京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/10
本日:count up64
昨日:96
総数:268506
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
校庭には枯れ葉や枯れ草が目立つ季節です。しかし,よく見るともう緑の芽が出ています。

明日はりんりんのコンサート,ぜひおこしください。

 りんりんのメンバーが朝から明日のふれあいまつりのコンサートに向けて最終リハーサルをしています。りんりんのメンバー全員が,息ぴったりにハーモニーを奏でます。
11時から本校体育館にて。
ぜひお越しください。
画像1
画像2

5年 2年生からプレゼントをもらいました。

画像1
「失礼します。」可愛い声が聞こえて,教室にお客さまが。リボンがかかった大きな袋を持ってきてくれました。「運動会の時は,イスを運んでくれてありがとう。組体操とかかっこよかったです。」なんてうれしいプレゼント!一人ひとつ作ってくれました。ありがとう!これからも,お兄さんお姉さんらしくがんばるね!!

1年 ことばの広場に向けて

 11月5日(火)には、1年生のことばの広場があります。本番に向けて、今日は最後の練習をしました。1年生全員の声がそろうと、とっても気持ちがいいです。
 明日から三連休ですが、体調に気を付けて過ごしてください。火曜日元気に学校に来てみんなで発表しましょうね。
 がんばって発表しますので、お時間がありましたら、ぜひお越しください。
画像1
画像2
画像3

1年 いきもののかんさつをしたよ

 生活科の時間に、生き物の観察をしました。学校で飼っているウサギ、メダカ、カブトムシの幼虫や、運動場にいるバッタ、アリ、ダンゴ虫など、自分で決めた生き物の観察をしました。どんな生き物を観察したか、尋ねてみてください。
画像1
画像2
画像3

校内に 英語飛び交う 休み時間

English Shower Cornerでは教職員インタビュークイズに挑戦するため,休み時間,習った英語を使って,教職員に尋ねる姿があちこちで見られました。て,Interview, OK?
What sport do you like? Do you like chovcolate?
 そして,とうとう第1回の答えが発表されました。
「えーっ,知らなかったなあ」「てっきり〇〇先生やと思ってた」掲示版の前で子供たちのこんな会話がはずみます。
 今,5年生も外国語活動の学習の一環で校内インタビューをしています。
Can you sing well? Yes, I can. I can sing well. How about you?
言葉で相手に関わり,相手のことをもっと知ると,相手との距離が縮まります。
 言葉は人と仲良くなるためにあります。
画像1
画像2

Happy Halloween in SUZAKU-DAINI

 明日,10月31日はハロウィンです。もともとは秋の収穫を祝う外国のお祭りですが,この頃は日本でもずいぶん浸透してきましたね。
 さて,きょうは朱二校のハロウィンを紹介します。
 職朝英語タイムでは,ALTの先生が教職員にアメリカのハロウィンについて,英語でスピーチしてくださいました。今日の授業でも高学年の子たちはALTから直接聞いていることでしょう。
 学校のろうかにもALT作の「アメリカのハロウィン紹介コーナー」があり,子供たちが足を止めて見入っています。
 図書館の入口に,Trick or Read!(本を読まないといたずらするよ)という掲示があるので入ってみると,ハロウィンコーナーがあり,学校司書の先生が,魔法つかいや魔女をテーマにした本を選んで紹介してくださっています。
 季節や行事をとらえ,学校教育のいろいろな場面や機会に子供の興味を引き出す工夫を考えています。

画像1
画像2
画像3

ヨムヨムだより10月号

今月のリレーコラムは,子供たちが大好きな「紙芝居」です。
こちらから。ヨムヨムだより10月号

1年 昔遊びをしたよ2

 けん玉、だるま落とし、お手玉をしている様子です。
画像1
画像2
画像3

1年 昔遊びをしたよ

 社会福祉協議会の方にお世話になり、昔遊びを体験しました。
 初めはなかなかうまくできませんでしたが、何回も練習したり、コツを教えてもらったりするうちに、少しずつ上手になりました。
「けんだまがじょうずにできるようになりました。」「だるまおとしが4だんまで、せいこうしました。」「こまがちょっとだけまわせました。」など、できるようになったことをうれしそうに話していました。
 楽しい時間をありがとうございました。

 羽根つき、竹けとんぼ、コマをしている様子です。
画像1
画像2
画像3

6年生は挨拶について,こんなことを考えた。

 心の窓コーナーでは,週替わりで挨拶についての子供たちの考えを紹介しています。
6年生の考えの一部を紹介します。
・地域の人たちを逆に元気づけられるような挨拶をしたいです。(6年)
・卒業までにはかんぺきに挨拶ができるようになっておきたいです。(6年)
・毎朝,帰る時など努力して続けることで,本当に相手の心に届く挨拶ができると考 えた。(6年)
・4年生くらいまでは,挨拶しなくていいや,と思って全く挨拶をしませんでした。なぜかというと「はずかしいから」でした。だけど,いつも人から何かをしてもらっているから少しでもお返しができたら,と思いました。そこで挨拶しようと考え,しっかり挨拶するようになりました。今,6年生になって登下校の時など,地域の人や先生にしっかり挨拶ができています。(6年)
・感謝の気持ちは言葉や行動で伝える。6年生らしくしっかり大きな声で挨拶したいです。(6年)
 登校班の6年生が元気に挨拶すると,登校班全員が元気になります。高学年の影響力の大きさに驚くばかりです。
画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

学校だより

学校評価

学校経営方針

ヨムヨムだより

研究発表会案内

いじめ防止基本方針

非常災害時の対応について

よんきゅう絆プロジェクト

本校の研究(外国語活動)

京都市立朱雀第二小学校
〒604-8491
京都市中京区西ノ京左馬寮町3-1
TEL:075-841-3202
FAX:075-841-3216
E-mail: suzakudai2-s@edu.city.kyoto.jp