京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/10/27
本日:count up55
昨日:69
総数:187132
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和4年度の新入学児童の入学届受付は,11月5日(金)までとなっております。                                                         本校の職員室(本館2F)までお越しください。                                                                                       新入学児童の就学時健康診断は,11月25日(木)です。                                                       受付時間は13時20分〜13時30分となっております。ご予定ください。

今日の給食

画像1
◆ 今日のこんだて ◆
・黒糖コッペパン
・野菜のスープ煮
・サバのカレー揚げ
・牛乳
「野菜のスープ煮」には,ニンジン・キャベツ・ジャガイモが入っていました。
それぞれの野菜のゆで方は?
水から?
お湯から?
5年生以上なら分かりますね。

今日の中間休み

画像1
画像2
10時30分時点での鷹峯小学校の気温は19度。
5・6年生は2時間目の授業が終了。
1年生が運動場一番乗りでした。

1年生 「くじらぐも」から「しらせたいな,見せたいな」へ

画像1
 「くじらぐも」の物語の学習が終わり,「しらせたいな,見せたいな」の書く学習に入りました。くじらぐもの最後の勉強は「もしもくじらぐもにのれたら,どんなことをしたり,お話したりするのかな。」です。自分の絵をかいて,綿のくじらの上に貼り,吹き出しに自分の気持ちや言葉を書きました。
 「しらせたいな,見せたいな」ではお家の人が知らない学校のことを紹介することがテーマです。相手にどうのように伝えればよいのかを学習します。楽しみですね。

6年生 スポーツフェスティバルまであと3日

画像1
 スポーツフェスティバルが近づいてきました。ここまでの練習が積み重なり,とてもよい演技が出来上がってきています。
 今日は1年生と3年生が見学をしてくれました。たくさんのそして大きな拍手をもらいました。しかし,これからの日数を6年生たちがどうのように過ごしていくかが大切です。
「どんな演技にしたいのか」「どこまでの演技に持っていきたいか」を一人一人がしっかりともち,本番を迎えてほしいと思います。

5年生 自主学習ノート紹介 その2

画像1
画像2
自主学習ノートを頑張っています!
最近は,ジュニア京都検定の調べ学習やテスト勉強に加え様々な種類のものが出てきています。
1日に4ページ頑張ってきた人もいます。
鷹峯スポーツフェスティバルが近づいてきたこともあり,一人技のポイントをまとめてきた人もいます。
互いのノートを共有しながらより良い自主学習ノートを目指していきます。

5年生 リニューアル

画像1
画像2
画像3
教室後方の掲示板をリニューアルしました。
図画工作で取り組んだ「お話を絵にする」です。
階段の踊り場や廊下にも作品を掲示しています。
5年生の頑張りを他の学年の人にも見てほしいと思います。

今日の給食

画像1
◆ 今日のこんだて ◆
・ごはん
・水菜とつみれのはりはり鍋
・ひじき豆
・牛乳
鍋が恋しい季節となってきました。
「はりはり鍋」は水菜をかむ音が「はりはり」と聞こえることからその名前が付いたそうです。
日本各地を見渡すと様々な種類の鍋がありますね。
自主学習のネタにしてみてはどうでしょうか?

今日の中間休み

画像1
10時30分時点での鷹峯小学校の気温は17度。
雨が上がり運動場が何とか使える状態です。
鷹峯スポーツフェスティバルに向けての練習も1時間目から行われていました。

1年 もうすぐスポーツフェスティバル!

画像1画像2画像3
 金曜日のスポーツフェスティバルにむけて,1,2年生はがんばっています。先生の指示がなくても自分たちで考えて動けるようになったり,整理列をしたりと成長した姿をみてもらおうと一生懸命にしています。リズムダンスの方もミスするところが減ってきて,少しずつですがダイナミックな振付けができるようになりました。
 そして5時間目に5・6年生の演技を観させてもらいました。さすが高学年です。観終わったあと,「すごかったね!」「もう一度みたいな。」という声があちらこちらから聞こえてきました。

6年生 科学センター学習〜物の重心〜

科学センターに行き,物理グループと地学グループに分かれて学習をしました。

物理グループは,「物の重心」について考えました。
石をどのようにすれば高く積み上げることができるのか試し,そこから「物の重心」を考えることが高く積み上げるためには重要であると仮説を立て,実験をしました。

「物の重心」について探るために,様々な形のアクリル板を重ねてみたり,やじろべえを使って重心を見つけたりしました。

生活の中にも「物の重心」を考える場面がたくさんあります。例えば,本棚や食器棚など重心を考えなければ倒れやすくなります。 今回学習したことを使えば防災にもつながっていきます。生活の中でも重心を考えていければと思います。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校だより

学校評価

保健だより

その他

学校経営方針

学校いじめ防止基本方針

学校沿革史

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

京都市立鷹峯小学校
〒603-8468
京都市北区鷹峯北鷹峯町12
TEL:075-491-3607
FAX:075-491-3697
E-mail: takagamine-s@edu.city.kyoto.jp