京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/05/07
本日:count up146
昨日:190
総数:314249
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
緊急事態宣言が発出されています。休日も健康観察をお願いします。また。不要不急の外出は自粛していただくようお願いします。

離任式

 校門を入った所の花々の背丈も伸び,誇らしげに咲いています。桜も満開になっています。季節はすっかり春。春と言えば,出会いと別れの季節でもあります。今日,この学校を去られる先生方とのお別れの式がありました。
 人は人生の中で,たくさんの人と出会い,それと同じ数だけ別れがあります。でも,出会ったことを喜びとして,その出会いを大切にすることで人は大きくなれます。今日は,この朱雀第七小学校で出会った先生の中,6名の先生方とのお別れの日となりました。一人一人,その出会い方,関わり方は異なっていたことでしょう。その中で共に学び,共に語り合ったことを,しっかり胸にいだいてほしいと思います。そして,出会えたこと,共に学べたことに感謝してほしいと思っています。
 離退任される先生方の言葉からは,この朱雀第七小学校のこと,そして,この学校の子ども達のことを大事に思ってくださっていたことが伺えました。先生方にとっても,この学校の子ども達に出会えたことは幸せだったと思います。
 4月からは,それぞれに違う場でご活躍されます。共に学んだ仲間として,これからも応援していきたい気持ちでいっぱいです。
 離任式に当たり,保護者の皆様,そして卒業生の皆さんが,たくさんお越しいただけたことに感謝申し上げます。

画像1
画像2

GIGA端末を使って その2

 高学年では,すでにコンピュータ室で使ってきましたが,一人1台,自分の端末があるとなると,うれしそうでした。
 総合的な学習の時間や国語,理科など,様々な教科の学習で使っていました。

 4月からは,年間計画を立てて,学年に応じて使っていけるように考えています。
画像1
画像2

GIGA端末を使って

 GIGAスクール構想に基づき,今年度内に一人1台のGIGA端末が整備されました。それにともなって,各学年様々な時間に活用してきました。
 どの学年も,まずはログインすることに挑戦しました。自分のIDとパスワードを入力していきます。間違っていると,エラーが出てしまいます。何度もするうちに,スムーズにログインできるようになってきました。
 それから,低学年では,カメラ機能を使って写真を撮影したり,お絵かきをしたりするなど,学習してみました。
 3・4年生はローマ字の学習を生かして,タイピングの練習をしていました。ロイロノートスクールを使って,カードを作成したり,それを先生に提出したりうる練習をしていました。
画像1
画像2
画像3

今年度を修了しました!

画像1
 令和2年度最後の日,修了式の日を迎えました。校門を入った所の花々が,咲き誇ってみんなの1年間のがんばりを喜んでくれています。季節は春を迎えようとしています。
 今日は,1年生から5年生のみなさんが,今の学年を終える日です。
 今日,担任の先生からいただく通知票が,みなさんのこの1年のがんばりを表しています。この1年間を振り返って,みなさんはどんな力が身に付いたでしょうか。
 ちょうど1年前の4月8日,令和2年度の始まりに みなさんに次のようにお話しました。
 自分と友達やたくさんのまわりの人たちの「力」が集まって,この朱雀第七小学校が輝いていきます。この朱雀第七小学校を輝かせる大切な一人でいてください。「自分のよさを磨き,つながりを大切にする子ども」になってください。

 ここにいる みなさん 一人一人 大切な存在です。そして,その一人一人を大切に思う仲間が いつもそばにいましたね。
 今年は コロナウイルス感染症拡大防止のため,いつもとちがうことがたくさんありました。みんな がまんしなければならないことや 悲しい思いをすることもありましたね。
 でも,どの学級 どの学年も そんな中で 一生懸命がんばる姿を見せてくれました。朱雀第七小学校の一人一人はすばらしいです。今の自分をしっかり見つめてください。この一年間 自分のがんばったことを思い返してください。がんばった自分を,自信をもってほめてください。
 友達など,自分のまわりの人たちにも目を向けてください。人とのつながりを大切にできましたか。あいさつをすることも,「つながりを大切にする」一つです。朝,毎日みなさんとあいさつをしてきました。一人一人が それぞれに 私にあいさつの言葉をかけてくれました。 マスクをしていて 顔全部は見えないけど,目が 語りかけてくれました。
 自分と友達やたくさんのまわりの人たちの「力」が集まって,この朱雀第七小学校が輝きます。この1年,きっとたくさんの輝きがあったと思います。そして,ここにいるみなさんが 朱雀第七小学校を輝かせる大切な一人であったでしょう。
 最後に,この1年を振り返って,「感謝」の気持ちをもってください。いっしょにいてくれた友達,支えてくださったおうちの人,学校の中にいるたくさんの先生・・・ 
 学校は,一人ではない,本当にたくさんの方といっしょに学べるすてきなところです。 そんないろいろの方に,改めて「ありがとう」の気持ちをもってほしいと思います。

 令和2年度は,今日で終わります。
 4月からは,一つ学年が進んで,新しいスタートです。
 明日からの春休みの間,次の学年で何をがんばろうかなと考えておいてください。
 保護者の皆様,地域の皆様,この1年間,様々な面でご支援ご協力いただき,本当にありがとうございました。


最後の教室

画像1
画像2
画像3
 1年生の教室を通りかかると楽しさが伝わってきたので思わず教室に入りました。
 1年間のふりかえって,マジックショーでは大いに盛り上がっていました。
 これからの成長が楽しみです。

明日から春休み

画像1
画像2
画像3
 修了式が終わり,各教室では,1年間の大きな成長や学校生活での学ぶ楽しさ,みんなに会える喜びなど,感じたことを振り返っていました。

教職員異動のお知らせ

 令和2年度が終わります。この度の異動で,本校を離れられる教職員をお知らせいたします。「教職員異動のお知らせ」でご確認ください。
 離任式・着任式については,すでにお配りしたプリント「離任式の案内」の通りです。

修了式

画像1
画像2
 今年度の最後の日を迎えました。
 修了式はzoomで行われました。5年生は体育館で整列し背筋はぴんと伸ばして式に臨んでいました。そして,1年間のがんばったことや4月からの目標を気合を込めて一人一人が発表していました。いよいよ最高学年として頼もしいです。
 今年度は感染対策で新しい生活様式となり大変な状況の中,修了式を迎えられたことは,保護者様の温かく見守っていただいたことに感謝しています。ありがとうございました。春休みもていねいな健康観察の実践を続けてくださいますようよろしくお願いします。ニッコリ笑顔を楽しみにしています。

卒業 おめでとうございます!

画像1
画像2
画像3
 本日は,御来賓ならびに保護者の皆様方にご臨席を賜り,令和2年度 卒業証書授与式を,挙行することができました。
 いよいよ卒業の日を迎えられた39名の卒業生のみなさん,ご卒業おめでとうございます。39名 一人一人に卒業証書をお渡ししました。一人一人の顔を見ながらいろいろなことが 思い出されました。卒業生のみなさんも同様に今,いろいろな思い出がかけめぐっていることと思います。
 新型コロナウイルス感染症対策のため,昨年の3月 そして,一年のはじまりとなる4月・5月と学校にくることが できないという,今までになかった状況が起こりました。今まで,学校生活が営まれるのは,当たり前のことでした。だからこそ 今回はあらためて考えさせられる機会となりました。学ぶことは,今まで以上に大きかったはずです。
 今年度がそうであったように,あなたたちが これから生きていく社会,いつ 何が起こるか分かりません。自分で考えて行動に移すことのできる力が必要なのです。どんな時でも,最後には自分で判断する必要があります。よいか悪いかを決めるものさしは,あなた方一人一人がもっています。大人へ一歩ずつ歩む中で,たくさんの経験を重ね,その判断のものさしが研ぎ澄まされていきます。自分のことはもちろん,人のために,社会のために何ができるのか考えられる人になってほしいと願っています。
 それから,あなたたちの周りには多くの人がいることを忘れないでください。共に小学校生活を過ごした仲間。生まれた時から,ずっと見守ってくださった おうちの方々。毎日過ごしているこの朱七の地域を支えてくださっている方々。あなた方は 決して一人ではありません。困った時,迷った時には頼ってください。助け合ってください。夢の実現に 一歩ずつ近づくために,自分を輝かせる日々を 仲間と一緒に送ってほしいと思います。
 卒業文集のあなた方一人一人の文章をすべて 読ませていただきました。新しい一歩を踏み出すあなたたちの決意が伝わってきました。その思いを大切に大きく一歩を踏み出してください。
 私たち教職員は巣立ちゆく39名の子どもたちをいつまでも見守り応援し続けます。お子たちの一層の活躍と幸せを心より祈念いたしております。
 卒業生のみなさん,伝統ある朱七校の卒業生として,自信と誇りをもって未来に大きくはばたいてください。皆さんの新しい旅立ちに際して39名の前途が希望に満ちていることをお祈りいたします。

              令和3年3月23日
               京都市立朱雀第七小学校
                  校長 鵜飼 洋子

令和2年度 卒業式

画像1画像2画像3
 晴れの穏やかな日の卒業式を迎えました。
 校庭の色鮮やかに彩る花も卒業生を祝福していました。
 学校長から卒業証書をもらう時の態度は,とても立派でした。
 今年度は,感染症の困難な状況が続く中で切磋琢磨しながら,最高学年としての学校生活がより良くなるために,新しい発想で前向きに工夫をしながら毎日を積み重ねた経験は,これからの土台を築く宝だったと信じています。
 夢と希望があふれる素晴らしい卒業式でした。
 本当にご卒業おめでとうございます。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ

学校経営方針

学校だより

学校評価

配布プリント

学校いじめ防止基本方針

ほっこり(保健だより)

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育

京都市立朱雀第七小学校
〒604-8841
京都市中京区壬生東土居ノ内町20
TEL:075-311-0307
FAX:075-311-4697
E-mail: suzakudai7-s@edu.city.kyoto.jp