京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/02/21
本日:count up36
昨日:113
総数:499609
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「社会を心豊かに,たくましく生きぬく生徒の育成」

今日の道徳

2月4(火)全学年で道徳の授業が行われました。

1年生では,ローテーション道徳ということで,4つの教材をローテーションで行います。1つの授業では,読み物資料「先輩になるとは」を教材として,自律,責任 について考えました。最初に,どのような先輩になりたいかを考えました。資料を読み,今の自分の現状を振り返り,「先輩」になることの自覚を深め,自分としてどのように「先輩」としての役割と責任を果たせばよいのかを考えました。

2年生では,ローテーション道徳ということで,4つの教材をローテーションで行います。1つの授業では,教科書:「包む」(明日を生きる2)を教材として,我が国の伝統文化の尊重 について考えました。「包む」から想像する日本の伝統文化は何かを考え,授業の終わりには,実際に風呂敷やハンカチで身近なものを包みました。「包む」という行為を通して,日本の伝統,文化についての理解を深め,そこに込められた「日本人の心」に気付き,大切にしようとする心情を育みました。

3年生では,「風に立つライオン」を教材として,向上心,個性の伸長 について考えました。あなたは,将来を約束された医師です。婚約者もいます。そんなあなたにアフリカで医師をしないかという誘いがきました。アフリカに行くと5年間は帰ってこられません。婚約者は連れて行けません。あなたは,アフリカに行きますか。理由も考えましょう。の発問がありました。自分の大切にしたい生き方について,当事者意識を持って,考え,「風に立つライオン」の意味について,いろいろなことを考えました。

画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
学校行事
2/23 天皇誕生日
2/24 振替休日
2/26 2年:宿泊学習説明会
京都市立旭丘中学校
〒603-8244
京都市北区紫野東蓮台野町1
TEL:075-492-1330
FAX:075-492-1375
E-mail: asahigaoka-c@edu.city.kyoto.jp