の家 36

画像1画像2画像3
 長期宿泊学習の4日間の活動も終わりが近づいてきました。最後の行事となる退所式も終え,バスに乗って朱七校に戻ります。

5年 花背山の家 35

画像1画像2画像3
体を動かした後は,花背焼きという陶芸にチャレンジしています。

毎年お世話になっている師匠に今年も教えていただき,一人一人が作品作りに専念しています。

どんな作品ができるか楽しみです。

作った作品は,師匠にお預けして,乾燥,施釉,焼成などの工程を経て,1カ月半〜2か月ほど後に学校へ届けていただきます。

5年 花背山の家 34

画像1画像2画像3
プレイホールでドッジボール大会です。
みんな,元気いっぱいですね♪

5年 花背山の家 33

朝食の様子です。
みんなもりもり食べて,元気をつけています。
画像1画像2

5年 花背山の家 32

画像1
画像2
画像3
おはようございます。

いよいよ4日目の朝となりました。
最終日です。
子供たちは眠たそうですが,体調を崩すこともなく,活動を始めています。

あいにくの雨模様。
予定していたネイチャービンゴはできないので,プレイホールで体を動かします。

5年 花背山の家 31

画像1画像2
3日目も終わりを迎えました。

今日の振りかえりを行っています。
楽しいことやがんばったことを話し合いました。

疲れも出てきていますが,みんな元気です。

本日のホームページはこれで終わらせていただきます。

明日はいよいよ最終日となります。

5年 花背山の家 30

画像1画像2画像3
キャンプファイヤーは,室内でキャンドルファイヤーとなりました。

厳粛な雰囲気で始まり,そのあとは大盛り上がり。
一つ思い出ができました。

5年 花背山の家 29

画像1画像2画像3
 15時過ぎ,山登りを終えて,花背山の家に戻ってきました。全員元気に,一人の脱落もなく最後まで登りきることができました。
 うれしいことが2つありました。一つは,本日お世話になった山の家の先生から,「誰一人としてヤマビルの被害に遭わなかったのは,珍しい。」とのこと。全員が最後までやり切れたことに加え,ヒルの被害にも遭わなかったのはよかったです。もう一つは,花背山の家に帰ってきたころから,雨が降り出してきたこと。後の活動に影響があるのはつらいところですが,山登りについては雨も降らずに快適に取り組めたことはよかったです。朱七校5年生の頑張りが2つの素敵なことにつながったのでしょうね。
 戻ってきたご褒美のジュースを飲んで,次の活動へと向かいます。

5年 花背山の家 28

画像1
画像2
画像3
3日目の目標「挑戦」にぴったりの山登り。
しんどいでしょうが,みんながんばっています。

山登りの途中、花背山の家が見えるポイントで、みんなで「ヤッホー」と叫ぶと、山の家の所員さんが「聞こえたよ!」と無線で知らせてくださいました。

山では満開のキリシマツツジや樹齢数百年のスギを見ることができました。


5年 花背山の家 27

小雨も止み、曇り空ですが、無事に山登りがスタートしました。

「しんどい」「もういや」「あつい」など、マイナス言葉を言わないように、励まし合いながら登ります!
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
5/30 ゴミ0の取組
避難訓練
5/31 4年 自転車教室
内科検診(1・2年)
6/1 朝会
6/4 休日参観・引き渡し訓練
6/5 代休日
京都市立朱雀第七小学校
〒604-8841
京都市中京区壬生東土居ノ内町20
TEL:075-311-0307
FAX:075-311-4697
E-mail: suzakudai7-s@edu.city.kyoto.jp