京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/07/29
本日:count up7
昨日:404
総数:630081
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標:『自ら考え行動し、協働できる生徒の育成』〜つながりを意識した学校〜  目指す生徒像:「周りの意見に耳を傾け、自分の考えを適切に伝えられる生徒」

教育委員会からのお知らせ

・【新型コロナ・夏のリバウンド防止徹底月間】感染防止対策の再徹底を!
現在,新型コロナウイルス感染症の新規感染者数が急増し,7月28日には,京都市内での一日の新規感染者として過去最多となる132件の罹患者が発表されました。
現在,各ご家庭においても感染防止に向けて,お子様やご家族の体調管理等にお取組をいただいているところですが,引き続き,3つの密を避ける等の基本的な対策の徹底や,少しでも体調不良がある場合には部活動等への参加を含め外出を控えていただくこと,更に,不要不急の外出を控えていただくなど,感染拡大防止に向けご協力をお願いいたします。
・【若者向け啓発動画等】コロナ感染予防対策を徹底しよう!
・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて
 <子ども相談24時間ホットダイヤル #7333>

7月29日 サッカー京都府大会(1)

 今日は、園部公園グラウンドで、サッカーの京都府大会が行われました。相手は口丹1位の学校、ここ園部グラウンドはホームグラウンドです。しかし、我が太中イレブンは、いつもの明るい笑顔でピッチに出ていきました。
 
 「前で処理して!」
 「優先順位考えて!」
 「もっとゲームに入って!」
 「立ち上がり、意識して!」
 相手ボールが多く、ゴール前で危ないシーンも。
 うまく相手ゴール近くまで攻め込みますが、相手キーパーにキャッチ!
 逆に攻め込まれ、危ない!キーパー負傷?いや、元気に立ち上がった!
 すると、その後コーナーキックのチャンスが!
 「ここで、1点取るぞ!」
とベンチの声。ナント、オウンゴールで1点先制!(しっかり攻めたからですね)

 「セットプレーで1点取れた!よくやった!」
 「1人で2つ仕事をしよう!」
 給水後、再びピッチへ。

 こちらのコーナーキックから、惜しいシーンあり、
 キーパーは今日も大きな声でみんなを鼓舞し、
 しかし、ゴール前でファウルが取られ、PK。
 キーパーTくん、必死に守りますが、惜しい!同点!

 そして前半終了!
 ベンチでは、いつものように自分たちでコミュニケーション。
 
 「さあ、後半!」
と思ったら、雷の音がきつくなり、中断。
 20分ほどの中断の後、再開。
 「0−0のつもりで!」
 「カバーリングの距離は意識して!」
 「良いボールだよ!」
 「その距離、いいよ!」
 「中盤、拾えるようになってきた!」

 給水タイムには、
 「はい、しゃべって!しゃべって!」
 声がよく出て、明るい雰囲気!

 その明るい雰囲気を受けて、給水後、待望のゴールが!
 3年Kくんのクロスを、2年Kくんがワンタッチ、そして、3年Iくんが押し込んでゴ〜ル!
 「よっしゃ〜!」
 ベンチも大盛り上がりです!

 そして、試合終了!
 よく我慢して、常に笑顔で。シンプルに、優先順位を大切にしてここまで来ました。
 そうそう、今日のベンチには、噴霧器に加えて、巨大扇風機も!
 保護者の方が貸してくださったそうです。
 明日、いよいよ準決勝。勝てば近畿大会です!
 たくさんの応援を背に受けて、ガンバレ、サッカー部!
画像1
画像2

7月29日 ビオトープに花が咲きました!

画像1
 みなさん、こんにちは。
 朝、校内を見回っていると、ビオトープにピンクの色が見えた気がしました。
 「何だろう?」
 「虫?」
 「鳥?」
と不思議に思って近づいてみました。
 すると、ハスの花でした!
 ナント1輪は見事に咲き、もう1輪はまもなく咲きそうではありませんか!葉が立派に育って大きくなっているのを喜んでいましたが、葉だけでなく花も咲いたというわけです。
 “植物もきちんと育てて世話をするとちゃんと育つんだなぁ”
 理科部の人たちや顧問の先生が、日常的に世話をしてくれているからです。
 『普段から、毎日コツコツを取り組む大切さ』
を教えてもらった気持ちになりました。
画像2

7月28日 陸上京都府大会(2)

 今日は、天気予報によると「昨日より心持ち気温が下がります」とのことでしたので、ちょっぴり期待しましたが、やはり暑さとの戦いの一日でした。
 顧問の先生に、今日一日を振り返っていただきました。

 京都府大会2日目が終わりました。
 連日の暑さの中それぞれが実力をしっかり発揮してくれました。中でも女子棒高跳に出場したYさんと、Tさんは京都府で優勝準優勝となり、8/7に行われる近畿大会へ見事進出!
 他にも男子三段跳に出場しHくんは4位入賞、男子共通リレーでは予選においてはヒヤッとする一面もありましたが、決勝ではチームベストを更新して、市大会で負けた相手にリベンジを果たし、見事4位入賞することが出来ました。
 選手たちの活躍する姿はとてもかっこよくて、後輩たちに良い刺激となりました。

 太中の選手の出番になると、前に出て行って拍手を送るスタンドの仲間たち。声を出しての応援ができませんから、その分、拍手と心の声援で選手を励まします。あったかい仲間だなぁ・・・とうれしくなる光景でした。また、裏方として、この大会を支えてくれた人もいます。裏で支えてくれる人がいるから、こうした大会は成立するんです。よく頑張ってくれましたね、ありがとう!
 精一杯ベストを尽くしてくれた2日間の陸上京都府大会!
 ありがとう、陸上部!
画像1
画像2

7月28日 陸上京都府大会(1)

 みなさん、おはようございます。
 昨日の陸上京都府大会の様子、顧問の先生からのお知らせが届きました。

 京都府大会一日目が終わりました。
 天候にも恵まれ、好記録を出す選手、風に悩まされる中奮闘した選手、みんな精一杯健闘しました。
 その中でも女子円盤投のSさんはエントリーランキングを大幅に更新して見事6位入賞、また3年男子100mに出場したNくんは自己ベストを立て続けに更新し、全国大会標準記録まであと0.04秒と肉薄する記録を出してくれました。
 昨日の頑張りを、是非今日のリレーに繋げて欲しいと思います。
画像1

7月27日 相撲京都府大会

 今日は、京都市武道センターで、相撲の京都府大会が行われました。
 Hくん、1年生の部、準優勝!
 1回戦、押し出し。2回戦、寄り切り。決勝戦は惜しくも敗れましたが、堂々とした土俵ぶりは見事!
 府大会でも、いつものように
 「お願いします!」
 「ありがとうございました!」
と礼を尽くしていました。
 次は、8/9月に兵庫県で行われる近畿大会です。
 活躍を楽しみにしています!
画像1

7月27日 第58回中学生海の絵画コンクール銅賞受賞!

画像1
 みなさん、こんにちは。
 美術部の3年Oさんが、第58回中学生海の絵画コンクールで、ナント銅賞を受賞しました!表彰は2学期始業式で行うのですが、大変うれしいお知らせなので先にお知らせします!

 この作品について、美術部顧問のA先生が、Oさんにインタビューしてくださいました。
 「水面から差し込む光が好きだったので,それを表現しました。海の中にはいろんな色があるけれど,深く深く,奥へいくほど結局青色に飲み込まれるので,題名を『青のセカイ』にしました。」

 まるで本当に海の中にいるようですね!
 Oさん、ステキな作品をありがとう!


7月26日 京都精華学園サマーコンサート

 今日は、吹奏楽部が京都精華学園のサマーコンサートに呼んでいただき、右京ふれあい文化会館で、演奏してきました。8月4日京都コンサートホールで行われる吹奏楽コンクールに向けて、大変貴重な機会を与えていただきました。

 顧問の先生にお話を伺うと、
 「高校生の迫力ある演奏に触れ、大いに刺激を受けたと思います。この経験をコンクールに活かしてほしいと思います。」
とのことでした。
 吹奏楽コンクール、楽しみにしています!
画像1

7月26日 京都府大会出場!

 みなさん、こんにちは。
 先日、
★陸上
★相撲
★硬式テニス
★剣道
★サッカー
が、京都府大会に出場することをお知らせしました。
 そして、
★柔道 3年Kさん
★水泳 3年Aさん
    2年Dさん
    2年Hさん
    1年Aさん
が、京都府大会に出場します。

 たくさんの種目で太中生が活躍していて、頼もしい限りです。
 思う存分、持てる力を発揮してきてください!
 府大会での活躍、楽しみにしています!
画像1画像2

7月25日 サッカー夏季大会(6)

 みなさん、こんにちは。
 今日は、下鳥羽グラウンドでサッカー部の夏季大会決勝戦が行われました。猛暑の中、必死の戦いで決勝の舞台まで駆け上がってきました。今日は優勝目指して、今まで積み重ねてきたことをやり切ってくれることを願っています。

 決勝という緊張感の中、静かな立ち上がりで試合の幕が開けました。
 「いいよ!続けて!」
 「ちょっと浮きながら!」
 「マークする選手、ちゃんと確認して!」
 相手のコーナーキック、
 「中見ながら!」
 「人見て人!」
 「今はどんな状況?状況判断、明確に!」
 「ノーファイルで!」
 相手のフリーキック、
 「下げすぎるな!」
 「中、準備して!」(キーパー)
 そんな中、相手のコーナーキックからゴールを奪われます!

 給水タイムでは、セカンドボールの処理など、課題を整理します。
 すると、開始早々ゴール前に迫る太中!
 シュート〜!残念、相手キーパーにセーブされます。
 しかし、狙いをはっきりさせてプレーでき始めました。
 こちらがキープする場面も増えてきました!
 「中見ながら!」
 「優先順位は?」
 「キーパー、ナイスファイト!」
 流れが良くなってきました。

 そして、前半終了。
 ベンチでは、保護者の差入れの噴霧器が大活躍!選手の体を冷やしてくれます。(ありがとうございます!)また、仲間がうちわで仰いでくれます!チームってありがたいですね!

 たくさんのエネルギーをもらって、後半戦に挑みます。
 「やばい!入ってこられた!」
 「オッケー!キーパー、ナイスセーブ!」
 「慌てないよ!」
 「優先順位考えて!」
 「(キャプテンのシュート!)惜しい〜(相手キーパーのセーブ)」

 給水タイムが終わり、再び攻めます。
 「1点いこ、1点!」
 「(強烈なシュート!)決まれ〜!惜しい!」
 「いける!押し込め!」
 こちらが1点を取りに、攻撃に人数をかけたところ、相手のカウンター!まずい!
 ゴールを奪われます。
 “やばい・・・”
と思ったとき、
 「大丈夫、2分で2点取ったやろ!」
 「みんなならできる!」
 折れそうになる心を、ベンチが支えてくれます。
 みんなで、最後までゴールを目指します。

 しかし、試合終了。
 残念ながら優勝はなりませんでした。
 でも、堂々の準優勝!
 また、太中から3年Nくん、3年Iくん、2年Kくんが最優秀選手に選ばれました。
 強豪揃いのブロックで、1回戦からタフな試合が続く中、どんなピンチも明るく笑顔で乗り越えてきました。どんなにしんどくても、今自分ができること、やるべきことをやり抜く。そんな底力を身につけてくれたことを、とてもうれしく思います。
 さあ、次は京都府大会!
 また、爽やかな笑顔で活躍してください!
画像1
画像2
画像3

7月24日 剣道部夏季大会(4)

画像1
画像2
 仲間の一挙手一投足に集中し、聞こえるのは選手のかけ声、大きな拍手。そして、静寂を切り裂くような、床に踏み込む力強い足音。武道の真髄に触れさせてくれる、神聖な空間がそこにありました。
 「仲間の1本をともに喜ぶ」選手、「自分が出場しない大会でもサポートする」姿勢で、仲間の120%を引き出してくれる存在でいてくれたこと、心からうれしく思います。
 ありがとう、剣道部!

★優勝したTくんのコメント
 「みんなの応援のおかげで勝てたと思います。応援に心から感謝したいです。」
★準優勝のOさんのコメント
 「京都府大会、頑張りたいです!」

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
京都市立太秦中学校
〒616-8167
京都市右京区太秦多藪町14-144
TEL:075-872-0037
FAX:075-872-9003
E-mail: uzumasa-c@edu.city.kyoto.jp