京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/09/29
本日:count up112
昨日:244
総数:691833
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
10/14「第47回オーケストラ定期演奏会」の入場券申込受付は9/16をもって終了致しました。多数のお申込み,有難うございました。

保護者懇談週間です

画像1画像2
 8月に入り,今週は3学年とも「保護者懇談」週間となりました。4月から異例の形での学校生活でしたが,ようやくこの4か月を振り返り,今後の進路などについても生徒・保護者・学校でじっくり話し合うことができるようになりました。特に3年生は,夏休み明けから,各種コンクールや大学の入試のための説明会や課題曲の発表をひかえ,自らの進路希望を固め,希望実現に向けて実技や教科の学習を本格的に仕上げていかなければならない時期となりました。1,2年生も含めて,将来どのような形で音楽と向き合い,社会に貢献していくのかをじっくり考えるきっかけとなるようにしてもらいたいと考えています。

中学生レッスンが行われました

画像1画像2画像3
 本日午前中から,中学生対象「専攻レッスン」が行われました。このレッスンは,本校への進学希望者をはじめ,音楽に関心のある中学生の皆さんに,本校の専科の講師の先生から直接レッスン受けるという体験を通じて,さらに音楽への意欲を高めていただくものです。今年度は,コロナの感染が再び広がりを見せる中でしたが,例年より多くの希望者があり,120名を超える方々にレッスンを体験していただきました(一部,専攻の関係で3日,4日,5日にも行われます)。来られた中学生は,レッスン開始前は,少々緊張気味ではありましたが,日ごろから練習を重ねた曲を演奏するうちに徐々にリラックスし,先生とも十分コミュニケーションをとりながら,充実した時間が過ごせた様子でした。これを機会に,さらに音楽に興味を持ち,こんな時だからこそ音楽で社会に貢献できるようになられる方が,一人でも増えるよう,本校としても努力を重ねたいと思っております。来校していただいた中学生の皆さん,暑い中付添いいただいた保護者の皆様,そしてレッスンをお世話いただいた講師の先生方に御礼を申し上げます。

中学生レッスン参加の皆様へ

画像1
 8月1日(土),今年度の中学生レッスンが行われます。このレッスンは,音楽指導の専門家から,各自専科のレッスンを受けることで音楽を学ぶ楽しさを感じていただき,本校への入学希望者はもとより,将来,音楽を学んでいこうとする中学生を対象に,本校に設置する各専攻・楽器のレッスンを行うものです。
 すでに参加の締め切りをさせていただきましたが,全国から120名を超えるお申し込みをいただきました。まことにありがとうございます。申し込みを頂いた方にはレッスン時間・会場等をお知らせいたしておりますが,レッスン開始の10分前にはご来校いただき,受付をお済ませいただきますようお願いいたします。会場は,京都市中京区,御池通と堀川通の東北角の京都堀川音楽高校で行います。最寄りの駅は,京都市営地下鉄東西線「二条城前駅」です。御池通りの南門(グラウンド側)からお入りいただき,向かい側の校舎の正面玄関にお越しください。昇降口で受付をお済ませいただき,ご連絡いたしましたレッスン室においでください。また,都合により,8月1日以外の日にレッスンを設定させていただいている場合も同様でございます。
 なお,コロナウィルス感染防止のための様々な対策を会場でも取らせていただきますが,ご参加のおりには事前に体温計測など行っていただき,発熱・風邪症状などがあります場合は,無理をなさらず,来校を見合わせていただきますよう,お願いいたします。
それでは,当日本校にてお待ちいたしております。

夏休み前のアセンブリー

画像1画像2
 避難訓練に続いて,アセンブリーを行いました。4,5月が学校休業となった関係で,実質2か月の期間でしたが,先日の3年の実技試験などでも,そのブランクを感じさせない実技を示してくれました。休業期間中も気を抜かず学習や練習に励んでいてくれた成果の一端を感じました。進路の平田先生からは,実技試験の審査にあたっていただいた専科の先生方から生徒へのアドヴァイスを紹介していただきました。「堀音生は多くの場面で優秀な音楽専門家との出会いがあり,その機会を生かすためにも,対話,がとても大事です。協同して音楽を作る時に,お互いが理解しあって初めていい音楽ができます。そのために対話ができることはとても大事なことです」,「挨拶は絶対大事です。先生ときちんと向き合い,信頼関係を気づくことが,上達への第一歩です」などという言葉をいただきました。単に音楽の技量を高めるだけでなく,人との接し方や協同して物事にあたる時の,人間としての基本的な姿勢をまず第一に考えてほしいものだと思います。
 アセンブリーではこのほか,生徒部による学校生活上のルールを守ることの確認と,文化祭の迎え方,音楽科からはこの後「オケ定」にむけて練習を重ねるとともに,体調面にも十分気を付けて,感染予防のための行動を忘れずにとり,あすからの休みの間も気を抜かずに頑張ってほしい,という注意がなされました。
 

避難訓練を行いました

画像1画像2画像3
 本日,火災を想定した避難訓練を行いました。1F理科室からの出火を想定し,教室から火元からは遠い位置にある階段を使用して,グラウンドに整列する訓練でした。放送による訓練開始から,グランドでの整列まで,2分30秒でした。
 今回は,昨年今頃の「京都アニメーション」火災による甚大な被害が発生したことを受け,火災発生時の避難の注意点などの指導を行いました。姿勢を低くして,ハンカチなどで口元をカバーして移動するようにと指導しましたが,全員マスクをしている中でのことでしたので,ちょっと勝手が違っていました。いずれにしても,緊急時に落ち着いて避難できるように,普段からの心構えが大切なことを再確認しました。

「オケ定」に向けて・・・

画像1画像2画像3
 いよいよ,夏休みまであと1日となりました。明日は,アセンブリーや避難訓練も行われる予定です。
 さて,例年なら「夏のオーケストラ定期演奏会も終了し・・・」という季節なのですが,今年はご承知のような新型コロナの影響で7月に「オケ定」を行うことができませんでした。ただ,以前にもお知らせいたしましたように,「オケ定」を10月14日(水)に,京都コンサートホールで開催することにしました。
 ということもあり,本校では,いよいよ「オケ定」に向けての授業での練習を本格的に始めました。といっても,夏休みに入ってしまいますので,8月18日からの授業再開後に本格的に取り組むことになります。写真はホールでのオーケストラの練習と,アリーナでの合唱の練習です。お互いの距離をとり,マスクを付けての練習を行っています。 
本番の日の会場も,当然のことながら感染防止策を十分にとり,観客数も規定通り半数程度に減らし,演奏内容も縮小して行う予定です。8月には入場についてのご案内をいたしますのでもう少しお待ちください。

夏休み期間ですが・・・

画像1画像2画像3
 先週,3年生の実技試験が終わりましたが,学校の方は4,5月の学校休業の分もありますので,今年は7月31日(金)まで通常授業を行います。幸い,まだそんなに暑くなっていないので,何とか通常通りの形で,感染防止につとめながら授業を行っています。こんな季節ですが,学力全般を高めるため,モチベーションを保ちながら授業に専念してもらいたいものです。
 また,来週は全校で保護者懇談週間となります。8月には,梅雨も明けるような予報が出ています。保護者の皆様には大変申し訳ありませんが,ご来校いただきますようお願いいたします。
 写真は,理科の授業,体育の授業,教室掃除の様子です

第196回定期演奏会(実技試験)が無事終了しました

画像1画像2画像3
 昨日,今日と2日間にわたって行われた定期演奏会(実技試験)が,無事終了いたしました。お世話になりました審査の先生他,関係の皆様に御礼申し上げます。
 ご承知のように,コロナ感染症による学校休業の関係で,例年よりおよそ1か月遅れて,この実技試験が行われました。また,感染症防止策として,客席数を50%以下にしなければならず,今回は関係生徒・保護者以外は「非公開」ということで開催させていただきました。本日は,声楽5名,管打楽8名,弦楽8名の21名の3年生が練習の成果を十分に発揮してくれました。演奏上は学校休業の影響を感じさせない,密度の濃い演奏が多かったように見受けられました。ただし,例年より1か月遅れでの演奏であることから,この夏から秋にかけての各種コンクールや,オーケストラ定期演奏会,そして大学入試へと続くこれからが,3年生にとってはいよいよ正念場になります。今後の頑張りに期待したいと思います。
 これまでコロナの影響にもめげずに,練習に学習に励んできた生徒の皆さんの,今後の活躍を大いに期待させる内容ではなかったかと思います。今後とも,本校生徒をよろしく応援くださいますよう,お願いいたします。
(写真はリハーサルの様子)

実技試験1日目が終了しました

画像1
 本日(22日),例年より1か月遅れて,3年生の実技試験が行われました。
例年は,「公開」による実技試験を行っておりましたが,今年はご承知のようなコロナウィルス感染症による学校休業をうけて,実施が1か月遅れ,さらに感染症拡大度防止のため,ホールの客席数が制限されているため,一部の関係生徒・保護者をのぞいて,「非公開」で行っております。この試験は,3年生にとっては,今後の進路にかかわる重要な試験であり,これまでの本校で培ってきた実技の力が試される大切な機会となります。
本日は1日目でしたが,そのようなプレッシャーにも負けず,ピアノ専攻の19人が日ごろの練習の成果を十分に発揮してくれました。明日は,やはり同様に非公開で行われますが,声楽・管打楽・弦楽専攻の21人がこれに臨みます。自分の力が最大限に発揮されることを願っています。
 (写真 リハーサルのようす)

明日から3年実技試験(非公開)が行われます

画像1
 コロナ感染症による学校休業期間の関係で,例年6月に行われておりました定期演奏会(公開実技試験)が明日(7月22日)明後日(23日)に行われます。 
 この演奏会は例年,3年生の専攻実技の前期試験をかねており,より実践的な場面での演奏を想定して,一般の皆様にもご入場いただく演奏会としておりました。ところが,今年度はコロナウィルス感染症拡大防止のための措置として,ホールの入場人数が限定されることとなり,やむを得ず関係者のみでの開催とし,保護者の皆様や在校生も一定の制限の下での入場となります。従いまして,一般の皆様に関しましては,明日,明後日ホールの方においでいただいても,たいへん失礼ではございますが入場をお断りすることになりますので,よろしくご理解いただきますようお願いいたします。
 このような状況ではありますが,出演する3年生は今後の進学や自らの将来にかかわる大事な演奏ですので,持てる力を十分に発揮し,悔いのない演奏になりますよう頑張ってほしいものだと思っております。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
京都市立京都堀川音楽高等学校
〒604-0052
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
TEL:075-253-1581
FAX:075-213-3631
E-mail: ongaku@edu.city.kyoto.jp