京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/08/05
本日:count up43
昨日:50
総数:208143
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
連日の猛暑ですが,健康でけがのない夏休みを送っていますか?  令和3年度 学校教育目標 「自らを高め 共に生き 次代と未来を創造する子ども  〜やればできる!〜」

卒業証書授与式リハーサル

画像1
 明日はいよいよ「第32回 竹の里小学校卒業証書授与式」です。今日は最後のリハーサルを行いました。本番と全く同じ式次第で進行しました。

 卒業生はもちろんのこと,在校生の代表として出席する4・5年生の態度もとても立派でした。明日の式本番が楽しみです。

 練習が順調に終わり,最後は6年生全員が壇上に上がって,2人の担任に歌をプレゼントするサプライズがありました。体育館には心通う温かい光が差し込んでいました。
画像2

バレーボールお別れ試合

画像1
画像2
 先週の金曜日,部活動バレーボールのお別れ試合を行いました。教職員チームだけでは人数が足らず,保護者の方々に入ってもらい,6年生部員と楽しい試合を行いました。

 このように教職員も多数参加し,6年生の卒業祝いも兼ねての親善試合を行い,和気あいあいのとてもよい雰囲気でした。

 6年生の児童たちもきっと満足してくれたと思います。中学校に進学しても何らかの部活動を続けてほしいと思います。

卓球お別れ試合

画像1
 水曜日の部活動の日,卓球部が最後の部活動を行いました。この日はいつもの練習と違って,教職員や他の部活動のメンバーも交えてのお楽しみ試合です。

 卒業していく6年生のメンバーを中心に,多くの交流試合をしました。教職員たちもこの日とばかりに張り切って試合をしていました。6年生にとっては,これも思い出の1ページになりました。
画像2

町別集会・集団下校

 今日の5校時,各教室で町別集会を行いました。町ごとに,この1年間の集団登校の様子や地域での遊びや過ごし方等について話し合いました。そして,新年度の新しい町班長と副班長を決めました。

 その後は集団下校です。あすから新体制での集団登校となります。安全に十分気を付けて,しっかりと集団登校してほしいものです。

 雨で足元の悪い中,お手伝いいただいた地域委員の保護者の皆さま方,お世話になりありがとうございました。
画像1
画像2

タグ 全国大会6位入賞!後編

 3月8日(土)秩父宮ラグビー場,3月9日(日)国立競技場での「サントリーカップ第10回全国小学生タグラグビー選手権大会」2日間とも,春の日差しが降り注ぐ絶好の天気に恵まれました。

 国立競技場でプレーした竹の里小学校バンブーキッズの皆が,最高の思い出を残すことができました。きっと,彼らの生涯に渡り忘れ得ぬ光景が記憶に刻まれたことでしょう。

 国立競技場で全日本選手権,東芝対パナソニックの試合も観戦できました。開始直前のセレモニーでは,サイン入りのボールが観客席に投げ込まれ,見事に竹の里小学校の保護者が2人もゲット!本当にラッキーなおもけもつきました。
画像1
画像2
画像3

シェイクアウト訓練

 東日本大震災の日から丸3年が過ぎました。この未曽有の大災害を教訓に,本校でも京都市シェイクアウト訓練に参加しました。

 強い地震の揺れがあったことを想定に,まず,自分の命を守る行動を取れる子にするため,机の下に身をかがめ揺れが治まるまでの訓練を行いました。

 この訓練には京都市行財政局防災危機管理室の方も参加し,訓練の様子を見学していただきました。また,洛西ケーブルTVの取材もありました。竹の里小学校の児童たちのすばやい避難行動に,「日頃の訓練が生きており,子どもたちの防災意識の高さを実感できました」との評価もいただきました。

 最後は,震災の犠牲者の方々を追悼するため,全校で黙とうしました。
画像1
画像2

タグ 全国大会6位入賞!前編

 3月8日(土)秩父宮ラグビー場,3月9日(日)国立競技場で「サントリーカップ 第10回全国小学生タグラグビー選手権大会」が行われました。

 北は北海道,南は沖縄県から全国の予選を勝ち抜いた24チームが参加。1日目の予選リーグでは,竹の里小学校バンブーキッズが見事に第1位で予選通過。決勝トーナメントのベスト8に勝ち進みました。

 決勝トーナメントの1回戦で惜しくも敗れたものの,翌日の順位決定戦の結果,第6位となりました。これまで応援していただいた地域・保護者・PTAの皆様方,大変お世話になりました。誇らしい見事な結果を収められたことをご報告いたします。
画像1
画像2
画像3

いざ出発! 決戦の地国立競技場へ

 午後3時30分,部活動タグラグビーのメンバー8名と指導の教諭2名,合計10名が3月7日・8日と2日間,東京で開催されるタグラグビー全国大会に出発しました。

 おかげさまで,地域・自治会・PTAや保護者の皆様方から多くの寄金をいただきました。そうした真心のご支援のおかげで,立派なベンチコートも買い揃えることができました。

 寒い中見送りにきていただいた,学校運営協議会の理事の方々,保護者・PTA本部の方々,本当にありがとうございました。差し入れまでいただき,子どもたちも大喜びでした。

 活躍を期待しています。
画像1
画像2
画像3

6年生を送る会

 3月6日(木)2校時に「6年生を送る会」をしました。
 今年度は児童会が中心となって実施してくれました。「天までかけるよ」をみんなで歌う中,6年生が入場しました。
 児童会からの出し物は,6年生の思い出の映像です。山の家や修学旅行,マラソン大会などの学校行事の写真が次々と映し出されました。時には笑いが起きるお宝映像もありました。
 1年生から5年生までの出し物は,歌やダンス,詩やコール・劇などで,各学年が心をこめて6年生にプレゼントしました。
 6年生は,お返しに在校生への思いをつづった文章をみんなで発表してくれました。そして6年生の決意表明。一人ひとりが壇に登り,これからの目標を語ってくれました。
 最後にたてわり班で作ったプレゼントを1年生が渡して,「一つのこと」を歌いながら6年生は退場していきました。
 寒い中,見に来てくださる保護者の方もあり,6年生にとっても心に残る会になったと思います。
画像1
画像2
画像3

特技を生かして

 一番上の写真を見てください。中庭に放置している牛乳パックはだれの仕業でしょうか?実は,竹の里小学校名物(?)のカラスが運んだものです。

 今年になってからカラスが牛乳の味を覚え,外に出してあった飲み残しの牛乳をくちばしでつついて飲む様子が度々目撃されていました。そこで,牛乳パックのケースをサービスホールの中にしまい込みました。

 ところが,それでもしつこくカラスが牛乳を狙ってきます。でも,学校にはすごい特技をもった教頭先生がいました。早速,特製の牛乳パックケースわくを制作。さすがのカラスもあきらめがつき,ケースわくの効果絶大です。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
3/24 修了式
京都市立竹の里小学校
〒610-1144
京都市西京区大原野東竹の里町四丁目1
TEL:075-332-3745
FAX:075-332-3746
E-mail: takenosato-s@edu.city.kyoto.jp