京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/08/03
本日:count up37
昨日:83
総数:284049
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標:自ら学ぶ 豊かな心をもつ 社会に貢献する 生徒を育む

教育委員会からのお知らせ

・LINEを通じた相談窓口「京(みやこ)SNS 相談」の9月30日までの相談期間継続について(5/7〜9/30)(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)
・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

2年生英語の授業 6月30日

始業のチャイムが鳴る数分前から生徒たちは、授業の準備をしている。授業の最初にテキストの音読があるからだ。きちんと読めるように準備をしている。授業に向かう姿勢が素晴らしい。
授業の本時の目標、授業の流れがいつも見えるところに表記されている。今は何をしているのか明確になっている。生徒たちは、本時の目標シートに黒板に書かれた目標を書き込む。文字化することで、目標が頭に入る。「今日は、〇〇ができるようになれば、目標達成なのだ。」と言うように。
音読が始まると、全員がきちんと英語が読める。今までの取り組みの成果である。
そして、3文テスト。教科書の本文よりディクテーションテストを行った。単語だけでなく、文章として覚えさせる。生徒は、耳で聞いた英語を文字化して回答する。そしてテストを回収した後、surprised, touch のような間違え易い単語の指導が行われた。
次は、PPT( PowerPoint )を使ってbe going to の導入で、生徒の目線に立って英語で言ってみたくなるような教材が提示され、教師がモデリングをした。生徒たちは、教師のモデルをよく聞き、次に何をすれば良いかをわかっている。
以上のように、生徒の学びたいという意欲を掻き立てる充実した英語の授業でした。そして、生徒たちもそれに応える授業でした。
画像1
画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

学校評価

小中一貫教育構想図等

学校だより

学校経営方針

配布プリント

京都市立桃陵中学校 部活動運営方針

台風や地震に対する非常措置についてのお知らせ

お知らせ

京都市立桃陵中学校
〒612-8107
京都市伏見区桃陵町1-1
TEL:075-611-3241
FAX:075-611-3242
E-mail: toryo-c@edu.city.kyoto.jp