京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/01/18
本日:count up244
昨日:264
総数:56530
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
いっしょに歩こう、いっしょに学ぼう

卒業生(伏見工)特別授業 「デザイナーとアーティスト」

本日,ビジテックの時間を活用して,伏見工業高校の卒業生による講演会を実施しました。
講師にお招きしたのは,どちらも伏見工業高校産業デザイン科を2008年に卒業したファッションデザイナーの外田育子さんと,画家の中原ちひろさんです。

外田さんは同校を卒業後,(株)ワコールにデザイナーとして入社。8年間の仕事の中で,新しいコレクションラインの立ち上げに抜擢されるなど活躍するさなか,「ファッションデザイナーになる」というかねてからの夢を実現させるためにパリ留学を決意し,退社されました。その後はパリコレクションのオートクチュールブランドのアトリエチーフなどを務めるなどを経て,現在はフリーランスとして5つのブランドやプロジェクトにデザイナーやパタンナーとして活躍されています。

中原さんは同校を卒業後,富山大学芸術学部に進学。大学院を経てアーティストとして独立されました。その後は台湾のギャラリーに所属され,国内のみならず中国・台湾・香港などで個展を開催。また2016年には「琳派Forever展」で大賞を受賞されたほか,世界的アートフェアであるアートバーゼル・香港に出品されるなど,目まぐるしく活躍されています。

そんなお2人の高校時代・現在の仕事,そして今後の展望などを紹介していただきました。外田さんからは「したい,したいじゃ,はじまらない。」という言葉で,中原さんからは「なんでもいいから『オタク』になろう・大胆に,生きよう」と,今現在もさまざまなことに興味関心をもって前進されるお2人ならではのお言葉で締めくくっていただきました。

本校にはまだ卒業生はいませんが,自分たちの同じ場所で学んでいた先輩の活躍に,終了後も作品を囲んでさまざまな話をきいている生徒たちの姿が印象的でした。

外田さん,中原さん,お忙しい中貴重なお話をありがとうございました。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
1/25 奏和タイム企画

校長室より

行事予定表

入学者選抜(入試)関係

プレ・ランアップノート解答

お知らせ

教育課程表

学校いじめ防止基本方針

学校評価

学校案内

教員公募

アクセス

京都市立京都奏和高等学校
〒612-0011
京都市伏見区深草鈴塚町13
TEL:075-641-5121
FAX:075-641-5950
E-mail: kyotosowa@edu.city.kyoto.jp