京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/10/15
本日:count up42
昨日:116
総数:424324
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和4年度新入生「入学届」提出期間10月22日(金)〜11月5日(金) 就学時健康診断 11月17日(水)

中野うどん学校

高松市の中野うどん学校 高松校にて,うどん作り体験です。
生地をつくる時に使用する食塩水の量が季節によって異なるなど学びました。
はじめの体験はうどん伸ばし。
麺棒を使ってどんどんとのばしていきます。
麺棒の8割の長さまでのばし終えたら,最後は3ミリ程度の太さに切っていきます。
麺の太さを揃えるのは難しいですが,世界にたった1つ,自分だけのうどんの完成です。
袋に詰めて持ち帰ります。

画像1
画像2
画像3

修学旅行2日目スタート  最初は『渦の道』

2日目の朝,渦の道へ向かいました。
開門のタイミングであったため一番乗り!
海上45mのガラスの上を,そろ〜りと渡ります。
長い遊歩道を抜けると展望室へ。この頃にはすでに高さに慣れていました。
大潮の予定が11:00であったために少し小さめではありましたが,渦のできる様子を観察する事ができました。
画像1
画像2

修学旅行1日目夜の様子

入浴と荷物整理,買い物を順番に。
今回の予定の中に買い物タイムは3回,お小遣いの額は3000円。
いくら使うか,誰に渡すのかをじーっくりと考えながら買い物タイムを楽しんでいました。

初日最後の活動であるグループ会議の様子です。
1日の自身の振り返りと係の振り返り,2日目のめあてを確認をして翌日に備えました。

2日目の活動もスタートしています。
この後のアップもお楽しみに!
画像1
画像2

鳴門海月に到着

画像1
画像2
画像3
大塚国際美術館を出発し,鳴門海月へ。
入所式,入浴,買い物を済ませて,ほっこりタイムです。
夕食をしっかり食べて,明日もみんなで最高の思い出をつくろう!!

今日のHPのアップはここまでです。
子どもたちは,みんな元気に過ごしています。
明日のHPも楽しみにしていてください。

大塚国際美術館

大塚美術館では,名画の謎マップをもとに,館内を巡りました。
日本最大級の常時展示スペースを有する陶板美術館だけあって,教科書に掲載されている作品もあり,非常に見応えがありました。
みんな,謎解きできたかな?
この後は宿泊先である,鳴門海月へ向かいます。
画像1
画像2

大塚国際美術館

画像1
画像2
バスは大鳴門橋を渡って四国の徳島県へ。
大塚国際美術館へ到着しました。
これからグループで見学をします。

淡路島牧場

画像1
画像2
画像3
淡路島牧場では,まずは昼食を。
カレーライスをセルフサービスでいただきました。
大盛を注文してる児童が多かったのか,大慌てでご飯の釜を準備していました。
お腹が一杯になったら,次は玉ねぎ収穫体験です。
畝を挟んで2列となり,1人で12〜15個を収穫しました。
今年の玉ねぎは,大きさも形もグッド!袋が破れそうなほど。
明日,立派な玉ねぎを持って帰ります。

5月16日(木) 6年 北淡震災記念館・野島断層保存館

北淡震災記念館では,まず震災体験のお話を聞きました。
『自分の命は自分で守る』
被災された方の話に耳を澄ませながら頷くなどして聞く姿が印象的でした。
野島断層保存館では,阪神淡路大震災の震度7の直下型の地震と,震度4の余震を体験しました。
また,活断層を間近で見るなどして,自然のもつエネルギーの大きさを感じる事ができました。
画像1
画像2
画像3

淡路SA

画像1
画像2
画像3
出発からおよそ2時間で淡路SAへ到着しました。
空は快晴,明石海峡大橋が綺麗に見渡せます。
橋を背景にハイポーズ♫
みんな元気です!
これから,北淡震災記念公園へ向かいます。

5月13日(月) 「3年生の学習の様子」

3年1組では,音楽でけんばんハーモニカの練習をしていました。指の使い方やリズムに気をつけてくりかえし取り組んでいました。

3年2組では,算数の学習をしていました。答えが九九表にない割り算の計算についてみんなで考えていました。

3年3組では,道徳で「おしゃべりすごろく」をしていました。さいころを振って止まったマスに書かれている質問について自分の考えを友だちに話していました。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
京都市立松陽小学校
〒615-8252
京都市西京区御陵北山下町15
TEL:075-391-3583
FAX:075-391-8883
E-mail: syoyou-s@edu.city.kyoto.jp