京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/01/28
本日:count up8
昨日:214
総数:166277
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標「笑顔 夢 ひらめきいっぱい御所東」

きずな集会

画像1
画像2
 5時間目にきずな集会を行いました。
 たてわりグループで遠足について確認をしました。
 「いろいろな植物があるんだね。」や「みんなで行くから楽しそう。」など,写真を見ながらわいわいと話し合いました。その中でも,「久しぶりにお弁当を食べられるのが嬉しい。」と昼食を楽しみにしている子もいました。
 当日は通常の時間に登校します。保護者の皆様にはお弁当の準備をよろしくお願いします。

クラブ活動

画像1
画像2
画像3
 6時間目にクラブ活動を行いました。
 どのクラブも6年生を中心によくまとまって活動をしています。
 また今週は,きずな遠足もあります。高学年の子どもたちのリーダーシップでたてわりグループをまとめてくれるのを期待しています。

理科の授業 (4年)

画像1画像2
 「ものの温度と体積」の学習をしています。今日のめあては,「金属の温度を変えると金属の体積はどう変わるだろうか」です。「焼肉をした時に,鉄板は大きくなってないから体積は変わらないんじゃないかな。」「魚を焼くときも同じだよ。網が膨らんだり大きくなったりしてないよ。」「目に見えるほど大きくなってないだけじゃない?」など生活経験と結び付けながら予想した後に実験しました。

外国語の授業 (5年)

画像1画像2
 お店に行った時の注文の仕方について学習しました。「May I ask you?」「Yes, please.」「What would you like?」「I’d like〜 〜 and 〜,please.」と店員とお客さんになって練習し,GIGA端末を使って注文された物のカードで送り合いました。繰り返しやり取りすることで,相づちや目線の向け方もよくなっていました。

めざせ そうじ名人 (3組)

画像1画像2画像3
 今,3組では「そうじ名人」を目指していろいろな道具を使って掃除の仕方を学習しています。終業式の日にある大掃除では,学校をピカピカにしよう,と張り切っています。

野秋先生とクイズ!(3組)

画像1
 給食時間に,栄養教諭の野秋先生にお雑煮の写真を見せてもらい「この料理の名前は何でしょう。」「京都でよく食べられる餅の形は丸でしょうか,四角でしょうか。」という問題に挑戦しました。餅の形は,3人とも大正解でした!!(答えは丸です。)

足が速くなるダンス4

 足が速くなるダンス講座が終わってから,教室でお礼の手紙を書きました。黙々と書く姿からも,貴重な経験をさせていただいたことへの喜びや感謝の気持ちが伝わってきました。
 「銀メダルを持たせてもらった時のずっしりとした重さから,いっぱい練習をしてやっと手に入れたんだろうなという思いを感じました。」
 「これまでは,走るのもダンスをするのも恥ずかしくてあまり好きではありませんでした。でも今日はどちらもとっても楽しくて,ダンスも走るのも好きになりました。ありがとうございました!」
 「走るときに手を顔より前に出して走ると遅くなってしまうことを知り,手をふる大きさも大切なのだと知りました。私は陸上部なので,教えてもらったことを生かして,これからもがんばります!」
 一部の感想を紹介しましたが,どの子にとっても大変有意義な経験だったことが分かりました。今日は本当にありがとうございました。
画像1画像2

足が速くなるダンス 3

画像1
画像2
画像3
 運動場では,「足が速くなるダンス」を生かした陸上教室が行われました。
 腕を速く振るコツや,足のストライドや回転数を意識して練習することなど,ただやみくもに走るだけでなく,どういった姿勢で走ったり,何を練習したりすると速く走れるようになるかを教えていただきました。四つ這いで走ったり,後ろ向きで走ったり,今までやったことのない練習の仕方に子どもたちは驚いていましたが,朝原さんたちの実技を見て,「おもしろそう。」や「もっとできるようになりたい。」とどんどんチャレンジしていました。朝原さんに「みんな才能あるよ。」と言っていただき,「教えてもらったことを大切に,これからも速く走れるように頑張ります。」と最後の挨拶で感想を伝えていました。(今日の取組の様子は,11時55分のKBS京都ニュースで放送されました。)

足が速くなるダンス 2

画像1
画像2
画像3
 次は,いよいよ「足が速くなるダンス」の練習です。
 5年生は今まで,動画を見ながら練習をしてきましたが,実際に講師の方々にアドバイスを受けて,さらに楽しみながらダンスをすることができました。
 アドバイスの中には,「足の親指の付け根を意識して。」や「つま先でステップをする。」など,速く走るためのポイントがいくつも散りばめられていました。ダンスを続けていくことで,どんどん体も動くようになり,「速く走りたいな。」という気持ちが高まってきました。

足が速くなるダンス 1

画像1
画像2
画像3
 本日,5年生が「足が速くなるダンス with NOBY」の取組を行いました。
 最初に,北京オリンピックメダリストの朝原宣治さんから「目標に向かってチャレンジ!」というお話を聞きました。目の前でメダリストの話が聞けるということで,子どもたちの目は終始きらきらとしていました。講演の中で,朝原さんが失敗をバネにしてメダリストになったことや,仲間との信頼関係を構築することの大切さについての話もあり,「これから夢に向かって自分がどう行動するのかが大切なんだな。」と,自分の夢についてもう一度考えている様子が見られました。講演の最後には,銀メダルを見せていただき,表と裏を見比べながら,「こんな模様が描かれているなんて知らなかった。」と,とても嬉しそうにしていました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校だより

小中一貫教育構想図等

学校教育目標・経営方針

学校いじめ防止基本方針

学校評価

新1年生入学手続きに関して

お知らせ

京都市立御所東小学校
〒602-0876
京都市上京区新烏丸通丸太町上る 錦砂町290-2
TEL:075−211−8477
FAX:075−211−8478
E-mail: goshohigashi-s@edu.city.kyoto.jp