京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/10/18
本日:count up6
昨日:116
総数:334571
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和4年度入学児童対象の就学時健診は,11月15日(月)です。詳細は入学届を持参いただいたときにお伝えします。

1学期終業式

 1学期の終業式がありました。校長先生から,「主体的に学ぶこと」についてお話を聞きました。その中で「学ぶのは自分だ!」という意識をもって自ら学習に向かう,という言葉が心に残りました。
 午後には一人一人通知票を手渡しました。始業式からの4か月をふりかえり,2学期へ向けて学びのヒントにしてほしいと思います。
 安全と健康に気を付けて充実した夏休みを過ごしてください。

1学期 終業式では・・・

画像1
 1学期最終日を迎えました。保護者の皆様・地域の皆様には,今日まで様々な面で支えていただいたことに感謝いたします。
 1学期の終業式をオンラインで行いました。体育館に入ったのは2年と3組の児童です。体育館にすわっている姿勢が,とてもよかったです。4月からの間,がんばった結果だなとうれしく思いました。
 終業式の話では,4月からがんばってきた様子を伝えました。3組・1年・2年・3年・4年・5年・6年と授業のひとこまの写真を見せながら,お話しました。そのあと,学校だよりにも載せている「『主体的な学び手』として学習する姿勢」について話しました。学校の授業で,めざしていた姿であり,どの学年もがんばっていたことです。
 ○見通しをもって取り組む力
 ○めあてをもって計画的に取り組む力
 ○継続する力
 ○自らを振り返る力
 これらの力を,子どもたちは学びの中で身に付けてきています。
 夏休みは,その力を様々な場面で生かしてほしいと伝えました。学習はもちろんですが,生活の中でも生かせる力です。おうちでも,ぜひ意図していただき,声をかけていただけるとありがたいです。
 子どもたちが楽しみにしている夏休みのスタートです。「with コロナ」が続き,様々な活動が制限される中での夏休みとなります。今年の夏休み34日をどのように過ごすか,子どもたちは今からドキドキワクワクしていることでしょう。とても長い期間をどう過ごすのかとても楽しみでもあります。反面,子ども達に委ねられる責任ある期間でもあります。どのように過ごすか,自分で考えて,決めてほしいと思います。夏休みは子どもたちが成長する大切な機会となります。保護者の皆様,見守っていただけるとありがたいです。
 夏休みに身につけた力が,8月25日からの2学期の学校生活に生かせることを願っています。

画像2

1学期 ご協力ありがとうございました。

画像1
画像2
 今日で1学期が終わりました。保護者の皆様のおかげで,子どもたちが元気に学校生活を送ることができました。ご協力ありがとうございました。
 今日は,学年で集まって「みんなで楽しく」を合言葉にレクレーションをしました。2学期からも,「かっこいい4年生」をめざして学年みんなで頑張っていきます。長い夏休みですが,2学期に元気に再会できることを楽しみにしています。

1学期が終わりました

画像1画像2
 今日で1学期が終わりました。保護者の方々にもご協力いただいて無事終わることができました。本当にありがとうございました。いよいよ明日から小学校生活最初の夏休みが始まります。子どもたちもとても楽しみにしていることと思います。家庭や地域で過ごすことが多くなりますので,夏休み中の過ごし方についてお子たちと話し合っていただき,有意義な休みにしてほしいと思います。2学期が始まる8月25日には,たくさんの思い出を胸に,元気な笑顔で登校してくることを楽しみにしています。

3年 お楽しみ会 パート2

画像1画像2画像3
 3年生のお楽しみ会が行われていました。子どもたちの手作りの飾りつけは,とてもかわいらしく教室の中に入ると意心地の良い空間です。自分のために,みんなのためにより良くしていこうという心意気が伝わってきて,すてきなお楽しみ会です。1学期末のお楽しみ会を活かして,これからも仲良く力を合わせてください。

1年 おたのしみぱぁてぃ

画像1画像2画像3
 1学期も終わりです。みんなが楽しみにしていた「おたのしみぱぁてぃ」が行われていました。子どもたちの司会もはっきりと順調に進み,いろいろなゲーム等をしてみんなで楽しい時間を過ごしていました。
 入学後から成長した姿にとてもうれしくなります。

着衣水泳

 水の安全の指導として,「着衣水泳」を行いました。今日学習したことが,一生のうちに一度も活用する場面がないことがいいのだけれど,万が一の時に知っていると知らないとでは,命を守る可能性が大きく変わる。だからこそ,命を守るための学習として,授業をしました。まず初めに水着のままで,仰向けに浮くこと,ペットボトルを抱いて仰向けに浮く体験をしてから,服を着て水に入りました。いつもは簡単に動けるのに,体が自由に動かない,服が重たい,など,服を着て水に入るとどうなるかを体験しました。そしてペットボトルを抱いて水に浮く練習,ペットボトルなしで仰向けに浮く練習をしました。初めはなかなかうまく浮かぶことができなかったのですが,何度も試すうちちコツをつかみバランスを保ちながら浮くことができるようになりました。みんな学習の狙いを理解して真剣に学習していました。
画像1
画像2
画像3

ういてまて

画像1
画像2
画像3
 水中で泳ぐことが難しいことを体験した後は,水面に浮く練習をしました。
 海に落ちた,洪水などの水害が起こって流された時にどうすれば,いいでしょうか。
 命を守る合言葉は「ういてまて」です。
 遭遇してほしくないし,あってはならないことではあります。しかし,もしもの時に今日の練習を思い出して,行動できる人であってほしいです。
                                          

6年 着衣水泳

画像1画像2
 真夏の青空は,サンサンと太陽が輝いていました。
 6年生は,用意してきた服を着て,準備体操を済ませ服を着たまま,入水しました。事故にあった場合,どのようにして命を守るかということを学習しました。
 服を着たまま入水し
「水中では濡れた服が重くて泳げない。」
「服がまとわりついて動きにくい」
など意見がでました。
 服を着たまま泳ぐことは体力の消耗につながり,いかに難しいことかを体験することができました。

本を選びました

画像1
 夏休みに,「読書郵便」でお家の人に読み聞かせをする本を選びました。子ども達が一生懸命読み聞かせをすると思います。読み終わったら感想を伝えてもらって,読書郵便に感想を書いほしいと思います。よろしくお願いします。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校経営方針

学校要覧

学校だより

学校評価

学校いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育

京都市立朱雀第七小学校
〒604-8841
京都市中京区壬生東土居ノ内町20
TEL:075-311-0307
FAX:075-311-4697
E-mail: suzakudai7-s@edu.city.kyoto.jp