京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/09/17
本日:count up25
昨日:34
総数:126065
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
昼間部と夜間部の良さを生かし、世代や国籍を超えてふれあい学び合う学校

感染予防に努めます!

 新型コロナウイルス感染拡大による,緊急事態宣言が延長されました。
 洛友中学校でも,感染拡大防止のため,消毒の徹底や手洗い・手指消毒の呼びかけ,換気や密にならないような工夫など,できる限りのことを考え取り組んでいます。玄関前には来校される方にも消毒をきちんとしていただくように,消毒液スタンドを設置しました。
 感染しない,感染を広げない,緊急事態宣言がいつまで続くのか,我慢し続けるのも大変ですが,自分・家族・大切な仲間を守るためにも,もうしばらく頑張りを続けましょう!
画像1

夜間部 ITと言葉の学び

 夜間部では今年度,「ITと言葉の学び」の授業を行っています。学校図書館を活用し,読書を通してさまざまな本の世界に触れたり,タブレット端末を使った文書作成の練習をしたりしています。授業の後,図書館で借りた本を大事そうに抱えて帰られる生徒さんたちの姿が印象的でした。
画像1
画像2
画像3

昼夜間部 交流の時間

 昼間部に転入生がやってきて,初めての交流の時間です。
 第1回目は新しくやってきたみなさんに,交流の時間とはどんな時間かということの説明です。
 合同で制作活動や体験活動,漢字の学習など,様々な活動に取り組んでいきます。みんなで一緒に活動したり,合同のグループで活動したり,取り組む形も様々です。
 夜間部の生徒のみなさんとの活動も始まり,新しくやってきた仲間が,早く洛友中学校に溶け込んでいくといいですね。
画像1

洛友中学校へようこそ(昼間部転入生歓迎会)

 昼間部に新年度の転入生がやってきました。
 それぞれの学校でを離れ,洛友中学校という新しい環境を選んだみなさんの初めての登校です。
 2月の授業体験,4月の体験入学に参加し,洛友中学校で中学校生活を送ろうと決心したみなさんです。
 大きな決心をしたみなさんだとは思いますが,新生活への希望よりも,不安のほうが大きいかもしれません。これからの学校生活は続けていけるだろうか,勉強はついていけるだろうか…
 転入生のみなさんを歓迎している在校生も転入学のときは,きっと同じ不安を抱いていたと思います。そんな転入生から温かい歓迎と励ましの言葉を受け,少し安心感も湧いてきたのではないでしょうか。
 学活をはじめとした,クラスでの取組,夜間部のみなさんとの交流など,洛友中学校に少しずつ慣れてゆき,無理をせずゆっくり前へ進んでいきましょう。
画像1
画像2
画像3

日本語学習の様子

 夜間部生徒のみなさんの中には,日本にやってきてあまり時間がたっていないので,日本語がほとんど話せないという人や,話すことはできるが,読み書きがあまりできないという人がおられます。
 そんな生徒のみなさんのために,日本語学習の時間があります。
 今日は日本で生活するためのルールについて,日本語を学びながら考えました。
 それぞれの母国と日本の違いについて,学ぶことができましたか。
画像1

図書館を利用しよう(夜間部)

 洛友中学校には様々な種類の興味深い本がそろっています。
 夜間部の生徒のみなさんにとって,読書は少しハードルが高いと思っている人が多いようですが,童話や絵本など読みやすく,親しみやすい本もたくさんそろっています。
 今日は絵本「北風と太陽」を画像を使って生徒のみなさんと教員が一緒になって,読み聞かせを行いました。
 みなさん,本に興味を持って,ぜひ図書室に足を運んでください。
画像1
画像2

夜間部の取組から

 夜間部では、幅広い年代の生徒さんが一緒に勉強しています。そのため、登校時、食事時間など、みなさんとても丁寧に手洗いをしておられます。緊急事態宣言が出ましたが、これまで以上に感染予防に努め、授業を継続できるようにしていきたいです。
 音楽の授業では、ヴィヴァルディの「四季」を鑑賞しています。生徒さんの出身地によっても感じ方がさまざまで、曲への印象もバラエティに富んでいました。これも、夜間部ならではの楽しさかもしれませんね!
画像1
画像2
画像3

夜間部の活動から

 夜間部では、延期になった校外学習に代わり、球技大会のリハーサルも兼ねて,体育館でクラス対抗ボーリングを楽しみました。みんな,マスクの中で小さく歓声をあげながら、とても楽しい時間を過ごしました。
 水曜日には、自己紹介や今年の目標のカードを書きました。人生の大先輩方が、目標をもって学ぼうとしておられる姿に、見ているこちらも背筋が伸びました。明るくポップな色使いもステキですね!
画像1
画像2
画像3

令和3年度学校教育目標

 令和3年度も約2週間が過ぎました。
 夜間部には,幅広い年齢,国籍,そして,不登校を経験した方など,今年度も「学びたい」という共通した思いを持った,様々な方がやってこられました。
 昼間部では,5月からの転入学を希望する生徒のみなさんの体験入学も始まり,新しいスタートへの準備が進んでいます。
 昼夜間部を併設する洛友中学校がめざすものは,開校以来変わることがありません。「学びたい」という志を大切にし,なりたい自分をめざす生徒のみなさんを支える学校として,今年度も歩んでいきたいと思います。
 新型コロナウイルス感染拡大で,めざす学校に向けての取組も慎重に,間違いなく行っていく必要があり,これからもしばらくは難しいものがあると思います。
 また,GIGAスクール構想など,新たな取組を取り入れていくことも求められています。
 多くの課題を抱えながらも,洛友中学校として目ざすものを見失わないように,教職員あげて進んでいきたいと思います。
 生徒・保護者・ご家族の皆様,学校運営協議会をはじめとした地域の皆様,本年度も洛友中学校の取組にご理解とご協力をいただきますようお願いします。


【学校コンセプト】

昼間部と夜間部の良さを生かし,
     世代や国籍を超えてふれあい学び合う学校

昼間部:不登校を経験し克服しようとする生徒のための新
    しい学びの場

夜間部:様々な事情で義務教育を受けることができなかっ
    た方・十分に受けることができなかった方の学び
    の場

【学校教育目標】
自らを見つめ,自他を尊重し,
      未来を切り拓く力の育成

【目指す生徒像】

1.自己実現ができる生徒(確かな学力)
  夢や希望に向け主体的に学習に取り組む生徒

2.人権感覚が豊かな生徒(豊かな心)
  お互いの生き方や価値観の違いを認め合い,尊重し合
  い,支え高め合う生徒

3.自己管理ができる生徒(健やかな体)
  命を大切にし,健康で安全な生活を心がけ,明るくい
  きいきと生活できる生徒

【学校経営方針】

「学びたい」との志を大切にし,昼間部と夜間部が心一つに『チーム洛友』となり,生徒が目を輝かせて,「学ぶ楽しさ」と「わかる喜び」を体感できる学校を目指す

1.「学びたい」との志を大切にし,生徒一人一人に寄り
  添い,じっくり,しっかり,そだて,「学校へ通う」
  ことへの動機づけを図る。

2.自己有用感や自己肯定感等を高めることができるよう
  に,教育活動のあらゆる場面において,一人一人の生
  徒が目を輝かせて取り組める機会をつくる。

3.それぞれの思いを伝え合い,お互いに尊重し高め合う
  集団づくりを進めるため,総合的な学習の時間(「交
  流の時間」)や学校行事等における,昼間部・夜間部
  生徒の有機的な交流を図る。

4.学習意欲の向上,基礎・基本の定着,思考・判断・表
  現力の向上を図るため,「学ぶ楽しさ」と「わかる喜
  び」を実感できるような,授業の工夫改善を図る。

5.個々の生徒に応じた教材づくりと,きめ細かな指導を
  実践する。

6.常に一人一人の生徒の心のケアや健康状態を気遣う。

7.校内整備・校内美化に取り組み,豊かな心を育てる環
  境づくりを図る。

8.すべての教職員がそれぞれの役割を果たすとともに,
  常に連携し,情報共有を図りながら,生徒にとって,
  もっとも適切な教育の推進を図る。

9.昼間部と夜間部が世代や国籍を超えてふれあい学ぶ全
  国で唯一の学校として,創造的な取組を推進すると共
  に,その情報を積極的に発信する。

体験入学最終日

 昼間部体験入学も最終日となりました。
 最後の授業は半分に分かれて,美術と体育の合同授業です。夜間部のみなさんと一緒に活動した感想はどうだったでしょうか。
 4日間をふり返って,洛友中学校への転入学が自分にとって一番良い選択になるようしっかり考えてほしいと思います。
画像1
画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
京都市立洛友中学校
〒600-8383
京都市下京区大宮通綾小路下る綾大宮町51-2
TEL:075-821-2196
FAX:075-821-2197
E-mail: rakuyu-c@edu.city.kyoto.jp