京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/09/22
本日:count up22
昨日:37
総数:211057
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
めざす子ども像 3C精神で3Kができる子

国際理解教育2年・4年

九条弘道小学校では,今年度も人権教育に力を入れて取り組んでいます。その人権教育の一つに国際理解教育があります。

国際理解教育の取組で,2年生はモンゴル人のゲストティーチャーの方,4年生にはフランス人のゲストティーチャーの方に来ていただきました。

その国の文化や学校,遊びについて,写真を見せながら教えていただきました。簡単なあいさつの仕方も教えてもらい,子どもたちは楽しそうに発音していました。

「おはよう」という言葉はフランスにはないということを知って,友達と顔を見合わせて,驚きを隠せない様子だった子どもたち。
「じゃあ,朝起きた時はなんていうのですか?」
とたずねると,
「あさもひるもボンジュールだよ。」
と返され,またまたびっくり。

言葉一つとっても違いがあることが分かり,外国について知りたいと興味を持つことができたようです。

画像1
画像2

全校 校内作品展

2月27日(水)から3月1日(金)の3日間,校内作品展を開催いたしました。
九条弘道小学校体育館に全校の児童の作品を展示しました。

図工では,立体作品と平面作品(版画)を展示しました。
書写では,書初めを展示しました。

子どもたちの力作が勢ぞろいとなった校内作品展でした。足を運んでくださった皆様,ありがとうございました。また子どもたちに感想を伝えていただけると励みになると思います。どうぞよろしくお願いいたします。

画像1
画像2
画像3

【保健室より】3年生〜性教育〜

画像1
画像2
画像3
3年生では,性教育として『生まれてきてくれてありがとう』について学習しました。
自分が生まれてきたときの家族の思いを知って,これから自分はどのように生きていきたいのかを考える学習です。

2年生のときにも,生活科や性教育の授業でも学習しているので,おうちの人にいろいろ聞いた話を思い出しながら,「自分が生まれてきたとき,家族のみんなはどんな思いだったのかな」と話し合いました。
さらに,事前にお伝えいただいていたご家族からの「思い」を子どもたちに伝えると,どの子どもも,自分は大切に思われているのだということが分かったようです。

最後には,子どもたちに内緒にしていた“家族からの手紙”を一人一人に渡して読んでもらいました。「自分はこんなにも愛されているんだ」「家族にとって,かけがえのない宝物なんだ」ということを感じられたようで,涙を流す子もいました。

【生活委員会】おはしの正しい持ち方講座

画像1画像2
2月は給食月間です。
生活委員会では,豆つまみ大会に向けて『おはしの正しい持ち方講座』を企画しました。各教室へ,委員会の子どもたちが回って,一人一人のおはしの持ち方を丁寧に確認しました。
まずは自分たちが正しいおはしの持ち方ができるようにと,毎日練習を重ねた委員会の子どもたち。当日は素晴らしいお手本を見せてくれました。

日本人が,食文化で大切にしている“おはしの使い方”は,食事マナーの一つでもあります。しっかりと,子どものときから身に付けておいてほしいと思います。

【保健室より】学校保健委員会を開催しました

画像1
本年度も,学校医の先生方をお招きし,学校保健委員会を開催しました。
保護者の方々にもご参加いただき,『いきいき週間の取組(睡眠)』について話し合いました。

昨年度より,南区の小学校10校で“睡眠の質”に関しての研究に取り組んでおり,今年度の初めに,5年生(706名)を対象として,各校で睡眠についてのアンケート調査を実施しました。
その結果から,睡眠の質に最も悪影響を及ぼすものは,『寝る直前にスマートフォンを触っている』ことであることが分かってきました。いきいき週間では,テレビとゲームの時間について確認していますが,「いつ観ているか(しているか)」が重要だということです。

もう一度,寝る前の過ごし方を見直して,快適な眠りができる環境づくりを目指していきましょう。

【給食室から】給食にグラタン!?

画像1
画像2
【今日の給食】
◎味付けコッペパン
◎ペンネの豆乳グラタン
◎スープ
◎牛乳

 今日の給食はなんと,【グラタン】です。手作りのホワイトルーに豆乳を加え,まろやかでコクのあるソースを作ります。ベーコンやにんじん,たまねぎとともに茹でたペンネ(ペンの先の形をしたようなパスタ)を加えてスチームコンベクションオーブンで焼きました。各クラスで切り分けて配食しました。

『グラタンがとろっとしていておいしかった』
『もっと食べたい!次はいつでるの?』

 様々な感想が出てくる中,給食調理員の先生も子どもたちの食べている様子を見て回ってくださいました。次回のスチコン献立は,『鶏肉のゆず塩焼き』です。今日もおいしい給食ごちそうさまでした。

【保健室より】6年生〜性教育〜

画像1
画像2
画像3
性教育で「性情報とわたしたち」について学習しました。

なぜスマートフォンを使った事件がなくならないのか。
とても便利な情報機器であると共に,危険に巻き込まれる恐れもある“スマートフォン”。
6年生のほとんどの子どもたちが「使ったことがある」「よく使っている」と答えていました。

実際に,知らないアドレスからラインやメールが送られてきたときには,自分ならどう対処するのか,どのような危険が潜んでいると思うのかを話し合いました。
子どもたちは,「まぁ大丈夫か。」「何かあったらすぐブロックすればいいし。」と少しの気の緩みや油断が,危険を招くことになるのではないかと考えられたようです。

怪しいと感じたら“絶対に軽い気持ちで乗らない!”と口ぐちに言っていました。
決して悪いことばかりではないですが,使い方一つで,自分が被害者にも加害者にもなりうることを知っておくことが大切かと思います。
また,ご家庭でも話題にしてみていただければと思います。

全校 ペアペアタイム

2月21日(木)にペアペアタイムを行いました。

ペアペアタイムとは,1・5年,2・4年,3・6年のペア学年でどんな活動をしてきたかを報告する会です。低学年からは,今年楽しかった活動について,「ありがとう」の気持ちを込めて報告しました。高学年からは,これからもっと楽しい学校生活にしていくために頑張れることを伝えました。

報告会が終わった後は,ペア学年で教室に戻り,ペアお楽しみ会をしました。低学年がお楽しみ会を主催するということで,高学年の子どもたちもどんな会になるのだろうと楽しみ半分,心配半分の様子で温かく見守っていました。低学年の子どもたちは見事に期待に応え,ペア遊びは,大盛り上がりを見せました。これからもペアでたくさん活動していきましょう。

画像1
画像2
画像3

全校 避難所体験学習

画像1
画像2
画像3
安全教育の一環で避難所体験学習を行いました。今回で3年目となる避難所体験学習のテーマは「行動する」でした。
災害があり,避難所に行くことになった時,誰かに助けてもらうだけでなく,自分で行動するためにどうしたらよいかということを考えました。
3・4校時の2時間を使って,2部構成で学習を進めました。第1部では,6つの体験を通して学びました。「新聞紙スリッパづくり」「雑紙皿づくり」「ペットボトルライトづくり」「ポリ袋防寒具づくり」「災害用マンホールトイレ見学」「被災部屋体験」の6つです。
被災した時に身近なもので自分の安全や健康を守る知恵について学びました。区役所,下水道局,警察署,消防署,消防分団,自主防災会の方々に協力していただいてたくさんのことを学ぶことができました。

第2部では,実際に避難所が開設されたとき,いろいろな困りがある中で自分はどう行動するのかということをグループで話し合いました。高学年を中心に,自分にできることを考え伝え合うことができました。

いつ起こるかわからない災害です。前もって考えておくことで,いざというときに行動できる力が蓄えられるのではないでしょうか。ご家庭でも話し合ってみてください。

アイススケート教室 2月17日(日)

画像1
地域の少年補導委員会の方やPTA役員,保護者の方々の協力のもと,

2月17日(日)にアイススケート教室が行われました。

毎年参加している子どももいれば初めて参加する子どももいますが

みんな笑顔で楽しい1日を過ごすことができました。

運営や引率等でお世話になった皆様,ありがとうございました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立九条弘道小学校
〒601-8413
京都市南区西九条春日町13
TEL:075-671-6981
FAX:075-691-3458
E-mail: kujokodo-s@edu.city.kyoto.jp