京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/10/15
本日:count up85
昨日:216
総数:830627
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
― 志 きらめく ― Art Science Toughness      人の心を大切にし,多様な学びを通して 持続可能な社会の担い手を育成する

ダンス練習はじまりました

夏休みの間に,ダンス委員が考えた振付けをみんなで合わせる練習がはじまりました。
体育の部まであと一か月強。
各ブロック,当日までしっかりがんばってくださいね。
画像1

距離を保った「交流」(1年)

緊急事態宣言の延長が決まったところですが,授業は今日もこれからも続きます。
みんなで意見を「交流」したり,文章を交代で読んだりする時には,以前なら机を合わせていましたが,これからも当分は一定の距離を保ちながら行っていきます。
画像1
画像2

実践的な英語の学習(3年生)

3年生,英語の学習内容もグッと実践的になっています。
道で旅行者に「祇園祭」「八つ橋」「枕草子」について尋ねられたら何と答えるか?
(ツーリスト役の先生に英語で一生懸命応えていました。)
学校をもっと快適にするアイディアは?
(自販機を設置。仮眠室を設置。などなど)
会話のスキルを磨くために,端末を使って自分のスピーキングを録音して聞き直しているクラスもありました。

教室の光の様子が変わりました。
制服や長袖姿も目立つようになってきましたね。
確実に,秋が近づいています。
画像1
画像2
画像3

未来の後輩たちへ(小中交流会)

本来なら実際に校内を見てもらう取組でしたが,緊急事態宣言下においては,これもオンラインでの実施となりました。
4小学校の「未来の後輩たち」へ,生徒会からメッセージを送ります。
画面でしか会えなかった皆さんが実際に入学してくる頃には,みんなでレクや集会ができるようになっているといいですね。
画像1
画像2
画像3

文房具のように

タブレットの画面は見るだけのものではありません。
ちょっとした計算を,ちょこちょこっと行うのにも使えます。
計算用紙要らずです。
端末も「文房具」のひとつとして活用していこうというのが,GIGAスクール構想の中には謳われていますが,私たちが思っている以上に便利な使い方がもっとあるのかもしれませんね。

画像1

校内研究DAYS

今日から始まった「校内研究DAYS」。
これは,先生たちの授業改善を目的とした取組のひとつで,同じ教科や学年の授業だけでなく,他教科,他学年の授業の様子を見ることで,自分たちの教科指導の工夫に生かしていこうという目的で行われています。
生徒の皆さんはいつもと変わらず頑張っていてください。
9月17日(金)まで,先生たちはいつもとは少し違った角度から頑張ります。
画像1
画像2
画像3

ビブリオバトル(クラスの様子)2

その後,各クラスの代表となるチャンプ本を決めました。

友達がどんな本を読んでいるのかを聞くと,意外な本との出会いがあったり,逆に「この人がこんな本読んでるのか!」という驚きがあったりして,それだけでも楽しいものですよね。
ビブリオバトルは,本を通して相手を知るゲームであるとも言われる所以です。
次回は学年を越えてのバトル。
どんな本,どんな人との出会いがあるのか,楽しみですね!

画像1
画像2
画像3

ビブリオバトル(クラスの様子)1

グループに分かれて本を紹介し合うところから始まりました。
正式なルールでは5分間ですが,今回は2分間スピーチ。
でも,2分間話し続けるのはなかなか大変です。
画像1
画像2

下京中ビブリオバトル,明日開催!

画像1
明日6時間目の学活の時間にビブリオバトルが行われます。
写真は紹介用ビデオからのものですが,コロナ禍での開催となるので,クラスでも十分な感染防止対策を行いながらになると思います。
とはいえ,ビブリオバトルにおいて,実物の本が目の前にあると無いとでは効果の差は歴然!というのは周知のコツです。
みんなに紹介したい本を,明日は忘れないように持ってきてください。

どんな本がチャンプ本になるのか,楽しみにしています。

英作文でゲーム?

1年生の英語は英作文の授業。
答え合わせがあるたびに,ガッツポーズや(遠慮がちな)歓声が上がるほどの盛り上がりぶりで,パッと見はゲームをしているかのようです。
画面に現れる日本語の文章に合わせて,制限時間内に与えられた単語を並べ替えて作文する方式。
誰がどういう間違いをしたのかや,どのようなパターンの間違いが多かったのかなどが色分けされてパッと示されたり,画面の端に自分のランキングが出たりしています。
「ピリオドやクエスチョンマークの前にはスペースは必要ありませんよ。」
という先生のアドバイスに
「自分で書くときは少し空けて書くから,スペース打ってたわ!」
と何人もの生徒が驚いていました。
画像1
画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

学校だより

学校評価

下中PTAだより

学校沿革史

中学校ブロック小中一貫教育構想図

学校いじめ防止基本方針

気象警報に伴う臨時休校の措置

授業研究報告会

京都市立下京中学校部活動運営方針

学校教育目標・経営方針

おしらせ

京都市立下京中学校
〒600-8302
京都市下京区楊梅通新町東入蛭子町120-1
TEL:075-371-2100
FAX:075-371-2167
E-mail: shimogyo-c@edu.city.kyoto.jp