京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/07/03
本日:count up4
昨日:62
総数:284650
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校再開から1か月。子どもたちはがんばっています。

教育委員会からのお知らせ

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

学校に来ることができる“ありがたさ”

 今日は全校児童が一斉に登校しました。朝,校門で迎えると数の多さを感じました。
 今までは,これが当たり前でした。子どもが登校してきて,授業が始まり,授業が終わると帰っていく。毎日繰り返される学校の日々でした。しかし,休校措置の期間,それがなかったのです。できなかったのです。3月から数えると3か月,休校が続きました。その間。子どもたちも本当によくがんばりました。教職員も,見ることができない子どもたちの顔を思い浮かべながら過ごす毎日でした。保護者の皆様にも,ご苦労おかけしました。がんばったみんなに拍手をおくりたいです。

 さて,そうして再開した学校生活。児童が学ぶ教室を見回りながら,ふと考えました。
「学校に来て勉強するよさは何だろうか?」
 先生がいて教えてもらえること。
 みんなで一緒に頑張れること。
 時間割があって,時間通り勉強が進むこと。
 友達の意見も聞けること。
 先生に声をかけてもらえること。
  ほめ言葉もあれば,時には叱られることもあるかも。

 当たり前に学校に来ていた時には考えてもみなかったことに,思いを巡らすこととなりました。学校に来ることができるようになった今だからこそ,一人一人が「学校に来てよかった。」と思えるような教育活動を行うことができるように,教職員一同で力を合わせていきたいと思っています。

 おうちでも,学校に行けるようになったことを喜び,そのよさって何かを話し合ってみてください。反面,しんどい思いもしたかもしれませんが,休校が続き,家にいることが多かったために,発見できたことやよかったこともあったのではないでしょうか。

 来週15日からは,通常通りの学校生活が始まります。授業時間が多くなっている学年もあります。この週末は,おうちでゆっくり過ごして体調管理に努めてください。久しぶりの学校生活に不安を抱えているお子様もあるかもしれません。心配なことがあれば,いつでもご相談ください。

画像1
画像2
画像3

今日の給食

画像1画像2
6月12日(金)の献立は,

胚芽米ごはん
牛乳
さんまのかわり煮
もやしの煮びたし
すまし汁

でした。

久しぶりの全校そろっての給食でした。

さんまのかわり煮は,上手に食べられない人もいるかもしれませんね。
食べ方を紹介しましょう。
1.おはしで魚のまん中あたりに切れ目を入れ,上の身をはずします。
2.上の身をひと口の大きさに切りながら食べ,出てきた骨をおはしで取ります。
3.骨だけを残してきれいに食べることができます。

苦手な人は,お家でも練習してみましょう。


給食室から

画像1画像2

6月11日(木)の献立は,
麦ごはん
牛乳
牛丼(具)
だいこん葉のいためもの
いものこ汁

でした。

 牛丼は人気メニューの一つです。みんなモリモリ食べていました。いものこ汁は,さといもを使った汁ものです。さといものねっとりとした食感を楽しみながらいただきました。

給食カレンダーには,「バランスのよい朝ごはんをめざそう。」と題して3つのステップが書かれています。

ステップ1:水分をしっかりとりましょう。
ステップ2:ごはんやパンを食べましょう。
ステップ3:肉や魚,たまご,野菜などのおかずを食べましょう。

 朝ごはんには,
・体のリズムを整える
・体温を上げる
・脳にエネルギーを補給する
・基礎代謝を高めて肥満や生活習慣病の防止になる
・胃や腸が刺激されて版弁が促される
などの大切な役割があります。子どもはもちろん,大人にとっても朝ごはんを食べることは大切なんです

みんなに会えてうれしい

画像1
画像2
 1組・2組がそろいました。久しぶりの再会にとても喜んでいました。
また,うれしいお知らせがあります。6年2組に新しい友だちが来てくれました。1日も早く学校に慣れてほしいです。
 来週からは毎日の登校になります。7時間授業の日もあります。土日ゆっくり休んで体調を整えて,月曜日元気に登校してください。
 


5年生 裁縫セットの見本

 学校が再開して,2週間がたちました。子どもたちと一緒に授業ができて,とても嬉しいです。色々な教科の学習も始まっています。
 5年生から新しく始まった家庭科の学習では,これからどんなことができるようになりたいか,どんなことをやってみたいか,目次を見ながら考えて教科書の最初のページに書きました。7月には,裁縫にもチャレンジしていく予定です。そのため,裁縫セットをご準備いただきますようお願いします。本日配布した学級通信でもお知らせしましたが,学校でも購入することができます。本日持ち帰った申込用の封筒に必要なものがどれか記入していただき,お申込みください。見本もありますので,実物を確認されたい場合は担任までお声かけください。よろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

明日から全員登校です

画像1
 季節は確実に夏に向かっています。校門を入ったところの花壇も,模様替えをしています。梅雨入りとなり,うっとうしい日が続くかもしれません。また,蒸し暑い日が続きます。

 2週間の分散登校を終えて,明日からいよいよ全児童が登校してきます。分散登校の間に,感染予防のための様々な約束を確認しました。まだ,体にすっかりなじむまでにはなっていないかもしれませんが,一つ一つ,何度も声をかけながら対策をとっていくつもりです。

 登校時のくつばこでの「密」,手洗いやトイレでの「密」,教室の中での「密」・・・など,登校する人数が倍になるので,気を付ける必要が増えてくると思います。自然に「ソーシャルディスタンス」をとれるようになってきた様子も見られます。家庭でもお声かけください。

 しばらくは集団登校はしません。毎日たくさんの保護者の皆様が見守ってくださっていることに感謝します。子どもだけでも,交通ルールを守って登校できるように,声をかけていただき,少しずつ子どもだけで歩く部分も増やしていただけるとありがたいです。

 毎日,登校を見守ってくださっている地域の皆さんにも感謝申し上げます。

 引き続き朝の健康観察をお願いします。健康観察票に記入いただき,サインをお願いします。

 新しい生活様式での学校生活ではありますが,全児童そろっての学校再開を,教職員一同喜んでいます。

生活単元学習 3くみのはたけ

画像1画像2画像3
 3組の生活単元学習では,3組の畑の雑草を抜きました。休校中に観察していたナガメがいっぱいいて,蜂も飛んでいたので作業は進みませんでしたが,すこしずつでも作業していきたいと思っています。
 今年度もクラスで野菜を育てようと思っています。
 また,1年生が間引きをしたアサガオも育てていきます。

「しぜんのかんさつ」

画像1画像2
 前にもホームページで紹介しました。春にちょっと小さめのポピーにそっくりなオレンジ色の花を咲かせていたナガミヒナゲシですが,花の後には緑色の実ができていましたね。緑色だった実は褐色になっていました。実の上の部分がフタのように取れて中から小さい種がたくさん出てきました。一つの果実には約1000粒から2000粒の種が入っているそうです。たくさんの種とアスファルトの隙間でも花を咲かせる強い生命力でたくさん繁殖していくのですね。

3年 理科 しぜんのかんさつ

画像1画像2
 交流学級の理科の学習では,校庭で生き物を見つけました。見つけた生き物がどのような姿をしているか調べました。また、虫めがねの使い方についても学習しました。虫めがねを使うと生き物の細かい部分をくわしく見ることができます。教科書を見て使い方を確認しました。

今日の給食

画像1画像2
6月10日(水)の献立は
黒糖コッペパン
牛乳
じゃがいものクリームシチュー
ひじきのソテー

でした。

今年度初めてのパンの給食でした。ひじきのソテーは豆がたくさん入っていておいしかったです。

 感染症予防対策の新しい約束が増えた給食の配膳ですが,今日は2回目とあって前回よりもスムーズにできていたのではないでしょうか。


6月は食育月間です。今月の献立表には,食育月間について書かれています。
「食育」とは,食に関するさまざまな経験を通じて,生涯にわたって健全な食生活を実践できる人を育てることです。
 家庭でできる「食育」
〜こんなことを心がけてみませんか?〜
・ゆっくりよくかんで食べる。
・朝食をしっかり食べる。
・食塩や脂肪のとりすぎに気をつける。
・できるだけ誰かと一緒に食事をする。
・初期時の支度を一緒にする。
・食材のムダをへらすように心がける。
・郷土料理や行事食を取り入れる。
・食品表示や産地を意識して食品を選ぶ。

 「食育月間」を機会に食習慣を見直し,健康で豊かな心身を育む食生活を実践するために家族みんなで何ができるか考えてみましょう。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ

学校経営方針

学校だより

学校評価

配布プリント

学校いじめ防止基本方針

ほっこり(保健だより)

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育

京都市立朱雀第七小学校
〒604-8841
京都市中京区壬生東土居ノ内町20
TEL:075-311-0307
FAX:075-311-4697
E-mail: suzakudai7-s@edu.city.kyoto.jp