京都市立京都工学院高等学校

【全国準優勝!】「スポGOMI甲子園2021」全国大会

「スポGOMI甲子園2021」京都府予選を勝ち抜き,全国大会に出場した本校のチーム「KOGAQUEENs」が見事全国準優勝に輝きました。

「スポGOMI甲子園」は全国の高校生(15〜18歳の方)が各エリアでごみ拾いを競い合い,「高校生ごみ拾い日本一!」を決める大会です。3名でチームを組み,競技時間の60分間で予め決められた競技エリア内のごみを拾い,その質と量を競い合う地球に最もやさしいスポーツです。

今年の全国大会は,下記のとおり東京都隅田川エリアで開催されました。

■期日 令和3年12月26日(日)
■場所 墨田区役所周辺
■出場
・チーム名 KOGAQUEENs【準優勝】
・メンバー 本校2年生 荒堀ともえ,中村安里,八木さやか

結果等の詳細は,下記のサイトをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000596.000...

※「スポGOMI甲子園」は、仲間と楽しみながらごみ拾いを行い、町や海のごみ問題を自分ごと化としてとらえる事を目的に、日本財団が推進する海洋ごみ対策プロジェクト「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催されたものです。

<参考>京都大会の様子を紹介していただいたTV番組
 テレビ大阪 やさしいニュース2「やさスポ」
https://www.youtube.com/watch?v=lBxV8V6_Q6U&t=12s



【学校の様子】 2021-12-28 12:00 up! *