京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/07/21
本日:count up153
昨日:310
総数:886571
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
スクールガイダンス(体験学習会)8月5日・6日開催

重要 【生活部】第6回 文化祭 第2日目 6/25閉会

おかげをもちまして盛会裏に終えることができました。保護者の皆様には来場に関してご理解とご協力をいただき,誠にありがとうございました。

昨年度はコロナ禍の中で余儀なくされた「代わる」プチ文化祭の開催でありましたが,本年度はこれまでの文化祭を見直し,生徒会・学年が主体となって「変わる」ことにチャレンジする文化祭とできました。

クラスの仲間と実現したいコトを起点とするアイデアを持ち寄り,企画から運営まで「コトづくり」を実際に体験し,参加者の満足感を得られた収穫の多い2日間となりました。これらの経験を「点」で終えることなく,次の学校行事や日々の学習活動に生かし,「線・面」としての教育活動に展開していきます。

■日時 6月24日(木)〜25日(金)2日間
■場所 中央棟及び教室棟,中庭周辺
■内容 映像作品上映,舞台発表,活動展示,模擬店,生徒会中庭企画ほか
画像1
画像2
画像3

重要 【生活部】第6回 文化祭 第1日目 6/24開会

文化祭の第1日目は,2年動画作品上映を皮切りにダンス部の舞台パフォーマンス,吹奏楽部の演奏がホール及び教室(ライブ配信)で繰り広げられました。

2年動画作品では,コロナ禍の中,アイデアを凝らしたオリジナル・パロデイ動画など,自分たちでシナリオを作り上げることから,キャスティング→撮影→編集にNG集も付け加えた作品づくりに挑戦してくれました。

クラスの生徒が文化的活動のもと結集し,創造力の向上や相互交流を深め,継続・発展させる,普段のプロジェクト型学習が生かされていると実感できるひと時でした。続く第2日目も趣向を凝らしたプログラムが今から楽しみです。

本年度は新型コロナウイルス感性予防の観点から,ご来場に関しては「生徒同居のご家族のみ」両日共午後からの参加とさせていただきます。当日は「三密」を避け,十分感染症対策を徹底した上で実施いたしますので,ご理解とご協力をお願いします。

■日時 6月24日(木)〜25日(金)2日間
■場所 中央棟及び教室棟,中庭周辺
■内容 映像作品上映,舞台発表,活動展示,模擬店,生徒会中庭企画ほか

 <文化祭の開催にあたって学校長挨拶はこちら>
画像1
画像2
画像3

重要 【陸上競技部】全国インターハイ出場決定! 近畿インターハイ 6/17〜20参戦

陸上競技部は,6月17日〜20日に神戸のユニバーシアード記念陸上競技場にて開催された「第74回 近畿高等学校陸上競技対校選手権大会(近畿インターハイ」に参戦しました。全国インターハイにつながる最重要大会が,感染症への盤石の対策が取られる中,開催の運びに至りました。本校より男女5名と過去最多人数が参加し,プロジェクト工学科3年の紅谷輝大が全国インターハイ進出を決めました。

■日程 6月17日(木)〜20日(日)
■会場 ユニバーシアード記念陸上競技場(神戸市須磨区)
■戦績
【男子】
・3年 紅谷 輝大 (朱雀中出身)
男子400mハードル 決勝6位入賞(全国インターハイ進出)
・3年 三木 大次郎 (木津南中出身)
男子5000m競歩 決勝14位
・3年 西川 諒 (樫原中出身)
5000m競歩 決勝出場
・3年 北村 歩睦 (木幡中出身)
男子110mハードル 予選4着
【女子】
・2年 荒堀 ともえ(京都御池中出身)
女子5000m競歩 決勝14位

創部6年目,全国インターハイには一昨年に続いての連続出場となります。本校としてはスプリント系種目で初の全国インターハイ進出となりました。他の出場者も全国への切符を賭けて果敢に戦い抜き,京都工学院高校の名を近畿大会で轟かせる日々となりました。応援・ご支援に感謝します。

「全国インターハイ」は,9.98スタジアム(福井市)で7月28日(水)〜8月1日(日)を会期として開催されます。日本一を目指して,熱い活動を展開します。引き続き陸上競技部へのご声援をよろしくお願いいたします。

※写真は,ピンクと青のユニフォームが京都工学院です。
画像1
画像2
画像3

重要 【工学系クラブ】高校生による気候変動学習プログラム

6月18日(金)17時〜19時に京都環境文化学術フォーラム主催「高校生による気候変動学習プログラム」の第1回学習会(基礎編)が行われ,本校からはサイエンスクラブとシビルクラブの生徒が参加し,気候変動や環境問題について多くの学びを得ることができました。新型コロナウイルス感染症対策から今回はzoomを用いてオンライン上でプログラムを行いました。

始めに,大学共同利用機関法人人間文化研究機構総合地球環境学研究所 所長の山極 壽一氏より「気候変動の本質とは何か」についてご講演をいただきました。次に,京都府地球温暖化防止活動推進センター副センター長 木原 浩貴氏より「地球温暖化問題や気候変動の基礎」について講演を聴き,気候危機と二酸化炭素排出目標実質ゼロについて学びました。また,スウェーデンの環境活動家のグレタ・トゥーンベリさんのスピーチを中心に若い世代の環境保全に向けた取り組みを知り,その後,他校の生徒とグループ討議を行って,意見交換を行うなど,白熱したものとなりました。

次回は7月28日(水)17時〜19時に第2回学習会(発展編)がオンライン上で開催されます。国立環境研究所地球環境研究センター 江守 正多氏の講演やより発展的な内容でグループ討議が行われる予定です。

【高校生による気候変動学習プログラム】
京都議定書の地である京都において府内の高校生を対象に,日本で気候変動に関する第一人者の方々の講演等により,最先端の知見に触れる機会を提供し,学生の気候変動に関する理解促進や行動変容に繋げます。

【昨年度の実施内容】
画像1画像2

重要 【工学系クラブ】高校生による気候変動学習プログラム 第1回勉強会 6/18参加

京都議定書誕生の地である京都において府内の高校生を対象に,日本で気候変動に関する第一人者の方々の講演等により,最先端の知見に触れる機会を提供し,学生の気候変動に関する理解促進や行動変容に繋げる京都ならではの学習プログラムをオンラインにて実施されました。

また,計3回の集中的な学びに加え,11月15日(月)に開催する京都府等による事業「KYOTO地球環境の殿堂」・「京都環境文化学術フォーラム」国際シンポジウムと連動し,勉強会で学んだことを発表する機会を設けることを予定しています。

■日時 6月18日(金)17:00〜19:00
■対象 フロンティア理数科及びプロジェクト工学科の希望者
■内容
・「気候変動の本質とは何か」
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 総合地球環境学研究所
所長 山極 壽一 氏
 
・「地球温暖化問題や気候変動の基礎」
 京都府地球温暖化防止活動推進センター 
 副センター長 木原 浩貴 氏
 
さらに,京都府内の高校生との自己紹介を含めたグループ討論があり,オンラインにはなりましたが,他校の生徒と交流をすることができました。

■今後の予定
・第2回 7月28日(水)17:00〜19:00
・第3回 8月18日(水)15:00〜17:00 
画像1
画像2

京都府公立高校「まるごとスクールWeb」に本校も参加

 京都府内の公立高校の学校紹介動画を一堂に集めた京都府公立高校紹介動画サイト「まるごとスクールWeb2021」(京都府公立高校スクールガイド(動画版))がこのほど開設されました。本校の紹介動画も掲載されていますので,ぜひご覧ください。

 ■特設サイトURL
  http://www.kyoto-be.ne.jp/kyoto-be/kyoto-public...

 本校の動画はこちら

 

重要 【プログラミング教育】情報技術検定 6/25実施

工学系の技術者として必要な基礎的なプログラミングに関する知識と技能の習得を目的として,全国工業高等学校長協会主催「情報技術検定」が下記の通り実施されます。

■日 時 6月25日(金)放課後
■会 場 演習室1
■対 象 2年生及び3年生の希望者

なお,本検定については,6月と翌年1月の年2回実施され,『ジュニアマイスター顕彰制度』の対象となっています。

また,難易度の高い国家資格取得と合わせて個人特別表彰を受ける生徒は毎年全国で100名程度であり,その中でも優秀な生徒を全国工業高等学校長協会理事長賞として表彰し,さらに最も優秀な生徒には経済産業大臣賞に推薦されます。

【ジュニアマイスター顕彰制度等について】
画像1画像2画像3

重要 【生活部】第6回 文化祭 6/24・25開催

保護者の皆様には,日頃より本校の教育活動にご理解とご協力を賜り,誠にありがとうございます。

いよいよ今週末に迫った文化祭では,クラス及びクラブ,有志の生徒集団が文化的活動のもと結集し,創造力の向上や相互交流を深め,継続・発展させることをねらいとしています。

本年度は新型コロナウイルス感性予防の観点から,ご来場に関しては生徒同居のご家族のみ両日の午後からとさせていただきます。当日は「三密」を避け,十分感染症対策を徹底した上で実施いたします。

■日時 6月24日(木)〜25日(金)2日間
■場所 中央棟及び教室棟,中庭周辺
■内容 映像作品上映,活動展示,模擬店,生徒会中庭企画ほか
画像1画像2

緊急 【校長室】緊急事態宣言解除後の教育活動について

平素より,本校の教育活動にご理解ご協力をいただき,誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス「緊急事態宣言」に関わり,本校においては,通学区域が広範で公共交通機関を利用する生徒が多いという実態を踏まえ,短縮授業とともに,時差登校を実施して参りました。

6月21日(月)より京都府に発令されていた「緊急事態宣言」から「まん延防止等重点措置」へ移行することを受け,本校の教育活動については,当面の間,【保護者あて通知文】の対応とします。

引き続き,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策を徹底しながら学校教育活動を展開して参りますので,ご理解とご協力の程,お願いいたします。

なお,今後の感染状況等により,対応を変更することもございますので,ご承知おきください。

重要 【企画広報部】第1回学校説明会 7/10開催

このたび,6月5日(土)に開催を予定していました「第1回学校説明会」は,緊急事態宣言措置の再延長を受けて,7月10日(土)に延期いたしました。

つきましては,あたらめてご案内させていただきます。案内チラシは画面右の「配布文書」よりダウンロードして下さい。

今回,府下の多くの中学校より,300名を超える参加申込がありました。本校としましては,中学生や保護者の皆様に是非とも足をお運びいただき,理論と実際をつなぐプロジェクト学習(PBL)による教育活動,恵まれた施設・設備をこの機会に見聞してもらいたいと考えています。

なお,実施にあたり,今回の参加申込は一旦キャンセルとさせていただき,再度の参加申込をご案内いたします(新規の参加申込も可とします)。また,想定を超える参加申込により実施時間帯を一部変更させていただきます。ご注意下さい。

送信フォーム ※返信メールはありません。当日受付時間にご来校下さい。

なお,参加再申込(WEBおよびFAX)は,6月7日(月)から7月2日(金)までとさせていただきます。何卒ご了承ください。
画像1
画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
学校行事
6/26 3年進研模試記述 市乙地域公立高校合同説明会(みやこめっせ)
6/27 市乙地域公立高校合同説明会(みやこめっせ)
6/28 平常50分授業再開
6/30 2年F理数科アセンブリ

経営方針

教育課程

学校案内

お知らせ

奨学金

証明書発行

京都市立京都工学院高等学校
612-0884
京都市伏見区深草西出山町23
TEL:075-646-1515
FAX:075-646-1516
E-mail: kogakuin@edu.city.kyoto.jp