京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/01/18
本日:count up72
昨日:97
総数:273183
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
 後期後半がスタートしました。寒い毎日が続きます。インフルエンザの流行が心配な時季になりました。もし,インフルエンザにかかった場合は,発熱した当日を0日とカウントし,5日間,もしくは,解熱後2日間は登校を控えてください。手洗い・うがいの励行を心がけて,元気に登校してくれることを願っています。

総合的な学習の時間 「共に生きる」

 点字をうつ道具を使って,点字をうちました。
「どんな言葉をうとうかなあ?」「できた?」「読んでみて。」
自然と交流が生まれます。点字って,いいものですね。
 先日お世話になった,城野さんや櫻田さんにお礼の手紙を書いている子もいました。
画像1
画像2
画像3

夢の引き出し

 本の読み聞かせ,いつもありがとうございます。
 牛の鳴き声は・・・世界どこに行っても・・・?
 本との出会い,大切にしてほしいと思います。本が好きな人に育ってほしいと思います。
画像1

大きなさつまいも

画像1画像2
 1年生と一緒にさつまいもを収穫してきました。5月に植えたさつまいもでしたが,自分たちの顔よりも大きいのではないかと思うくらいとても大きなさつまいもがとれました。その分根も張っており,掘り起こすのに苦労しました。しかし,達成感があったのか子どもたちは楽しげな表情を浮かべていました。

最後まで一生懸命チャレンジ!最高の思い出を作ろう!

画像1画像2画像3
 9月30日,今年もこの日がやってきました。心配されていた天候も雲一つない快晴となり,競技をするには少し暑いくらいでした。ひいらぎ学級の子たちは,それぞれの学年に入り,この日のために一生懸命練習してきました。
 1年生は,なんといっても初めての運動会。団体競技「つんでつんでドキドキタワー」のようにわくわくドキドキの連続だったことでしょう。
 みんなそれぞれの種目に真剣に打ち込み,応援の時には一生懸命「がんばれ!」と声をかけ,全力で運動会を楽しんでいました。

「だれもが関わり合えるように」 発表会

 聞く側の態度も大切ですね。
普段は友達でも,発表会ではフォーマルな態度でのぞむことが必要です。
丁寧な言葉づかいでできましたか。
画像1
画像2
画像3

「だれもが関わり合えるように」 発表会

 調べたことを上手に発表することができたでしょうか?
「相手意識」をもって,伝えることが大切ですね。
画像1
画像2
画像3

「共に生きる」5

 お二人の趣味であるピアノとオカリナも披露していただきました。
一緒に「さんぽ」を歌ったことは,きっと子どもたちの心に残ったと思います。
画像1

「共に生きる」4

 街でお会いした時に,声をかけられる人になってほしいですね。
画像1
画像2
画像3

「共に生きる」3

 代表児童が手引き体験をしました。
「とっても緊張した。」そうです。
画像1
画像2
画像3

「共に生きる」2

 点字の本をさわらせていただいたり,点字をうつところを見せていただいたりしました。櫻田さんの点字をうつスピードがとても速くて,子どもたちは思わず「すごい!」と声をあげていました。
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

学校便り

学校評価

研究発表

学校いじめ防止基本方針

学校教育方針

保健だより

「京都市小学校運動部活動等ガイドライン」

学校沿革史

京都市立柊野小学校
〒603-8031
京都市北区上賀茂女夫岩町21
TEL:075-791-4700
FAX:075-722-7310
E-mail: hiragino-s@edu.city.kyoto.jp