京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/01/18
本日:count up44
昨日:96
総数:311939
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
インフルエンザの流行の時季を迎えました。インフルエンザと診断された場合,発症した日を0日とし,発症後5日経過し,かつ解熱後2日経過するまで,出席停止となります。登校の際には,“登校許可書(保護者記入)”のご提出をお願いします。

ジョギング

画像1画像2
冬と言えば持久走。


持久走と言えば冬。


体育科の学習でジョギングをしています。


10分間のペース配分を
考えながら走ります。


しんどくなってきても
「あと1周!」
と声をかけ合いながら
粘り強く学習に取り組んでいます。

どんど

画像1
画像2
画像3
少年補導主催の「どんど」が本校運動場で開催されました。
多くの地域の方が来校されました。

子どもたちは,前日の作成したたこを運動場であげていました。

どんどでお正月の飾りや書き初めを焚き上げている間に,しし汁をいただきました。

また,お餅つきにも参加させていただきました。

どんどで無病息災を祈り,良い年を迎えましょう。




たこ作り

1月12日(土)に少年補導主催の「たこ作り」が体育館でありました。
子どもたちは,自分の好きな形に切ったり,好きな絵を書いたりして作成しました。

できたたこは,13日「どんど」の日にあげます。
画像1画像2

書き初め

画像1画像2


「夢の実現」


書写の学習で
書き初めをしました。


画仙紙の中心や字配りに気をつけて
書くことができました。


みんなの夢はなんですか?


夢が実現できるといいですね!

ソフトバレーボール

画像1画像2

体育科の学習で,
ソフトバレーボールが始まりました。


みんなでつないで
得点できるかな?


うまく呼吸が合わなかったり,
サーブがうまく打てなかったり,
難しいことがたくさんありますね。


練習を重ねて上手になりましょう。

てこのはたらき

画像1画像2
砂袋を自分で持ち上げたときと
てこを使って持ち上げたときと
どちらが軽く感じたかな?


「てこを使った方が軽くなったけど
 砂袋の位置によって変わる」
という意見や
「シーソーと同じだ」
という意見も出てきました。


今後もたくさん実験を重ねて調べていきましょう。

気持ちを新たに

画像1画像2

今日から3学期が始まりました。


6年生は小学校生活が
残り3か月を切りました。


これから最後の3か月お世話になる教室に
「よろしくお願いします」
の気持ちをこめて大掃除をしました。


気持ちを新たに,
今日からまた学習を進めていきます。

3学期始業式です。

画像1
画像2
3学期の始業式がありました。

校長先生から,「3学期は春に向けて準備をしっかりする大切な時期です。風邪やインフルエンザがはやる時期でもあるので,自分の健康をしっかり守るようにしましょう。」というお話がありましたがありました。

久しぶりに登校してきた児童たちを見ていると,新たな気持ちで話を聴いているように感じました。

2学期 終業式

画像1
 2学期終業式を行いました。
 校歌を元気よく歌ったあと,校長先生のお話を聞きました。
 
 〇2学期の自分を振り返って漢字一文字で表してみましょう。
 
 〇冬休みの約束
  ・命を大切にしましょう。
  ・ものやお金の管理をしっかりしましょう。
  ・生活のリズムに気を付けて生活しましょう。

 3学期 また元気な子どもたちと会えることを楽しみしています。
 よいお年をお迎えください。

  
  

 

科学センター学習

画像1画像2
科学センター学習に行きました。


物理,化学,地学,生物の
分野ごとに分かれたテーマをもとに
約2時間ほど学習しました。


「ひつじのおくりもの」
という生物の学習では,
実物のひつじの毛を観察したり,
科学センターにいるひつじと触れ合ったりしました。


ひつじの毛からできている製品も多くあり,
ひつじが私たちの生活に
大きく関わっていることを知りました。


フェルトボールのおみやげもいただき,
楽しく理科を学習することができました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

学校便り

学校評価

学校いじめ防止基本方針

保健だより

「京都市小学校運動部活動等ガイドライン」

学校沿革史

小中一貫教育構想図等

非常時対応

京都市立柊野小学校
〒603-8031
京都市北区上賀茂女夫岩町21
TEL:075-791-4700
FAX:075-722-7310
E-mail: hiragino-s@edu.city.kyoto.jp