京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/08/04
本日:count up121
昨日:164
総数:680299
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
8/1(土)中学生対象レッスンに多数ご参加いただき,ありがとうございました!次は10/3(土)「学校説明会&コンサート」です。8月下旬のご案内をお待ちください。

教育委員会からのお知らせ

・LINEを通じた相談窓口「京(みやこ)SNS 相談」の9月30日までの相談期間継続について(5/7〜9/30)(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)
・⼦どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

朝練,昼練,放課後練

画像1画像2画像3
 音楽専門学科である本校では,やはり「専攻音楽」の授業によって個人の技量を高めていく必要があり,そのためには自分の専攻(声楽,ピアノ,管楽器,弦楽器,作曲,楽理等)のレッスンが大変重要な時間となります。そして,専攻のレッスン(授業)に臨む準備のための「練習」がさらに大事な時間となります。つまり,レッスンで専攻の先生に見てもらうまでの各自の「自主練習」によって,そのレッスンが実りのあるものになるかどうかが決まってきます。従って,授業時間以外の時間をどのようにその練習時間にあてていくかが,自らの技量アップには大変重要なことになります。もちろん,放課後や土曜・日曜日に自宅などで練習することも必要ですが,楽器によってはなかなか練習を思い切って行うことも難しい場合もあります。そこで,本校では平日,始業前の朝練(午前7時45分〜8時25分),昼練(昼休み),放課後練(午後5時〜6時45分)を設定し,学校のレッスン室でひたすら練習に打ち込むことができます。ただ,レッスン室も限りがあるため,レッスン室を借りるために予約したり,鍵を借りに行くルールを作り,生徒自治会がリードして生徒達が自主的にレッスン室を使用していくことにしています。ひとに「やらされる」のではなく,自らする「レッスン」とし,充実して練習を重ねて,レッスン(授業)で専門の先生からアドヴァイスをいただき,自ら技量を高めていくようにしていただきたいと思っています。
 (写真) レッスン室の予約  鍵の受渡し  自主練習
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
京都市立京都堀川音楽高等学校
〒604-0052
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
TEL:075-253-1581
FAX:075-213-3631
E-mail: ongaku@edu.city.kyoto.jp