京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/07/24
本日:count up13
昨日:47
総数:114670
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

お楽しみ会

 明日から夏休み!お楽しみ会を開きました。グループごとに出し物を考えて準備をしました。オリジナルの劇やゲームなど,みんなで笑って楽しみました。花背山の家での経験を生かし,出し物の計画はもちろん,盛り上げるのもとても上手になりました。
画像1画像2画像3

調理実習2

 「おいしい楽しい調理の力」第2弾。“ゆで卵”を作りました。ゆで時間を3分,5分,10分,15分と変えて,固まり方の違いを味わいました。人気は5分の少し固まった黄身でした。調理実習も何回か経験し,準備や片づけもとてもスムーズになりました。
画像1画像2画像3

調理実習

家庭科「「おいしい楽しい調理の力」では,“ゆでる調理”に挑戦しました。メニューは,「カラフルコンビネーションサラダ」です。人参,ブロッコリー,キャベツをそれぞれ適した時間茹でて,自家製ソースもかけて食べました。「キャベツが甘い!」や「人参がちょっと固かったかな」など言いながら,嬉しそうに食べていました。お家でもまた挑戦してほしいと思います。
画像1画像2画像3

読み聞かせ

画像1画像2
 ボランティアさんによる読み聞かせがありました。1冊目は,「ジャイアントハムサンド」(ジョン・ヴァ―ノン・ロード)です。外国の雰囲気を味わい,知恵の働かせ方に関心していました。2冊目は,「つまんないつまんない」(ヨシタケシンスケ)です。どうすれば“つまんない”状況から抜け出せるか,自分に置き換えて考えながら聞いていました。

児童会朝会

 朝会で,委員会ごとに知らせたいことなどを全校に向けて発表をしました。5年生も委員会に仲間入りし,初めての発表です。劇やクイズなどをまじえて発表を工夫していました。練習の成果を発揮し,大きな声で一生懸命役割を果たしていました。
画像1
画像2
画像3

紫明タイム

 今年初めての紫明タイムの発表は,5年生でした。6月の「花背山の家野外活動」で,感動したことや学んだことなどの作文を,6人の代表者が全校の前で発表しました。他にも,司会や進行,言葉などみんなで協力して取り組めました。最後は,花背でのテーマ曲「やってみよう」の歌とダンスを披露しました。
画像1
画像2
画像3

ミラクル!ミラーステージ

 図工では,鏡の性質を生かして工作を始めました。鏡にうつすと…裏が見える!鏡にうつすと…数がたくさんになった!鏡にうつすと…広く見える!などなど,楽しみながらアイデアを膨らませています。
画像1
画像2

交流会本番2

 交流会後半は,全員出演の劇「ねがいぼし かなえぼし」。もうすぐ七夕なので,この時期ぴったりの劇です。意外な役柄や,懐かしい挿入歌,なりきった演技に笑ってもらったり,感心してもらったりして,練習を頑張ってきた甲斐がありました。終わると拍手喝采でした。最後は,みんなで歌を歌いました。「上を向いて歩こう」は,高齢者の皆さんも一緒に大合唱。「夢をかなえてドラえもん」は,高齢者の方に打楽器を演奏してもらい,5年生は歌とダンスで盛り上げました。全ての出し物を終えると,「元気がもらえたよ」「ありがとう」など,たくさんの嬉しい言葉をいただきました。子ども達も,良い経験ができ,充実感を味わえたことと思います。
画像1
画像2
画像3

交流会本番1

 いよいよ紫明デイサービスセンターとの交流の日がやってきました。初めは少しゲームをして顔合わせをした後,練習してきた出し物が始まりました。まずは,「手品」。1人1人マジシャンになりきって演技も交えながら,楽しいマジックを披露できました。次は,「クイズ」。5年1組の人気の遊びや給食メニューなど,小学校生活を紹介する3択クイズで,高齢者の方々も自分の子どもの頃を思い出してもらえました。クイズの回答を考えるときには,聞き手の5年生が高齢者の方とお話をしながら一緒に考えていました。
画像1
画像2
画像3

紫明デイサービスセンター交流会に向けて

 総合的な学習の時間「ひと〜出会い・触れ合い・支え合い〜」では,地域の高齢者の方々との交流を企画しています。手品,クイズ,劇,歌など,一緒に楽しめることや見て楽しんでもらえることを考え,準備を進めてきました。リハーサルも何度も繰り返し,準備は万端!でも,やっぱり少し緊張はしてしまいます。
画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
京都市立紫明小学校
〒603-8162
京都市北区小山東大野町55
TEL:075-451-2156
FAX:075-431-5811
E-mail: shimei-s@edu.city.kyoto.jp