京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/09/21
本日:count up6
昨日:75
総数:61222
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

重要 台風8号の接近について

平素は本校教育活動にご理解とご協力を賜りありがとうございます。
報道にございますように台風8号が日本列島に接近する見込みです。
警報等が発出されました場合の本校の取り扱いにつきましては配布文書の「特別警報・暴風警報の発令に対する非常措置について」をご確認ください。
皆様におかれましては、ご自身の安全を第一に行動していただきますよう、お願い申し上げます。

重要 夏季休業中の学校閉鎖期間について

平素は本校教育活動にご理解とご協力を賜りありがとうございます。
本校では夏季休業中に下記の通り学校閉鎖期間を設けております。
この期間におきましては、学校業務が停止いたします。
本校に御用のある方は下記期間以外でご対応いただきますようお願い申し上げます。
また、証明書等に関しましては余裕を持って申請等をしていただきますよう、重ねてお願い申し上げます。
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

                 記

令和3年度夏季休業学校閉鎖期間
8月7日(土)より8月17日(火)まで
8月18日(水)より業務再開

                             以上

祝!全国大会出場!!

画像1
昨日の終業式でも発表がありました通り、本校より6名の生徒が全国大会へ出場します。
無観客での開催となるため現地に応援には行けませんが、全国大会での生徒たちの活躍を、教職員一同楽しみにしています!

第56回全国高等学校定時制通信制陸上競技大会 出場
陸上競技部
4年生 男子200m・男子400m・京都府代表男子キャプテン
4年生 男子1500m
3年生 男子100m・男子200m

全国高等学校定時制通信制体育大会 第52回剣道大会 出場
剣道部
4年生 個人戦・団体戦

全国高等学校定時制通信制体育大会 第54回ソフトテニス大会 出場
ソフトテニス部
4年生ダブルスペア 個人戦・団体戦

終業式

本日は終業式と大掃除が行われました。
終業式では、校長先生から1学期の振返りや京都奏和高校とともに過ごすことになった学校生活について話があった後、部活動やボウリング大会の表彰が行われました。
部活動の表彰では、剣道部の4年生1名とソフトテニス部の4年生2名、陸上競技部の4年生2名と3年生1名が校長先生より賞状やトロフィーを授与されました。
本日表彰されました各選手は全員この夏に行われます全国大会へ出場します。
また、先週の火曜日に行われたボウリング大会の表彰では、総合優勝の4年生や個人部門において3位までに入賞した4年生2名と2年生1名が生徒会長より賞状を授与されました。
その後、学校生活部より夏休みの生活について諸注意を受けました。
明日からは夏休みとなり、次回の登校日は8月25日(水)の始業式となります。
生徒の皆さんが、けがや事故などなく、元気な姿で登校してきてくれることを楽しみにしています。
画像1
画像2
画像3

全国大会激励会

本日は全国大会へ出場する選手への激励会が開催されました。
本校からは、陸上競技部、ソフトテニス部、剣道部が全国大会へ出場します。
激励会には教育委員会の体育健康教育室から羽田課長と松林主事にお越しいただき、校長先生同席のもとで激励をして頂きました。
激励会は部活毎に行われ、羽田課長より激励の言葉を頂いた後、各部の代表選手が激励金を受け取り、決意表明を行いました。
全国大会は陸上競技部が東京、ソフトテニス部が千葉、剣道部が奈良の各会場で開催される予定です。
出場する全選手の健闘を祈っています。
画像1
画像2
画像3

ボウリング大会

本日はボウリング大会が行われました。
昨年は新型コロナウイルスの関係で開催できませんでしたが、今年は感染対策を行ったうえで開催されました。
最初は学校生活部から諸注意が行われたあと、生徒会長から「ボウリング大会を楽しみましょう」と開会宣言がありました。
その後練習時間を経て、体育委員長による始球式の後、生徒たちはボウリングを2ゲーム楽しみました。
考査が終了したこともあり、生徒たちは思う存分ボウリングを楽しんでいました。
大きな怪我等なく無事終了し、好成績を残した生徒には終業式で表彰が行われます。
明日からは追試・補習期間となり7月20日(火)に終業式が行われます。
画像1
画像2
画像3

考査終了&3年生性教育

本日1学期の期末考査が終了し、3年生は性教育を受講しました。
講師には京都民医連中央病院の助産師である岡田裕子様にお越しいただき、貴重なお話をして頂きました。
助産師は命の誕生する瞬間に立ち会えるという素晴らしい仕事であり、そのお仕事を通じての経験をお話しいただきました。
「性とは心を生きる」というお話に始まり、命が始まるときの大きさである"0.13mm"の穴が開いた紙を見ながら命の始まりの神秘を感じているようでした。
その後7週ぐらいすると米粒ぐらいの大きさになり心臓が動き始めます。
赤ちゃんは命の部屋で「氷(羊水)」に守られながら成長し、身長50cm、体重3kgになると命の部屋から押し出されて、命の道を通って命が生まれてきます。
人の一生の中で一番大変なことはこの産まれるてくるということであるとのお話でした。
また、その命を大切に扱うための避妊や性病の予防などのお話と「ようこそ命 ありがとう」というDVDを見ながら、「人の命はありがとうではじまり、ありがとうで終わる」という命の大切さや重みを感じるお話をして頂きました。
生徒たちは話を聞いて、色々なことを感じているようでした。
岡田様貴重なお話を本当にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

重要 7月8日(木)の考査について

平素は本校教育活動にご理解とご協力を賜りありがとうございます。
昨日より1学期の期末考査が開始し、明日も考査が予定されております。
しかしながら、週末にかけて梅雨前線の活動が活発になり、大雨が予想されております。
皆様におかれましては、天気予報などの報道をご確認いただき、安全を第一に行動して頂ければと思います。
また、警報等が発出されました際の本校の取り扱いにおきましては、配布文書の「特別警報・暴風警報の発令に対する非常措置について」をご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

1学期期末考査&スーツの日

昨日より1学期期末考査が始まっています。
生徒たちは早くから学校に来て準備をしていました。
また、4年生は就職に向けた「スーツの日」で多くの生徒がスーツで登校して考査を受けていました。
4年生の今年度の就職活動が成功することを祈っています。
考査は12日まで行われます。
生徒たちの健闘を祈っています。
画像1
画像2
画像3

土木実習(測量1)

2年生の測量1の授業では、旧食堂前で高低差を求めるための水準測量を実施しました。
今回は、整準ねじを用いてオートレベル(器械を水平に据え付ければ、自動的に視準線が水平になる測量器械)を水平に据付ける練習と、レベルを覗いてスタッフ(長さの目盛りが付いたものさし)を視準し、望遠鏡合焦ねじでピントを合わせ、スタッフの目盛りを1ミリ単位で読み取る練習を行いました。
生徒たちは、緊張しながらも楽しく測量器械の操作方法について学びました。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
7/26 会社訪問開始
京都市立伏見工業高等学校(定時制)
〒612-0011
京都市伏見区深草鈴塚町13
TEL:075-641-5121
FAX:075-641-5950
E-mail: fushimi@edu.city.kyoto.jp