京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/06/02
本日:count up1
昨日:162
総数:280988
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校が再開しました。生活リズムを取り戻して,元気に登校できるようにしましょう。

教育委員会からのお知らせ

明日からの分散登校について

画像1
 明日からは,クラスを半分(AとB)に分けて,一日おきに登校します。自分がAかBか確認して,まちがえないように登校してください。

 8:10〜8:25の間に学校に着くように,気を付けて登校してきてください。今日もたくさんの保護者の方が登校を見守ってくださっていました。大変ありがたいです。

 学校に来たら,「健康観察票」を校舎入口で見せてもらいます。出しやすいところに入れておいてください。朝の体温を測り,健康観察を丁寧に行ったうえで,記入していただき,サインをして持たせてください。持ち物などは,各学年のおたよりを確認してください。

 明日もみんなの元気な顔を見ることのできるのを楽しみにしています。
 家庭学習の日には,担任の先生から聞いている学習課題に取り組んでください。

 

学校が再開しました!

 すがすがしい初夏の季節となりました。早くも6月。
 4月・5月の休校期間を経て,子どもたちが学校にもどってきました。大変喜ばしいことです。教職員はみんな,この2か月の間,見ることのできない子どもたちの顔を思い浮かべ,聞くことのできない子どもたちの声を想像しながら,課題のプリントを作成したり,再開後の授業の準備を進めたりしてきました。そして,今日という日を迎えることができ,とてもうれしいです。保護者の皆様,休校期間中子どもたちの学習の様子を丁寧に見ていただき,本当にありがとうございます。

 子どもたちにとっても,教員にとっても,6月1日が,実際の学級開きです。分散登校の間に少しずつ体を慣らしていきながら,新しい学年の日々が充実するように努めていくつもりです。緊急事態宣言が解除されたとはいえ,まったく今までの日常にもどるわけではないと,ニュースでも何度も言われています。学校再開にあたって,学校における感染症対策について検討を重ねてきました。子どもも,保護者の皆様も安心して学校生活を送っていただけるように,考えて実践していくつもりです。

 今日は2学年ずつの時間差をつけた登校でした。それぞれの学年に合わせて,これからの学校生活を始めるにあたって,気を付けることを話しました。「手洗い」「咳エチケット」「ソーシャルディスタンス」・・・ニュースでも何回も耳にしてきている子どもたちですが,明日からは,そのことを一人一人が気を付けて実践できるように見守りたいと思っています。

 何よりも大事にしなければならないのは,子どもたちの心のケアです。休校中,子どもたちは様々な思いをもって家庭で過ごしていたと推測されます。休校措置が解かれ,学校が再開されることにより,子どもの生活環境が大きく変わるため,本人も気づかないうちにプレッシャーや精神的動揺が生じやすくなるかもしれません。そこで,過度のストレスから子どもを守るために,教職員一同,子どもの声に耳を傾けるように努力します。こんな時だからこそ,私たち大人が連携しながら,子どもたちを守っていく必要があります。お子様について心配なことや気になることがありましたら,遠慮なく学校まで相談してください。

 今回のことは,私たち大人も,だれも経験したことのない事態です。何が正しいのかを模索しながら,学校としてできることを取り組んでいくつもりです。ご理解いただき,お力添えいただけるとありがたいです。学校が再開され,子どもたちが学校に戻ってきた喜びを存分に感じて,教職員一同で子どもたちを迎え,学校生活を再開します。
画像1
画像2
画像3

6月1日(月)学校が再開します

画像1
 長かった休校期間を経て,ようやく月曜日から学校が再開します。教職員みんな,この日を待ちわびていました。みんなに会えるのがとても楽しみです。

 学年ごとに登校時間を分散しての登校となります。時間を確認いただき,登校できるようお願いします。登校したら,渡り廊下付近で,健康観察票を提出してもらいます。どこに入れたかわかりやすいようにしておいていただけるとありがたいです。
 
 みんなが集まったら,体育館でオリエンテーションを実施します。換気を行い,間隔もあけて座るように工夫しています。校長からの話のあと,6月2日以降の登校の仕方を説明したり,授業の計画などをお渡ししたりします。

 登校班メンバーでの登校ができません。同じ登校時間帯の上級生と一緒に来るか,保護者の方の随行をお願いいたします。また,登下校の時間に合わせて,家の前や近所の見守りをしていただけるとありがたいです。

 下校時刻も確認ください。1年生は方面に分かれて集団下校します。

 なお,特例預りを申し込まれた方は,8時半にお越しください。

学習相談日 その3

画像1
画像2
画像3
 今日は1年生と6年生の学習相談日でした。久しぶりに登校してきた子どもたちを,校門で迎えました。

 1年生は,入学式とその次の日の2日間のみの学校生活しかしていないので,かなり緊張気味でした。保護者の皆様,お見送りありがとうございます。教室に入って,いすにすわるのも,2か月ぶりです。先生のお話を聞きながら,ロッカーに荷物を入れたり,提出物を出したりと,がんばっていました。そして,今日は,あさがおのたねを植えました。すでに家でたねの観察はすませていたようで,自分の名前を書いた植木鉢にていねいにたねを植えていました。
 短い時間でしたが,1年生の教室で過ごしていかがでしたか。

 6年生も次々と登校してきました。みんな,一回り大きくなっているように思えました。ひさしぶりに会う友達もいて,うれしそうな様子でした。休校期間中の課題を提出しました。その中の図画工作の作品を見せ合っていました。それぞれに思いをもって絵をかいてきている様子がうかがえました。次に,休校中を振り返っての様子を書いていました。うれしかったこと,がんばったこと,困ったことなど,思い出しながら書いていました。最後は,運動場に出てなわとびをしました。もしかすると,休校期間中あまり体を動かしていなかった人もあるかもしれません。今日は少し暑かったので,少し体を動かすだけで,体が熱くなってきました。

 短い時間ではありますが,子どもたちと過ごす時間がもてたことは,担任にとってうれしい時間となりました。今日の子どもたちの様子を基に,次回の学習相談日の準備を進めます。1年生と6年生は,来週は月曜日と金曜日と2回登校できます。今回申し込んでいなかったお子様で,次回は参加希望される場合は,学校まで連絡ください。

学習相談日 その2

画像1
画像2
画像3
 昨日に続いて,今日は3年生と5年生の学習相談日でした。久しぶりに登校してきた子どもたちを,校門で迎えました。久しぶりに会うと,背が伸びたように思えます。
 どちらの学年も2クラスに分けて活動を行いました。
健康観察をした後,休校中どのように過ごしていたか話したり,クイズをしたりしていました。みんな元気そうで安心しました。

 課題の点検をしながら,提出をしてもらいました。長い間ですが,各家庭でがんばっている様子が伝わってきました。3年生は,九九カードに合格シールをもらっていました。課題の中で,困っているところや難しかったところは,先生からヒントをもらっていました。ヒントを基に,さらに1週間がんばってくれることでしょう。まだ,課題ができていないなという子どもは,次までにがんばろうと,めあてを持てたのではないでしょうか。

 体を動かす時間もとりました。3年生は,教室で,去年運動会で踊ったダンス「パプリカ」を踊っていました。その後,運動場に出て「競歩・・・早歩き」を楽しんでいました。5年生は,なわとびをしていました。

 短い時間ではありますが,子どもたちと過ごす,担任にとってうれしい時間となりました。担任たちは,みんなが提出した課題を,職員室で一つ一つチェックをしています。みんなが,休みの間がんばったのだなと,先生たちは点検に力を注いでいます。今日の子どもたちの様子を基に,次回の学習相談日の準備を進めます。
 今日,提出できなかった人は,いつでも学校(学年)ポストに入れにきてください。今回申し込んでいなかったお子様で,次回は参加希望される場合は,学校まで連絡ください。

学習相談日 その1

画像1
画像2
画像3
 2年生と4年生の学習相談日でした。子どもたちが,久しぶりに登校してきました。私たち教職員もどきどきして,子どもたちの登校を待っていました。恥ずかしそうにしている子どももいました。なんといって,2か月ぶりだから。
 健康観察をした後,休校中どのように過ごしていたか,学年の先生から聞いてみました。
 学校のホームページを見ている。
 「KBS京都テレビ」の番組を見て勉強した。
 課題のプリントがんばっている。
 ストレッチをしたり,散歩をしたり,なわとびしたりと体を動かしている。

 保護者の皆様と話し合いながら,工夫して毎日を過ごしている様子が伝わってきました。

 課題を点検すると,それぞれに悩みながらも学習をがんばっていることがわかりました。まだ,課題ができていないなという子どもは,次までにがんばろうと,めあてを持てたのではないでしょうか。

 体を動かす時間もとりました。2年生は,体育館に行って簡単な運動をしました。最後には,去年運動会で踊ったダンス「パプリカ」を踊っていました。よく覚えていて,上手にかわいく踊っていました。4年生は,教室でラジオ体操をしました。

 短い時間ではありますが,子どもたちと過ごす時間がもてたことは,担任にとって喜ばしいことでした。やっぱり,子どもがいないと教師としては物足りないことを実感しました。今日の子どもたちの様子を基に,次回の学習相談日の準備を進めます。
 学習相談に参加した子どもの保護者の皆さま,子どもたちから今日の感想を聞いてあげてください。今回申し込んでいなかったお子様で,次回は参加希望される場合は,学校まで連絡ください。申し込みはいつでも受け付けます。

 明日は,3年生と5年生です。気を付けて登校してきてください。健康観察票も忘れず持たせてください。

学習相談会に来てください

画像1
 1か月前の花壇の様子と,今の花壇の様子を比べると,大きく変わっています。本当なら,毎日校門でみんなと「おはようございます。」とあいさつできていたのに,と思うと寂しくなります。みんなが,家でがんばっている間に,校門を入ったところの草花は,変化しています。どんどん大きくなっていたり,新しい花が咲き出したりしています。

 この休校の間,特例預りに来て,学校でがんばっているお友達もいます。教室の黒板を見ると,一日の時間が書かれています。この時間に合わせて,子どもたちは学習を進めています。毎日来ているので,予定が頭に入っていて,自分たちでがんばっていますよ。おうちで,がんばっているみなさんは,担任の先生から配ってもらった「計画表」を使って,計画を立てて勉強できていますか。自分で決めて,がんばってくださいね。

 今日,または明日に,担任の先生から次の課題が届きます。課題がどんどんたまってきていると思いますが,できていますか。教室で勉強していないところもあるので,当然,難しいところもあるでしょう。やりきれていないこともあるでしょう。

 そんなみんなの学習の様子を知りたくて「学習相談日」を設けました。「わからない」「困っている」という人だけでなく,「こんなにがんばったよ。」「ここまでできたよ。」とがんばっている様子もぜひ,伝えに来てください。長いお休みの日を,どんなふうに過ごしているかも教えてください。

 久しぶりの登校になるので,なんだか照れくさいなと思うかもしれません。でも,先生たちは,みんなの顔が見たいです。みんなの声が聴きたいです。だから,「学習相談日」に来てくださいね。体を動かす時間もとるようにします。

 1年生と6年生は3回,2年生から5年生は2回,学校に来ることができます。全部来ても大丈夫です。人数が増えたら,教室を分けて対応します。密にならない工夫はしていきます。くわしくは,お配りする「学習相談日について」を見てください。

 
 申し込みは,学校に届けていただくか,
学校メール(suzakudai7-s@edu.city.kyoto.jp)までお願いします。

 でも,どうしても来られなくても大丈夫です。担任の先生がお電話して,みんなのがんばりを聞かせてもらいます。また,その時は,学校に設置する「学年ポスト」に,今までの課題を入れにきてください。

 学習相談日について,不明な点や心配なことがあれば,遠慮なくお尋ねください。

画像2

朱七校の校歌を歌おう

画像1
 みなさん,朱七校の校歌は歌えますか。1年生の人は,入学式の日に一度聞きましたね。校歌が家で聞けるようにしましたので,おうちで歌ってみてください。

朱雀第七小学校校歌

休校期間が延期されました

 児童のみなさん,毎日どのように過ごしていますか。「さあ,再開だ」と思っては延期になってしまい,少し落ち着かない気持ちになっているかもしれませんね。私たち教職員も,早くみなさんと出会って,教室で勉強したい気持ちでいっぱいです。しかし,残念ながら延期されました。今日,担任の先生方が届けてくれた課題は,確認したでしょうか。今までの課題とともに,もうしばらく,おうちでそれぞれにがんばってほしいと思います。おうちの人と相談しながら,計画を立てて取り組んでください。

 保護者のみなさん,本日お手紙を届けさせていただいた通り,5月31日まで休校期間が延期されました。引き続き,家庭でのお子様の見守りをお願いします。
 教育委員会のホームページにもあるように,今日から17日までは「家庭学習の充実」期間とし,18日から31日までは,「教育活動の再開に向けた準備」期間とされています。緊急事態宣言がまだ解除されない状況で,不安はありますが,学校再開の日に向けて,どのように取組を進めていく必要があるかを考え,みなさんに提示していくつもりです。具体的な内容は,週明けにお示しいたします。

 しかし,休校期間が長引いているため,お子様も保護者の皆様も,しんどい思いをされているのではないかと推測いたします。保健室から「心の状態をチェックしてみましょう」という資料も出させていただきました。家庭で過ごすことで,きっといいこともあるでしょう。半面,しんどいこともあるのではないかと思います。お子様とともに,保護者の皆様も,ご自身の心の状態をチェックしてみてください。そして,心配なことがあれば,いつでも学校にご相談ください。

5月がスタートしました

 5月1日。予定では朝会を行って,全校児童の前でお話をするはずの日です。みんなの顔が見られないのが残念でなりませんが,それぞれおうちでがんばってくれているにちがいないと信じています。
 新年度が始まって,早一か月がたちました。本来であれば,新しい学級に慣れて,それぞれの目標に向かってさらに頑張っていく時期です。しかし,新型コロナウイルス感染症防止のため,8日・9日の2日間のみの登校で,あとは休校となってしまいました。5月7日から「さあ再開だ。」と思ったのですが,残念ながら休校が続くことになってしまいました。子どもたちは,それぞれに家庭で学習する日が続きます。本校では,授業の中で「子どもが主体的に学ぶ姿」を追い求めてきました。それは,教室の中でした。家庭という教師の目の届かない場で,一人一人がどのように過ごしているのか,どんな学習を積んでいるのか,気がかりでなりません。家庭の中では,保護者の皆様に見守っていただいていることに感謝いたします。学習に関することやお子様のことで,気になることや相談がある場合は,いつでもご連絡ください。

 担任たちは,子どもたちに提示する学習課題を真剣に考えています。たった2日間しか出会っていない子どもたちですが,大切な朱七の子どもたち・我がクラスの子どもたちです。どのようなプリントを作ったら,学習に向かってくれるだろうかと頭を悩ませています。児童のみなさん,課題に取り組むときは,担任の先生の顔を思い浮かべてくださいね。課題に向かいながら思ったことや感じたことは,学校が再開した時に,担任の先生に伝えてください。それまで忘れないように,どこかに書き留めておくのもよいかもしれません。プリントの端にでも,書いて残しておいてください。課題を提出してくれた時に,そんなメモがあれば,担任の先生もワクワクしながら,プリントを見ることができますね。

 保護者の皆様と教職員も,従来行ってきた懇談会や家庭訪問が実施できなくて,顔を見てじっくり話すことができないままのスタートとなっています。文書でお伝えすることが多くて申し訳なく思っています。わかりにくいことがありましたら,遠慮なく連絡ください。お答えさていただきます。
 
 明日から5連休となります。例年の連休とはちがって,
「STAY HOME(家にいよう)」です。引き続き,家の中でどのように過ごせばよいか,家庭で話し合っていただき,安全にお過ごしください。連休明けの7・8日には,担任が次の学習課題をもって各家庭を回り,郵便受けに入れます。ご確認ください。

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お知らせ

学校経営方針

学校だより

学校評価

配布プリント

学校いじめ防止基本方針

ほっこり(保健だより)

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育

京都市立朱雀第七小学校
〒604-8841
京都市中京区壬生東土居ノ内町20
TEL:075-311-0307
FAX:075-311-4697
E-mail: suzakudai7-s@edu.city.kyoto.jp